パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

プチ情報・便利帳

【パタヤ近況】タイにも寒波襲来?パタヤの夜は肌寒い

投稿日:


ただいま、タイ時間1月25日の深夜4時ころ。
部屋の中では短パン半袖で大丈夫ですが、その格好で外に出ると思わずひるんでしまうほど寒いです。

タイ気象庁の速報値で、現在のパタヤの気温が摂氏19.5度。
肌寒いはずですな。

スクリーンショット_012316_030457_PM
ソース:http://www.tmd.go.th/en/province.php?StationNumber=48461

どうやらタイ全国的に気温が下がっている模様。
特に北部の最低気温は、摂氏6度から10度で、さらに雷を伴う大雨と強風で大変なことに。
バンコクやパタヤの最低気温は、14度から18度とのこと。
この低気温は、本日25日まで続くと見られている。
さらに27日までは変わりやすい天候が予想されており、防寒対策と健康管理には充分注意するようにタイ気象庁は呼びかけている。

まあ、日本の寒波や積雪に比べれば大したことはないように思ってしまうが、タイ人にとっては死活問題。
特に北部の人は大変みたいです。凍死者がでなければいいですが。

昨日24日の昼間のパタヤは、ここ最近よりもちょっと涼しいくらいだった。
でも、日が暮れてから、急に冷え込み始め、上着なしでは寒く感じてしまうほど。
タイ人の中には、フード付きの防寒着を着用する人まで現れた。
バーの呼び込みも薄手の上着を羽織りながらも、がくがく震えていた。
わたしも寒いです。でも、ファランは相変わらず短パン姿で暑い暑いと言っているけど。奴らの耐寒性能はどうなってるんだか。

オープンバーでは、普段は天井にとりつけたファンがフル回転しているものだが、今夜は完全停止。
この気温で風にあたったら確実に風邪引くよ。

というわけで、本日25日以降にタイを訪れる予定の方は、多少の防寒対策を忘れずに。
特に北部方面へ行く人は、雨具の用意も必要でしょうね。
そういえば、パタヤも24日朝方に大雨が降っていました。

日本からの渡航となると、出国時の防寒着があるんで、寒さに震える心配はない。
でも、さすがに日本の冬仕様の防寒着は過剰すぎる。
軽く羽織るものや長ズボンがあれば、ちょうどいいんじゃないでしょうかね。
昼間は、涼しくて快適です。夜はぐっと冷え込みます。
寒い日本から南国タイへの旅行だからと侮っていると、体調を崩しかねないんで要注意です。
ま、積雪の日本に比べれば天国なのは間違いないですけどね。

SPONSOR LINK

-プチ情報・便利帳

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.