パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

アンヘレス情報

アンヘレス旅行で手に入れると便利なフリーペーパー。地図と簡単な会話帳付き。

投稿日:2016年8月8日 更新日:

アンヘレスのフィールズアベニュー界隈は狹いエリアなんで、ほとんど地図は不要だけど、簡単な地図があればやっぱり便利です。

今回利用したのがこちら。アンヘレスフリーペーパー (3)

Angeles Cityの発行するCity Guide

地図がこんな感じ。

アンヘレスフリーペーパー (4)

バー、レストラン、ホテルなど最低限の情報は網羅されている。

プリメタ地区も詳しく掲載されていて、けっこう使える。
プリメタ方面にもバーが集中しているのがよくわかる。KTVの場所もばっちりだ。

あとは、会話帳。

アンヘレスフリーペーパー (5)

ドイツ語、タガログ語、日本語、韓国語が併記してある。
日本語はローマ字でも書いてあるんで、フィリピン人でも読めますね。

「I like that」の訳が「私が好きなこと」と書いてあったり、たまに日本語は間違っているけど、そこはご愛嬌で。ローマ字表記は合ってるんで問題ないでしょう。

英語もタガログも苦手な人は、これがあれば簡単な会話はできそう。

ホテルのロビーには必ずといっていいほど置いてます。アンヘレスに着いたら、まずはゲットしましょう。もちろん無料。

アンヘレスフリーペーパー (6)

あと、Blue-Bookというフリーペーパーもよく見かけます。
これは長期滞在者向けかな。

アンヘレスフリーペーパー (1)

ホテル、コンドミニアム、不動産、病院なんかの情報が詳しく掲載されている。
短期旅行者は不要かも。

ちなみに、日本語のアンヘレスMAPは、Gダイアリーにも載ってますよ。
フィールズアベニュー界隈に限定されるが、日本語で情報が欲しい人はこちらもどうぞ。


Gダイアリーは休刊となりました。これが最終号。電子書籍版のみ。

紙媒体の最終号はこちら。最新の最強マップを切り取って使いたい人は、品切れ前に購入しておきましょう。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年(9月20日更新)


-アンヘレス情報
-

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.