*

サードロードにあるワンタンスープと火鍋(モーファイ)の屋台

公開日: : 最終更新日:2016/01/30 グルメレポート ,


餃子やワンタンが好きだ。
焼き餃子がベストだが、水餃子やワンタンスープもいい。
タイでも、餃子やワンタンは普通に食べられている。

今回紹介するのは、パタヤのサードロードにあるワンタンスープの屋台。
トムヤム風味で、日本や中華料理屋で食べるワンタンスープとはひと味違って、これもまた良し。

SPONSOR LINK

店の場所やメニュー

店の外観
ワンタンスープとモーファイ屋台 (2)

よくある普通の街角屋台だ。
テーブルの数はけっこう多い。

場所
サードロードのソイ21/1入り口

ワンタンスープとモーファイ屋台 (1)

地図

ブッカオから行く場合は、PPマッサージのあるソイPPからサードロードへ出て右折するのが、一番わかりやすいし歩く距離も少なくなる。
もしくは、ソイエキサイトからサードロードへ出て左折してもいい。
人によって許容範囲が違うだろうけど、LKメトロからは徒歩圏内だと思う。だいたい10分か15分くらいかな。

メニュー

店頭に写真付きのメニューが貼ってある。

ワンタンスープとモーファイ屋台のメニュー (2)
ワンタンスープとモーファイ屋台のメニュー (1)

4番は、いかにもワンタンっぽい。これが気になる。
店員に料理名を聞いてみると、「ギアムナーム」だという。

ギアオ=わんたん
ナーム=水のことだが、この場合はスープのこと

つまり、ワンタンスープ。
オーダー決定。

席につくと、パウチされた紙のメニューも置いてあった。

ワンタンスープとモーファイ屋台のメニュー (4)

ワンタンスープとモーファイ屋台のメニュー (3)

具だくさんのスープ料理が気になる。
これも店員に聞いてみると、モーファイだという。

モー=鍋
ファイ=火

つまり、火鍋。
鍋に肉や野菜をぶちこんで辛いスープで食べる料理。

あ、こっちでもよかったな。
モーファイムー(豚肉の火鍋)が89バーツ。
シーフード入りが129バーツ。
次回は、モーファイを注文してみよう。

クイティアオなど、他にもいろいろ置いてあるが、タイ語の読めないわたしにはよくわからない。

ちなみに、ドリンクは別途注文。
ペットボトルの水が10バーツ。

ギアオナーム

ほどなくしてワンタンスープが到着。

ワンタンスープギアオナーム (3)

どんぶりは大きめだが、中身は意外とこじんまりとしている。
でも、ワンタンがしっかり入っており、実においしそう。
唐辛子が浮いており、ちょっと辛そうだ。
そういえば、注文する時に「ペットマイ(辛くするか)?」と聞かれた。「ペットニッノイ(ちょっとだけ辛くして)」と答えたおいた。

混ぜ返すとこんな感じ
ワンタンスープギアオナーム (1)

具材はワンタンのほか、ルークチン(つみれ)、ムーシン(普通の豚肉)、もやし、香草。あと油揚げ。
意外とシンプルな組み合わせだ。

まずは、スープを一口。
思ったよりも辛いな。
ワンタンスープだと思って甘く見ていると、やけどしそうだ。
おそらく、トムヤム味なんだろうね、これも。トムヤムクンのような濃厚さはないけど、そこそこ辛い。
でも、おいしい。
ワンタンスープのすっきり味と、トムヤム風味が加わって、独特の味わいだ。

ワンタンは、中身の具がたくさんつまっており、食べごたえあり。
全部で10個近く入っている。
れんげでワンタンとスープをすくい、口の中に一気に放り込むとうまさが広がる。
こういうのが食べたかったんだよねえ。

ルークチンは正直、いらないかな。

あと、野菜ももうちょっと量がほしい。
さらに欲をいえば、スープの温度をもっと熱々にしてほしい。
まあ、タイのクイティアオ系スープの温度は、だいたいこんなものだけど。

あっという間に完食。
おいしゅうございました。

ワンタンスープギアオナーム (2)

スープがおいしいんで、具がなくなってからも、ちびちびとスープだけ飲んでましたね。
でも、辛い。すぐに水が飲みたくなる。
スープ、水、スープ、水のローテーション。
最後まで楽しめました。

さすがに、これ1杯ではお腹いっぱいにならない。
白ご飯も置いてあるので、一緒に食べるといいかもしれない。

ワンタンスープが55バーツ
ペットボトルの水が10バーツ
計65バーツ

ワンタンスープが55バーツってちょっと高いような気もするが、あとでローカルタイ人に話を聞いてみると、ワンタンがたくさん入っているならそんなものだよと教えてもらった。

まとめ

もっと本格的な中華系のワンタンスープを食べるのなら、きちんとした中華料理レストランへ行くほうがいいと思う。
レンキーとか上海レストランとか、パタヤにも中華レストランは多い。

