パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

コンビニ・インスタント食品

タイの日清インスタント麺を使って、ペペロンチーノラーメンを作ってみた

投稿日:

最近、タイのコンビニで見かけるようになったのが、このインスタント麺。

タイ日清インスタン麺イタリアンペペロンチーノラーメン (1)

日清のインスタントラーメンの新商品のようだ。一袋10バーツ。
タイの日清でのマスコットキャラクターは、出前一丁でおなじみの出前坊やがそのまま使われている。
ただしインスタン麺のラインナップはタイ独自のもの。
チキンラーメンはタイでは見かけない。

新発売のインスタン麺は「意」と大きく書かれたパッケージ。意大利とでイタリアと読ますのだろう。
日本語でイタリアは伊太利亜と表記するが、この表記は中国語でのものだと思われる。
日系企業なのに中国語読みはちょっと違和感があるが、まあしょうがない。
おそらく、香港や台湾でも売り出していて、そっちの市場を意識していると思われる。
ちなみにタイのスーパーで売っている出前一丁は、香港からの輸入品がほとんど。バンコクでは日本製も売っているかもしれないが、パタヤでは見かけない。

広告

ペペロンチーノラーメン作り

さて、日清の意大利ラーメンをさっそく作ってみよう。
いや、バービアで酔っ払ってから部屋に戻ると小腹が空いていた。
深夜だというのに、ついつい麺類に手が出てしまうのは、タイでも日本でも同じこと。
酔っぱらい状態で作ることに。

裏側に作り方。

タイ日清インスタン麺イタリアンペペロンチーノラーメン (2)

これは普通の汁ありインスタントラーメンではなくて、カップ焼きそばのようにお湯は捨てるタイプ。
この麺ではないけれど、昔、その作り方に気づかず、お湯のままスープの素を足したら、ものすごく薄味になったことがある。

イタリアンだけにパスタ系の味付けであろうことは想像できる。
パッケージの写真を見ると、唐辛子たっぷりのペペロンチーノのようにも思える。
そこでアイデアを思いつく。
麺は軽く湯がいてから、フライパンで他の具材と一緒に炒めればいいのではと。

軽い気持ちでやってみる。
まずはためしにソーセージだけを切っておく。
麺を湯がいてから、オリーブオイルで熱したフライパンにソーセージを軽く炒める。
次に麺を投入。
ざっくり火を通してところで、袋に入っていた粉末スープと液体スープを入れる。
液体スープは、ほぼオリーブオイルのようだ。
炒めると、ペペロンチーノっぽい匂いが立ち込めてくる。
あっさりと完成。

タイ日清インスタン麺イタリアンペペロンチーノラーメン (9)

うん、味はペペロンチーノだ。
ちょっとオイリーで、辛味もそれなりにある。
麺はインスタントラーメン。
要するに、ペペロンチーノラーメンである。
かやく類はゼロに等しいので、ソーセージを入れて正解であった。

パッケージには、黄色地の上に赤い繁体字で「斎」と書かれている。タイでいう、ギンジェー(菜食週間)を表す。
つまり動物性の食材は使っていないことになる。
そこは気にせず、ソーセージを投入した。

これはなかなかいける。
でも量は少ない。
タイのインスタン麺は日本の通常サイズに比べると3分の2ほどの量しかない。いやもうちょっと少ないかも。
深夜に食べる量としては逆にちょうどいいが。

大盛りペペロンチーノラーメン

一袋だと量は少ない。
具材がソーセージだけでは物足りない。

そこで、唐辛子とベーコンを用紙、さらにインスタント麺も2袋使って、大盛りペペロンチーノラーメンを作ることにした。
夕食用に素面の状態でクッキング。

先に麺だけを湯がいておく。

タイ日清インスタン麺イタリアンペペロンチーノラーメン (3)

にんにくをスライス。唐辛子も用意しておく。唐辛子はヘタだけとって、種つきで。このほうが辛くなる。
フライパンにオリーブオイルを入れて、にんにくと唐辛子を炒める。

タイ日清インスタン麺イタリアンペペロンチーノラーメン (4)

いい匂いだ。

ついでベーコンも投入。

タイ日清インスタン麺イタリアンペペロンチーノラーメン (5)

さらに湯がいておいた麺を投入。

二袋分の粉末スープと液体スープをまとめてどばぁとかける。

タイ日清インスタン麺イタリアンペペロンチーノラーメン (6)

あとはよくかき混ぜながら、炒めるだけ。

はい、完成。

タイ日清インスタン麺イタリアンペペロンチーノラーメン (7)

大盛りペペロンチーノラーメンのできあがり。

おおっと、これは風味がさらにアップした。
にんにくの香りと、唐辛子の辛さと、ベーコンの肉々しさと脂分が加わり、ペペロンチーノ感が大幅増。
まあ、しょせんはインスタント麺だけど、逆のそのジャンキーさがたまらない。

もっとにんにくと唐辛子を入れてもいいくらいだ。

作り置きしてあったジャーマンポテトとクロワッサンと一緒に食べると、なんだかもうトリップしそうなうまさ。

タイ日清インスタン麺イタリアンペペロンチーノラーメン (8)

こういう料理が一番好きかもしれない。

さすがに麺二袋分は食べすぎ。
3分の1ほどは残しておく。
それでも満腹になった。

まとめ

タイにいる人には、日清の意大利麺はおすすめしたい。
ひょっとして香港や台湾でも売っているかも。
日本では売っていないはず。

なんだったら、インスタントの麺は使わずに、パスタは自分で用意して、粉末スープと液体スープだけを使えば、簡単にペペロンチーノができるだろう。
まあ、でもそれはそれ。
10バーツ+アルファで簡単に作れるジャンク丸出しのペペロンチーノラーメンがうまいのである。

広告

-コンビニ・インスタント食品

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.