*

タイ国際航空就航57周年記念運賃が安い。バンコク往復4万円。でも二人同時予約必要。

公開日: : プチ情報・便利帳


夏の終わりにタイ旅行を検討している友人から教えてもらった情報。

タイ国際航空のプロモーションが安いという。

調べてみると、「就航57周年記念運賃第2弾」だそうな。

スクリーンショット_050517_065451_PM

バンコク往復エコノミーが35,000円からというプロモーション価格となっている。
確かに安い。

SPONSOR LINK

タイ国際航空57周年記念運賃

ためしに、9月の東京発バンコク行きフライトを検索してみると、ほぼすべて40,240円の表示。

スクリーンショット_050517_070341_PM

TGの直行便で4万円は充分すぎるほど安いでしょう。

ただし、このプロモーションには縛りがいろいろとある。

適用条件
スクリーンショット_050517_065000_PM

最大のネックが、「全旅程2名以上のグループ(同時予約・購入に限る)」という縛りだろう。
つまり、行きも帰りもまったく同じフライトを2名以上同時に予約する必要がある。
一人旅は完全にアウト。
まあ、同じ日程で友達と行く予定がある人なら特に問題はないかと。実際、わたしの友人も連れがいるんで、これはクリアできた。

次に、適用期間の制限。
2017年5月6日から同11月30日出発までとなっている。これはいい。ほぼ半年使える。
が、7月1日から8月23日までが適用外となっているではないか。
盆休みはもちろん、夏休みシーズンはほぼ全滅。
友人の旅行予定日は、一部これに引っかかったそうだが、そこは出発予定をずらすことに回避したそうだ。
少しずらすことによって、元々購入予定だったフライトよりも2万円安くなると言っていた。そりゃあ、休みの調整ができるなら、ずらすよね。

エコノミークラスでのマイレージ加算率や日程変更は手数料を払えば可能などの諸条件はTGホームページでご確認のほどを。

そんなわけで、タイ好きの友人がいて、夏休み期間中以外に、タイ国際航空を使ってバンコクへ行きたい人には大変オトクなプロモーションとなっております。

販売期間は5月15日まで。
あと10日ほどしかないんで、予約はお早めに。
ただ人気がないのか、席は余っているような印象だけど。

 

また、TGスーパーディールアーリーサマータイランドも併せて開催中。

スクリーンショット_050517_065846_PM

こちらも条件あり。

まず、2名予約の縛りはない。1名でもオッケー。

スクリーンショット_050517_065940_PM

販売期間:6月30日まで

適用期間は、57周年セールと同じく、5月6日から11月30日まで。
ただし、これまた適用除外日がある。
Wクラス(エコノミー)の場合、日本発が7月27日から8月23日まで、タイ発が8月27日から9月23日まで、それぞれ除外。
やっぱりお盆休みには使えない。帰国便は一部シルバーウィークにもかかっている。
あと、週末利用は追加料金がかかる。

ざっと調べてみると、平日利用で48000円といったところか。
まあ、それでも安いほうだと思う。

タイ旅行をご検中の方は、一度タイ国際航空のホームページをチェックしてみてほしい。
友人は、安いチケットをゲットできたそうです。良かった良かった。

SPONSOR LINK

関連記事

SERENOTELHOTEL2

ソイ10の新築ホテル、セレノテルパタヤ(SERENOTEL PATTAYA BEACH FRONT)

ビーチロード・ソイ10にオープンしたての新築ホテル、セレノテルパタヤ。 2015年

記事を読む

3BBlogo

シムロックされた日本のiPhoneをタイの3BB Wi-Fiにつなげてみた

友人K氏は、現地タイの携帯電話を利用している。これはスマートフォンではなく、いわゆる

記事を読む

ミレーのバックパック

わたしの旅行かばん遍歴と、機内持ち込みバッグのすすめ

海外旅行へ出かける時に欠かせないのが旅行かばん。 大きなスーツケースで優雅に出かける人もいれば

記事を読む

かばんの中身電化製品

厳選!タイ旅行に必要な荷物

前回の投稿では、旅行かばんについて論じてみた。 わたしの場合は、 バックバック→キャ

記事を読む

パタヤのエアアジア窓口 (3)

エアアジアなどのLCC航空券は、直接予約よりHISのほうが安いことがある

次回のタイ訪問へ向けて航空券を探していると、エアアジアもスクートもすでに安いチケットが見当たらな

記事を読む

ノートパソコン

次回のパタヤ沈没に向けて購入したものとソンクラーン対策

新たなるパタヤ沈没に向けて、日本にいる間にいろいろと買い物しておくことにした。 ノートパソコン

記事を読む

フーターズパタヤ (4)

【追記あり】パタヤのフーターズ(Hooters)の工事進捗状況。ぎりぎり年内に間に合った模様。

(追記あります。ぎりぎり年内に間に合った模様) 日本でも人気のフーターズ。 満を持し

記事を読む

スルメ屋台 (1)

【まとめ】タイ屋台料理・おつまみ編。タイ語や注文の仕方も。

タイと言えば、屋台料理。 安くてうまいB級グルメの宝庫だ。 その中でも、酒のアテや肴としても

記事を読む

イミグレーション滞在期限延長手続き (7)

タイ・ノービザ入国30日滞在期間延長の必要書類が追加。最新手続き方法。

タイにノービザで入国した場合の滞在期限は30日。 イミグレーションオフィスで手続きすれば、さら

記事を読む

下川裕治裏国境 001

ミャンマー陸路移動は可能なのか?下川裕治「裏国境突破 東南アジア一周大作戦」

アジア旅行記界のゴッドファザー、下川裕治の新作が出た。 今回は、下川先生の大得意分野、貧乏バス

記事を読む

アドステア

アドステア

Pattaya klang karaoke street
パタヤの日本カラオケ屋通り調査報告。サクラ、エリコ、キューピッド3店を調べてきた。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに、日本カラオケ屋が3軒密集す

Steak Surprise (10)
リニューアルしたステーキ屋SURPRISEの170gハンバーガー

BBQポークリブのおいしい店として紹介したことのあるSURPRIS

Duannaming hotel pattaya (14)
ソイブッカオおすすめホテル、ドゥアンナミン(ドゥアンナムイン)は居心地良好のままだった

以前、ソイブッカオのおすすめ格安ホテルとして紹介したドゥアンナミン

Ginza
ギンザ閉店?と数年ぶりのワッツアップ(What’s Up)訪問

昨日の深夜、ウォーキングストリートを訪れた。 時刻は26時過ぎ。

Moogata puang
チムチュムとムーガタの有名店、プアン

その昔、ソイブッカオ沿いの空き地にプアンというチムチュムとムーガタ

→もっと見る

PAGE TOP ↑