*

クラーク(アンヘレス)空港内の両替所、SIMカード販売所、ATMについて

公開日: : 最終更新日:2016/07/26 空港やバス関連

クラーク空港へのフライト到着後、入国審査を終え、税関を抜けると、ちょっとした販売フロアとなっている。
ターミナルビルを出る手前側だ。

クラーク空港SIMカード売り場と両替所
両替所とSIMカード販売所が並んでいる。
免税店もあるので、制限エリアということになるのだろう。外部から入ってくることはできない模様。
この一角の両替所とSIMカードについて紹介していこう。

SPONSOR LINK

両替所のレート

銀行系の両替ブースがいくつか建っている。
すべてチェックしてみたが、どこも同じ統一レート。

クラーク空港両替所

この時は、1万円=4320フィリピンペソの提示。

のちほどアンヘレスのフィールズアベニューの両替所をいくつかまわってみたところ、おおむね1万円=4400ペソのレートが付いていた。
よって、差額は80ペソ。
1万円両替して180円くらいの差となる。まあ、それほどひどい差ではないと思うんで、手持ちのペソがないのなら、とりあえず1万円くらい両替しておけばいいんじゃないでしょうかね。

SIMカード販売所とトラベラーズSIMカード

SMARTとGLOBEのSIMカード販売ブースがある。

どちらもFREE SIM(無料シム)を謳っている。

話を聞いてみると、プリペイド式SIMカードだけなら無料でもらえるようだ。
ついでにロード(料金チャージ、トップアップ)の購入も半強制的に勧められるけど。

GLOBE
クラーク空港SIMカード販売所 (2)

クラーク空港SIMカード販売所 (1)

GLOBEでは、トラベラーSIMカードを販売していた。
500ペソで、1週間インターネット通信無制限(アンリミテッド)のようだ。あと通話も100ペソだったか150ペソ分付いてくる。詳細は忘れたが、一般的な旅行者でスマフォでネット通信もしたいなら、このトラベラーズSIMカードを購入すれば充分だと思う。
手続きやアクティベートは、スマフォを渡せば係の人がやってくれるはず。

SMART
クラーク空港SIMカード販売所 (3)

SMARTは、トラベラーズSIMカードを販売していないようだ。
1週間ネットを使い放題にしたいと言うと、500ペソのプリペイドカードの購入をすすめられた。
SIMカード自体は無料で、ネット料金が300ペソだか350ペソほど。500ペソのうち残りは通話に使ってくれと言われた。

GLOBEにしろSMARTにしろ、1週間以内の滞在なら、結果は同じようなもの。

アンヘレス市内でSIMカードを購入すると、通話SIMなら40ペソで、ネットSIMが50ペソ。
どうせ無料なのだから、とりあえずクラーク空港で無料SIMカードだけもらっておくのもアリかも。

ATM

ATMは、制限エリアの出口の外にある。
微妙に入場が制限されているが、一度完全にターミナルビルから外に出ても、警備員に一声かければATMは利用できる。
ただし、両替所とSIMカード販売所があるエリアには戻れないと思われる。

クラーク空港ATM (2)

ATMは何台も並んでいて、ほぼどこでもクレジットカードの海外キャシングが利用できるようだ。
わたしは試しに少額だけキャッシングしてみたが、まったく問題なかった。
空港の両替所のレートよりは、間違いなく高レートなので、ここでキャッシングしてからアンヘレス市内へ向かってもいいと思う。

SPONSOR LINK

関連記事

ドンムアンシャトルバス (5)

【最新版まとめ】パタヤからドンムアン空港への行き方

パタヤからドンムアン空港へ移動する方法のまとめです。 以前にも記事を書いたが、別の方法を試

記事を読む

スクートSCOOT TZ297搭乗記 (11)

関空発バンコク行きSCOOT(スクート)TZ297便搭乗記。飛行時間は6時間だった。

2015年より運行がはじまったSCOOTによる大阪・バンコク便、TZ297。 この便は

記事を読む

ノースパタヤバスターミナル横の駐輪場 (4)

ノースパタヤのバンコク行きバスターミナル駐輪場

ノースパタヤにあるバンコク行きバスターミナル。 パタヤとバンコクを行き来する旅行者

記事を読む

サプライススクリーンショット (5)

LCCもタイ航空も一律5000円引き!Surpriceがクーポン配布中。バンコク片道8970円も可能。

サプライスという格安航空券販売サイトで、開設1周年を記念した5000円クーポンが配布されている。

記事を読む

ドンムアンシャトルバス (10)

パタヤからドンムアン空港へバスで行く方法。スワンナプーム空港乗り継ぎで最安値130バーツ。

パタヤからバスを乗り継いでドンムアン空港まで行く方法を紹介。 この方法を使えば、わずか130バ

記事を読む

ノースパタヤバスターミナル (2)

ノースパタヤバスターミナルからパタヤ中心部(ビーチロードやブッカオ)へ移動する方法、ソンテウやバイクタクシーについて。

バンコクからのパタヤ行きバスは、ノースパタヤにあるバスターミナルに到着する。 また、ス

記事を読む

スクート (2)

片道7870円。関空・バンコク間に新規就航LCCのスクートがプロモーション中。

スクートとNOK SCOOT 日本とタイを結ぶ新規LCC路線がまた一つ増えた。 SCOO

記事を読む

エアアジア ロゴ

エアアジアのフライトを予約する際の各サイト手数料を調べてみた

少し前のエントリーでエアアジアのクレジット決済手数料値上げについて取り上げた。 一区間

記事を読む

ドンムアン空港行きエアポートバス乗り場 (4)

バンコク市内からBTS・地下鉄とバスでドンムアン空港へ行く方法。エアポートA1バス乗り場。

エアアジアやスクートなどのLCCは、スワンナプーム空港ではなくてドンムアン空港発着となる。

記事を読む

モーチットからドンムアン空港行きバス (1)

モーチットバスターミナルからドンムアン空港へ行く方法。料金14バーツ。

バンコクの北バスターミナルであるモーチット。 ここは、タイ北部や東北部方面行きのバスが

記事を読む

アドステア

アドステア

スクリーンショット_032317_055159_PM
GWにも年末年始にも。サプライス(Surprice)の5000円割引きクーポン配布中。

格安航空券販売のSurprice(サプライス)が、恒例の割引きクー

Walking street201702
パタヤラストナイト。じゃんけんに勝ったらショート1500Bでいいというゴーゴー嬢をペイバー。

沈没日記12 (11からの続き) 早くもパタヤラストナイトだ。

Navin mansion2 (12)
パタヤ長期滞在向けサービスアパートメント、ナビンマンション2宿泊レポート

ナビンマンション2は、日本人には定番のサービスアパートメント。

Book of Philipin pub (2)
おもしくて一気読み。「フィリピンパブ嬢の社会学」中島弘象。

最近各所で高評価の新書、「フィリピンパブ嬢の社会学」(中島弘象)を購入

Yak statue
パタヤ復帰後はカラオケ嬢と付かず離れずで。ノーブンブンライフも悪くない。

沈没日記11 (10からの続き) バンコクからパタヤへ シーロム

→もっと見る

PAGE TOP ↑