パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

パタヤ新築ホテル情報 プチ情報・便利帳 ホテル情報

ソイダイアナ・ブッカオ近くの新築ホテル Centra Avenue Hotel Pattaya

投稿日:2015年1月22日 更新日:

Centra Avenue Hotel Pattaya セントラ・アヴェニュー・ホテル・パタヤ

Centra Avenue Hotel Pattaya (5)

つい先月にオープンしたばかりの新築ホテル。
セントラ・アヴェニュー・ホテル・パタヤ。
有名なセンタラ(Centara)グループの系列。

たまたま看板が目に入ったので、ちょっとのぞいてみた。

場所が少々わかりづらい。
ソイダイアナのアレカロッジの裏手あたり。アレカロッジ横の脇道から入った奥にある。

この看板が目印
Centra Avenue Hotel Pattaya (2)
路地を入ったところ。奥右手にホテルが見える。
Centra Avenue Hotel Pattaya (3)

ソイブッカオ側からも行ける。
T.T.カレンシー両替所の脇道を入った奥。
Centra Avenue Hotel Pattaya (7)

Centra Avenue Hotel Pattaya (1)

この路地はかなりローカルな雰囲気で、民家のほかに長期滞在者向けの安アパートがいくつかある程度。

ただ、ホテルからソイダイアナ、ソイブッカオのどちらへも出られるのはすごく便利だと思う。
LKメトロまでなら3分くらいで行ける。
ブッカオまでなら、ものの1分か2分くらいだ。ブッカオからソンテウに乗れば、ウォーキングストリートへも簡単に行ける。


 

さて、実際、建物の中に入ってみたが、ロビーはまさにピカピカ。
さすが新築である。

レセプションのお姉さんに宿泊料金を聞いてみた。
日によって違いがあるが、1泊2000バーツほど。

アゴダで調べてみると、同じような価格。直前割引価格なら税込みで6800円くらい。

レセプションでパンフレットとビジネスカードをもらってきた。

Centra Avenue Hotel Pattaya (8)

Centra Avenue Hotel Pattaya (9)

屋上にジャグジー付きスイミングプール。
フィットネスセンター、サウナもあり。

あと、シナゴーク(ユダヤ教教会)を併設しているのが珍しい。
しかもシャバット(ユダヤ教安息日)には、エレベーターがすべての階に自動停止、自動開閉する仕組みだそうな。
これは、安息日には、あらゆる労働をしてはいけないというユダヤの戒律を回避するため。電気をオンオフするだけでも労働とみなされるからだ。
レストランでは、コーシェというユダヤ戒律に乗っ取った食事を提供。
これほどユダヤ教徒を意識したタイのホテルも珍しい。

でも、ロビーで見かけたのは、どうみてもアラブ系の客層だったけど。
まあ、パタヤでは宗教人種関係なく平和であってほしいものですな。

 

立地的に、まったくのパタヤ初心者にはおススメできないけれど、何度か訪れたことのある人ならまったく問題なし。LKメトロやブッカオを拠点に考えているなら、逆にもってこないだ。

ブッカオやLKメトロ周辺で遊びたい。でも、たとえ安くても古いホテルは敬遠したい。とにかく綺麗なホテルがいい。そんな人は、この完全新築ホテルをどうぞ。

SPONSOR LINK

-パタヤ新築ホテル情報, プチ情報・便利帳, ホテル情報
-

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.