気軽にタイ風のトムヤム味ワンタンスープが食べたくなったら、サードロードの屋台へどうぞ。
意外とおいしいもんですよ。

次回は、ここの屋台でモーファイを食べてみたい。
その際はレポートするので、しばしお待ちを。

追記
実際にモーファイムを食べてみました。
こちらからどうぞ。

タイ料理のモーファイ(火鍋)は、大盛りの激辛トムヤムラーメンだった

SPONSOR LINK

関連記事

コンチネンタルベーカリーカフェ (8)

ザ・コンチネンタル(THE CONTINENTAL)。ソイエキサイトにある手頃なベーカリーカフェ。パン1個9バーツから。

欧米人が集うパタヤには、カフェがとても多い。 コーヒーだけでなく、パンも販売している店もたくさ

記事を読む

パタヤタイのクィティアオ屋 (6)

パタヤタイ、トゥッコム裏手のクイティアオ屋

今回のパタヤローカルグルメレポートはパタヤタイにあるクィティアオ屋。 ここも読者さんからいただ

記事を読む

イーノENO (1)

タイのコンビニで買える胃腸薬、ENO FRUIT SALT(イーノフルーツソルト)は6秒で効く?

調味料が多く、油っこいタイ料理は胃腸に負担がかかるもの。 さらに連日連夜飲み歩きしていると、さ

記事を読む

ガトォーン (1)

ちょっと珍しいタイの果物、ガトォーン(グラトーン、サントル)。

日本ではあまり食べる機会がないであろう果物を食べてみた。 ガトォーン ク

記事を読む

i-rovers-pattaya-breakfast-3

ソイLKメトロ、i-roversのブレックファーストがうまい。スモール99B、大盛り129バーツ。

ソイLKメトロは、ファラン向けのゲストハウスが何軒も並んでいる。 1階部分はバー&レストランに

記事を読む

Patonko (1)

ソイブッカオの新しいパートンコー屋台

パートンコーとは、タイの朝食を代表する揚げパンのことだ。 パタヤでパートンコーといえば、ソイブ

記事を読む

ソイテンモーのチムチュム (1)

ブッカオでチムチュムを食べる@ソイテンモー

チムチュムとは、肉やシーフードや野菜を土鍋にぶちこんで、ちょっとハーブを利かせたダシでぐつぐ

記事を読む

ヤムルークチンつみれサラダ (6)

生乳入り豚つみれサラダ、ヤムルークチン

その屋台は、遠目には、おでんに見えた。 串にささったネタが、ずらりと勢揃い。 ま

記事を読む

名無し食堂最後の晩餐一覧

ソイブッカオの名無し食堂のおすすめメニュー紹介

ブッカオの名無し食堂 地図 ブッカオ沿いにあるゴーゴーバー「クラブ・

記事を読む

フライデイFRYDEY最新 (1)

FRYDAYのフィッシュアンドチップスが値上げ。110バーツへ。でもうまい。

当ブログで何度か登場しているフィッシュアンドチップスの名店「FRYDAY フライデイ」

記事を読む

アドステア

Comment

  1. 猫大好きパパ より:

    ワンタン旨そうですねぇw中国に行った時には必ず昼飯が火鍋の日が一日どこかで組まれてるんですが。。正直かなり印象が悪いんですよねぇ。。店もどっちかとゆうと高級な方なのに肉の質が悪いのか鍋に入れるとめちゃめちゃ縮んで美味しくないんですよねぇ@@タイで食べた鶏がらスープとトムヤムスープの2種が楽しめるしゃぶしゃぶの方がはるかに美味しかったなぁw本場中国よりタイの方がレベル高いかもですよww

    • 千夜一夜 より:

      火鍋は、元々中国ですよね。はたしてタイの火鍋がどんなものか、近々試してみます。

  2. おっくん より:

    いつも楽しく拝見してます。
    前回は屋台のムーガティアムを食べ、とっても美味しかったです。
    今夜パタヤ入りで、おすすめの屋台を行くのが楽しみです。

    • 千夜一夜 より:

      おいしい屋台や食堂がたくさんありますんで、ぜひともいろいろ食べ比べてみてくださいね。

アドステア

Ginza
ギンザ閉店と数年ぶりのワッツアップ(What’s Up)訪問

昨日の深夜、ウォーキングストリートを訪れた。 時刻は26時過ぎ。

Moogata puang
チムチュムとムーガタの有名店、プアン

その昔、ソイブッカオ沿いの空き地にプアンというチムチュムとムーガタ

Tree town pattaya (15)
ナイトマーケット化しつつあるTREE TOWN PATTAYA。食べ放題ムーガタ屋も新規オープン。

徐々に開発が進んでいくTREE TOWN PATTAYA。

Airport club
2017年5月今週のウォーキングストリート訪問レポート。Dクラブ、エアポート、ウィンドミル、スカイフォールなどなど。

今週訪れたウォーキングストリートのゴーゴーバーの様子をまとめてレポート

Tesco lotus south pattaya (5)
テスコロータスのフードコートのカオパットベーコンがおいしい

カオパットとは、タイの焼き飯のこと。 カオがご飯、パットが炒める

→もっと見る

PAGE TOP ↑