*

SCOOTプロモーション最新情報。バンコク往復18640円。

公開日: : プチ情報・便利帳

スクート(SCOOT)のプロモーション

毎度おなじみのLCC、スクート(SCOOT)が毎度のようにプロモーションセールをやっております。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_112316_040904_pm

なんのプロモかはよくわかりませんが、とにかく片道7000円からみたいです。

旅行期間:2016年12月1日から2017年6月30日まで
販売期間:2016年11月23日から2016年11月26日23時59分まで

今年の年末年始も来年のゴールデンウィークも旅行期間に含まれている。
スクートは手近な日程でプロモーションをやってくれるんで助かります。

SPONSOR LINK

バンコク行き運賃

関空からバンコクまでの運賃を調べてみた。
さすがに片道7000円とはいかない。

往路:9801円
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_112316_045150_pm

復路:8839円
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_112316_041459_pm

合計:18,640円
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_112316_041909_pm

またしても、余裕の2万円以下。
これまた安いなあ。

これにクレジットカード決済手数料が加わって、実際は2万円ほどの支払い。
それでも、東京大阪間の新幹線よりもだいぶ安い。

復路は、まだまだ一番安い価格(8839円)がたくさん残っていますね。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_112316_041626_pm

つづいて、東京成田発バンコク行きも調査。

往路:11,501円
復路:10,969円

合計:22,470円
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_112316_043137_pm

関空発に比べると、ちょっと割高。
それでも安い。

成田発は、プロモ最安値価格が大量に残っている。

往路
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_112316_042634_pm

年明け1月8日から料金がずっと最安値のまま。

復路
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_112316_042817_pm

復路も似たような状況で、年明け1月10日からは、がくんと安くなる。

さすがに年末年始はもうどうしようもないかもしれないが、少し日程をずらせれば、2万円前後で日本バンコク往復が可能。

来年のゴールデンウィークもプロモーション適用範囲内となっている。
これまた、少しだけ日程をずらせば、往復2万円前後で購入可能だ。

たとえば、4月26日関空発バンコク行き、5月8日バンコク発関空行きなら、往復で19,088円
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_112316_043644_pm

エアアジアなどのLCCも使って、片道ずつ別の航空会社を組み合わせ方法もアリですな。
まずは、スクート(SCOOT)で安いプロモ価格を調べてみましょう。
セールは11月26日いっぱいまで。お急ぎあれ。

SPONSOR LINK

関連記事

移動式日本式やきそば屋台

パタヤにある日本式焼きそば屋台

読者さんから質問をいただきました。 「日本の焼きそばのバイク屋台を見かけたのですが、何かご

記事を読む

SIMカード

タイの携帯電話、古くなったSIMカードは寿命が来る前に交換を。ついでに個人情報登録も。(追記あり)

わたしがタイで利用している携帯電話は、プリペイド式SIMカードを挿している。 現在のSIMカー

記事を読む

スクリーンショット_111915_045144_PM

今年最後のエアアジアのプロモーションがはじまる(追記あり)

エアアジアで、今年最後の大バーゲンと題したBIG SALEがはじまる。 ⇒エアアジ

記事を読む

タイ国際航空HP (1)

バンコク爆発事件によるタイ行き航空券のキャンセルについて(追記)

バンコク・エラワンでの爆発事件を受けて、せっかく楽しみにしていたタイ旅行をキャンセルせざるを得な

記事を読む

アパート2

タイ・パタヤでのアパート滞在。1ヶ月の生活費はいくら?

パタヤで6ヶ月ほどアパートを借りて滞在してみて、おおよその生活費が見えてきた。 家賃、電気代、

記事を読む

ソイチャイヤプーン入り口屋台のガパオムー

タイ・パタヤ一人暮らし、一週間の食費は?リアルな食事を写真入りでどうぞ。

パタヤ滞在中のとある一週間の食事のリアルな中身と出費です。 タイやパタヤで長期滞在したいと考え

記事を読む

ボンコットステーキ屋 (6)

ソイボンコットの59バーツステーキ屋に行ってみた。コスパ高しの優良店かな。

以前より気になっていたソイボンコットにある59バーツステーキ屋。 ようやく行く機会があったので

記事を読む

下川裕治裏国境 001

ミャンマー陸路移動は可能なのか?下川裕治「裏国境突破 東南アジア一周大作戦」

アジア旅行記界のゴッドファザー、下川裕治の新作が出た。 今回は、下川先生の大得意分野、貧乏バス

記事を読む

sandal

タイ旅行は足元から。ビルケンシュトックのサンダルは頑丈で歩く人向け。

つい先日のこと、3年以上に渡り愛用してきたサンダルがついにご臨終を迎えた。 このサンダルで、パ

記事を読む

スクリーンショット_030616_073717_AM

本日朝10時からスクートがプロモ開始。バンコクまで8000円。

何かというとプロモーションばかりやっている印象のLCC、スクート(SCOOT)。 今回のプ

記事を読む

アドステア

アドステア

nana-to-donmuang-airport-4
日本帰国と3ヶ月に渡る長期海外旅行の振り返り。そしてまたパタヤへ。

沈没日記36最終回 帰国日である。 エアアジア便で日本

magic-food-park-donmuang-airport-5
ドンムアン空港第3のフードコート、MAGIC FOOD PARK。

なにかと物価の高いドンムアン空港にあって安い食事どころといえば、マ

therme-cafe
テーメーカフェでさくっと連れ出してタイの最後を締めくくる

沈没日記35 バンコクのホテルにチェックインを済ませて、スクンビ

miami-hotel-bangkok-22
バンコク創業50年の歴史の重みを噛みしめろ。マイアミホテル宿泊レポート。

1965年。時はまさにベトナム戦争の真っ只中。東南アジアは混沌の極

pattaya-to-bangkok-10
パタヤからバンコクへ無難かつ王道の方法で移動

パタヤ沈没日記34 すべてをクリアーにして、日本へ戻る。

→もっと見る

PAGE TOP ↑