*

ソーポン市場のサテがうまい。10本で30バーツ。

公開日: : 最終更新日:2017/08/07 グルメレポート, フードコート・市場


以前、沈没日記内で少し紹介したことのあるソーポン市場(Sophon Market)。
サードロードとテプラシットソイ8へ向かう道路の交差点に位置する。

ソーポン市場 (2)

狭いエリアに屋台が密集しており、ちょっとした屋台村になっている。
共通で使えるテーブルがあって、あれこれ食べたい時に便利。

SPONSOR LINK



ソーポン市場のサテ

夜、たまたま近所を通りかかったので、晩飯探しにソーポン市場内へ。

Satey sophon market (5)

ローカルタイ人中心に人が集まってますね。
でも、ファランが一人でタイ飯を食べていたりして、おもしろい。このあたりにも長期滞在ファランが多い。

うろうろしていると、うず高く積まれた串を発見。

Satey sophon market (4)

これはサテに違いない。

炭火コンロで焼かれるサテども。うーん、うまそうだ。

Satey sophon market (3)

「シップマイ タオライ(10本いくら?)」と尋ねると、30バーツとの答え。
おお、安い。1本3バーツかよ。

で、そのまま10本オーダー。
近くのテーブルに座って待つ。

焼き立てが運ばれてきた。

Satey sophon market (2)

サテといえば、イスラム圏の串焼き。インドネシアやマレーシアでよく食べられている。宗教上の理由から、鶏肉やマトンが多い。
が、タイでは豚のメイン。ここのサテも豚肉だ。

Satey sophon market (1)

一串あたりの肉は少ない。二口サイズだな。

でもうまい。
タレとの相性が抜群。ピーナッツ風のタレだけど、甘すぎず、それでいてわずかに辛味と酸味もある。
付け合わせの漬物もいいアクセントだ。きゅうりは好きじゃないんで、玉ねぎをもっと入れてほしいなあ。

串にのばす手が止まらない。
こりゃあ、たまらんなあ。

あっという間に10本を平らげてしまった。
まだまだ食べられそうな勢い。
かっぱえびせん並のやめられない感。

20本くらいは余裕で食べられるでしょう。

ビールのあてに最高かも。
テイクアウトしてバービアに持ち込んでもいいな。

さすがに晩飯がこれだけでは厳しい。
他の屋台で料理も注文しつつ、サテをかじるスタイルがいいかも。
できれば二人以上で訪れれば、テーブルを確保しつつ、他の屋台を散策できる。
イサーン系料理も揃っているし、イサーン出身者との屋台デートにも活躍しそう。

ソーポン市場地図

バイクがないと移動は厳しい。パタヤタイのトゥッコムあたりから、ぎりぎり徒歩圏内かなあ。

昼間はぶっかけ飯屋くらいしか営業していないが、夜はにぎやか。
サテ屋台もおそらく夕方以降の営業となるはず。
暗くなってからどうぞ。
おすすめです。

パタヤでサテは意外と見かけない。タイ南部出身者が少ないせいかな。たまに移動屋台のサテ売りを見かけるけど、数は少ない。
ま、単純にサテを食べるだけなら、センタン地下のフードコートでも売ってますけどね。
でも、どうせなら、こういったローカル市場で食べたほうが安くてうまいし、雰囲気も味わえます。

SPONSOR LINK

関連記事

Kaiten回転の焼肉としゃぶしゃぶ (9)

焼肉とシーフードとしゃぶしゃぶ食べ放題のKAITEN(回転)@セントラルフェスティバルパタヤ

日本からパタヤへ遊びに来た友人たちとセントラルフェスティバルパタヤで食事。 いつも

記事を読む

central-marina-food-park-khao-soi-1

セントラルマリーナ(ノースパタヤビッグC)のフードコートでカオソーイを食べる

先日、とりあえず改装工事を一段落させて、オープンしたばかりのCentral Marina(セント

記事を読む

ヤム屋台 (1)

タイのサラダはヤム。屋台のヤムタレーは具材がよりどりみどり。

タイでは、あまりサラダを食べない。ここでいうサラダとは、日本や欧米で普通に食べられている新鮮な生

記事を読む

ジョーレストランのブレックファスト朝食 (3)

JO RESTAURANTのブレックファスト79バーツ@ソイハニーイン

パタヤのファランな朝食シリーズです。 友人の宿泊しているベイブリーズホテルを訪れた際に気に

記事を読む

malee-breakfast-5

MALEEのブレックファースト69バーツと99バーツは、可もなく不可もなし

MALEEは、洋食が気軽に食べられるパタヤの有名店だ。 ソイハニーやブッカオの病院前脇道に店舗

記事を読む

名無し食堂横クィティアオ屋追加バミー (1)

【追記】ブッカオ名無し食堂横のクィティアオがうまい。激辛トムヤムスープがおすすめ。

みんな大好きソイブッカオ名無し食堂。 その2軒隣に、以前からクィティアオ屋がオープンしてい

記事を読む

Bakadin (13)

バーカディンは、パタヤタイのムーガタとチムチュムとイサーン料理の店。1と2があるよ。

パタヤタイにあるムーガタとチムチュムのオープンレストランへ行ってきた。 店名は、バーカディン。

記事を読む

Steak chogun (4)

サードロードの新しいステーキ屋、Steak Chogunは49バーツから

パタヤ・サードロードに新しいステーキ屋がオープンしている。 おそらく以前は普通のタイ料理レスト

記事を読む

FRYDAYのフィッシュアンドチップス (5)

フィッシュアンドチップスがボリューム満点でうまい店、FRYDAY。ソイニュープラザにあるよ。

パタヤにあるフィッシュ・アンド・チップスの有名店を紹介したい。 たぶん正式な店名は、「EV

記事を読む

ソイ6食堂 (1)

ソイ6のど真ん中にあるローカル食堂(追記あり)

パタヤビーチロードソイ6といえば、とてつもなくいかがわしい通りである。 普通の観光客が

記事を読む

アドステア

アドステア

ソイ6 soi 6
大喧嘩したのにロング1000バーツでいいからペイバーしてと懇願するバービア嬢をお持ち帰り

パタヤ沈没日記3 ソイブッカオのバービアの話である。 21歳の

R-con bar restaurant breakfast ブレックファースト (6)
R-con Barのイングリッシュブレックファースト120バーツ

ソイブッカオ北側のクランクコーナーに建つのがRコンレジデンスホテル

ソイ8 Soi 8
ソイブッカオ20歳新人バービア嬢を仕事終わりに部屋へ召喚

パタヤ沈没日記2 元ゴーゴー嬢との関係は継続しつつ、日々のバーめ

求刑死刑
「求刑死刑 竹澤恒男」 バンクワン刑務所の実態とは?

なにかと話題になっている本を読んでみた。 「求刑死刑

ドンムアン空港エアアジア (3)
エアアジア増便。大阪・バンコク便が1日2往復へ。ハイシーズン限定。

関空とバンコク・ドンムアン空港を結ぶエアアジアXの直行便が1日2便

→もっと見る


PAGE TOP ↑