ステーキ・洋食

ジョムティエンビーチのサーフキッチンでチキンステーキ69バーツ

投稿日:

先日、ジョムティエンに用事があった際に立ち寄ったレストランがある。
ビーチロード沿いにあるSurf Kitchenだ。
ジョムティエンでは有名なレストランで、ずっと前から存在は知っていたが、入るのはこれが初めて。
海を眺めながらお手軽な価格で食事ができた。

広告



Surf Kitchen

木に覆われていて、風情のある入り口。
格安ステーキ売り出し中の告知がでかでかと掲示してある。

看板

隣には、キタティーサターンとカタカナ表記されたティーショップがある。英語で、Kita Tea Stand。最近、増えつつあるお茶屋さん。

また、サーフキッチン内ではBINGSU(ビンスー)という韓国かき氷も扱っている。

現在は格安ステーキとビンスーを前面に押し出している。

店内はほどよく広々としていて、満席になることはなさそう。

ビーチ寄りのテーブルからは海が見える。
雰囲気はいい。

客はファランとタイ人が半々くらい。
今は観光客がほとんどいないので店は空いている。
以前は客が多かったような印象だ。

メニュー

メニューが少々汚れているのはご愛嬌。
年季が入っているということで。

基本は洋食とタイ料理。

ブレックファーストセットは149バーツ。
洋食メインコースが229バーツ。

タイ料理のヤムは129バーツから。

なぜか日本食もあり。

以前はかつ丼とかあったような気もするが、現在は寿司が少々。
日本食はそんな安くない。わざわざ食べなくても。

ドリンクは、コーラ20バーツ、ホットコーヒー39バーツ、アイスコーヒー49バーツ。
立地を考えればかなり良心的な価格設定。

チキンステーキ

ステーキはチキンが69バーツ、ポークが79バーツ。

チキンステーキをオーダーした。

こぶりながらもしっかりしたチキンステーキだ。
サラダとフライドポテトも付いてくる。

もも肉を使っていて、実に柔らかくてジューシ。皮と脂身もたっぷり。
ソースもたっぷりで、ガーリックペッパー系で濃厚な味。

肉の量は少ないんで、満腹になるのは無理だが、わりと満足度高め。
このステーキは好き。

なによりビーチそばのレストランで、この価格なら文句なし。
海が見える席でステーキが69バーツ。
コーラが20バーツで合計89バーツ。
この価格は、パタヤビーチでは実現困難だろう。
でもジョムティエンならできる。

地図

ジョムティエンビーチロードソイ5入口近く。
パタヤのイミグレーションオフィスに近い。
イミグレ訪問のついでに食べるのがいいかも。
営業時間は不明。朝から夜まで普通にやっているはず。

まとめ

初めて入ったサーフキッチンだが、格安ステーキのおかげでいい時間を過ごすことができた。
これでステーキが100バーツ、コーラが40バーツとかだったら、さすがに再訪はない。
でも合わせて89バーツならまた来てもいいと思える。
格安ステーキはおそらく今だけのプロモーションだろう。外国人観光客が戻ってきたら、通常価格に戻るかもしれない。

広告

-ステーキ・洋食

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.