*

【新店舗レポ】スクーターズバー3号店がソイ6に新規オープン

公開日: : 夜遊び情報

昨年2015年にパタヤ、ソイブッカオに登場したScooters Bar(スクーターズバー)。
モッズテイスト満載のおしゃれな店舗作りと、ぴちぴちの衣装を来た女性陣の魅力も相まって、たちまち人気店へ。

スクーターバー4

詳しいレポートはこちら
ブッカオの新しいバービア、スクーターズがモッズテイスト満載でイカす。おっと、もちろんペイバーも可能だよ。

ほどなくして、ソイLKメトロに2号店ができた。
そして、つい先日、パタヤソイ6に3号店がオープン。
たまたまソイ6を通りかかった時に見つけた。

場所はソイ6のビーチ寄りの北側。ビーチロードからソイ6に入って、少しだけ進んで左手だ。

スクーターズバーソイ6 (4)

地図(場所はだいたいです)

看板
スクーターズバーソイ6 (3)

店内は明るい作り。
スクーターズバー3店舗の中では、最も広くて、最も明るい。
間口も広くて、入りやすいと思う。

もちろんモッズ御用達のスクーターであるヴェスパとランブレッタの実物もディスプレイされている。

スクーターズバーソイ6 (6)

ヴェスパとジョン・レノン風のイラスト
スクーターズバーソイ6 (2)

あちこちターゲットマークだらけだ。

スクーターズバーソイ6 (5)

BGMは、60年代のモッズナンバーやモータウンがメイン。
好きな人には、音楽だけでもたまらないものがある。

ドリンクの料金は、他2店舗と同じ。
ビール(シンハーやLEO)1本で80バーツ。2本頼むと計120バーツとなる。

スクーターズバーソイ6 (1)

ブッカオ店と違い、フードメニューは無し。

また、閉店時間はソイ6統一時間の深夜1時まで。(ソイブッカオは深夜2時閉店)

ペイバーのシステムは、ブッカオ店と同じ。
時間帯によって異なるので、訪問時にご確認を。

ソイ6のショートタイムバーと違って、2階にヤリ部屋はない。
つまり一般的なソイ6のバーのようなショートタイム置屋システムとはなっていないのでご注意を。
早まってヤリ部屋に行こうと誘わないように。

在籍嬢は、わたしが訪問時には7,8人ほど。
ブッカオ店からの出向組が多いかな。
ファラン好みから日本人好みまで、それなりにレベルは高い。

 

スクーターズバーは大好きだけど、ソイ6にはちょっと似合わないなあ、というのが正直な感想。
まだソイ6店の認知度が低いせいもあろうが、客足は鈍かった。広い店内に3人ほど。

ソイ6好きがソイ6に求めているものは、おしゃれなバーではなくて、直截的欲情を満足させてくれる置屋システムなのが現実だろう。
そんな中、スクーターズバーはちょっと異質な存在だ。
ただ、近所にはガラス張りの小綺麗なコヨーテバーもあって、こちらはそこそこ賑わっている。
徐々にソイ6の雰囲気も変わってくるかも。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

club-sin-pattaya-2

【新店レポ】CLUB SINは、ソイボンコットCLUB4隣の新しいジェントルマンズクラブ

ソイボンコットからソイアルノタイへ抜ける閑静な一角に、CLUB4がある。 クラブ4は老舗のジェント

記事を読む

MPナタリー (2)

ひさしぶりのMPナタリーは、やはり極上のラインナップだった

バンコクのホイクワンにある、超有名お風呂屋さんナタリー(Nataree)を久々に訪れてみた。 たぶ

記事を読む

読者投稿サムネイル

【読者さんレポート】シルバーウィークのパタヤ夜遊び

読者のLensmanさんより、コメント欄を通じて、詳細なパタヤ旅行記を頂戴しました。 コメント欄で

記事を読む

lek-gogo

ノースパタヤバービア群(ソイ6、ドリンキングStなど)の現状とLEKゴーゴーバー初訪問レポート

日曜日の夜、ノースパタヤの遊び場をまわってきた。 ソイ6、ドリンキングストリート、バービア群、ゴー

記事を読む

pheromon-club

ウォーキングストリート新規OPENゴーゴー、フェロモンクラブとバイパス訪問レポート

パタヤを一ヶ月ほど留守している間に、新しいゴーゴーバーが2軒オープンしていた。 軽くレポートしてお

記事を読む

Gold LK metro

月曜日のソイLKメトロは客少ない。GOLD再訪とディスティニー。

月曜日のソイLKメトロの様子を軽くレポート。 訪問したのは夜10時頃。 人通りは少ない。

記事を読む

ピカソ

サードロードのローカルパブやラウンジを攻略せよ指令

新しく日本からパタヤへ遊びに来る友人とメールでやりとり。 なんでも、サードロード方面のパブやラウン

記事を読む

ナナプラザ入り口

ソイカウボーイ、テーメーカフェ、ナナプラザ、路上バービア、立ちんぼ。バンコク・スクンビット界隈の夜遊びスポットを駆け足で遊び倒す。

いざバンコクナイトライフ開始である。 時刻は深夜0時をまわったところ。 主な遊び場が閉店する

記事を読む

テパシットソイ8ローカル置屋

テパシットのローカル置屋続報。ショート900バーツなり。(NAKATAホテル追記あり)

先日、バイクで通りかかったテパシットのソイ8にあるローカル置屋。 通りがけで見た限りでは、若くてか

記事を読む

VIPERバイパー外観

VIPER(バイパー)BARは、昼間から遊べるコヨーテクラブ@プラタムナックヒル

パタヤヒルとも言われるプラタムナック地区。 パタヤからジョムティエンへ向かう途中、右手に見える丘が

記事を読む

アドステア

アドステア

FRYDAY breakfast (6)
FRYDAYがブレックファーストを始めた。昼2時からなのに朝食とはこれいかに。

当ブログで頻繁に登場するFRYDAY。 ソイニュープラザにあるフ

Robin's nest guesthouse pattaya (16)
LKメトロ至近、ソイダイアナのロビンズネストゲストハウス宿泊レポート

ソイダイアナイン(普通は略してソイダイアナ)にあるロビンズネストに

Ekamai bus (2)
パタヤ沈没生活開始

パタヤ沈没日記1 (バンコクはトランジット滞在。テーメーとソイカ

no image
手作りルークチンが名物。アソーク・スクンビットソイ19のクイティアオ屋。

宿泊しているサムズロッジとBTSアソーク駅の間にクイティアオ屋を見

Bangkok bank ATM free coke (1)
バンコク銀行ATMで外国のクレジットカードを使うとコーラ1本プレゼント中

どうでもいいようなプチお得情報を一つ。 タイのバンコク銀行A

→もっと見る

PAGE TOP ↑