パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

2014年5月~7月パタヤ沈没日記

バービア嬢とLINE。ムゥピンはうまい。

投稿日:2014年5月29日 更新日:

8日目

昨晩電話番号を交換したバービア嬢BちゃんとLNEでのやり取りで楽しむ。
まず、GOOD MORNINGのスタンプの応酬から始まる。
昼飯の写真の交換。
二人ともママー(インスタントラーメン)。

ママー

Bちゃんはそこそこ英語も使えるようで、コミュニケーションが取りやすい。
まだバービアで働いて1ヶ月ほどと言っていたが、そのわりには英語のスペルや表現はしっかりしている。前職は何だったのだろうか。それとも学校でちゃんと勉強していたのか。

昨晩撮影したBちゃん
Bちゃん1

夕方までだらだらとLINEは続く。
が、それ以降はばったりと途絶えた。
夜からウォーキングへ遊びに行く約束だったが、これでは予定の立てようがない。

 

とりあえず一人で夕食。
近所の屋台で、豚の串焼き。タイ語ではムゥ・ピン。直訳すれば豚焼き。

ムゥピン1

ムゥピン2

七輪で焼くところが日本人の心にアピールする。
甘辛いタレに漬け込んであり、肉がやわらかい。うまい。ご飯がすすむ味だ。
1本10バーツ。
以前よりムゥ・ピン屋台が増えたような気がする。見つけた際は手軽にどうぞ。
すでに焼きあがっているものでも、もう一度温めてもらえます。自分で勝手に選んで、七輪の上に置けばオッケー。
腹が減っている人は、カオニャオも売っているので、ついでに買いましょう。

結局、その後Bからの連絡はなくウォーキングへ遊びに行く約束は反故にされた。
まあ、タイ人との約束なんてそんなものである。
いちいち気にしていられない。

 

再度、外出。
ためしにBの在籍するバービアをのぞいてみるが、案の定、Bは不在。
そう言えば、この1ヶ月で8日しか出勤していないらしい。
どうせ出勤しても客は来ず、暇なので自分でドリンクを買ってバービア嬢同士で飲んでいるだけ。それなら遊びに行って、酒飲んでるほうがマシとの理屈らしい。
月のサラリーのことなど考えないようだ。
それとも送金してくれるような太い客でもいるのかな。

 

別のバービアでビールとビリヤード。
小腹がすいたので、ルークチン(つみれ)をつまみにする。
夜11時半過ぎには閉店準備。

もう一軒馴染みのバービアへ向かう道中で、そこで働くメンツと遭遇。
「もう閉店したよ~」
がっくし。
やっぱり12時閉店でも早いよなあ。

大人しく部屋に戻ると、ようやくBからメッセージが届く。
明日はビーチへ遊びに行きたいとのこと。
さて、この約束こそは守られるのだろうか。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年(11月5日更新)


-2014年5月~7月パタヤ沈没日記
-, ,

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.