*

カイパローは、タイ版の豚の角煮と煮玉子。ソイメイドインタイランドの食堂でぶっかけ飯30バーツ。


ソイメイドタイランドで飲んでいると、小腹がすいてきた。
近くに食堂がある。
そこで軽くテイクアウトしよう。

ソイメイドインタイランドぶっかけ飯食堂 (2)

鍋が二つ置いてあって、中身をチェック。

これは、何かのスープ。ぶっかけカレーかな。
ソイメイドインタイランドぶっかけ飯食堂 (1)
あまり食指は進まない。
隣の鍋にしよう。

SPONSOR LINK

カイパロー

もう一つがこちら。

カイパロー・ムーパロー (2)

見よ、このどろどろ感。
グロテスクなまでに煮込まれている。
一面のゆで卵が実にうまそうだ。豚肉の固まりも垣間見える。よし、これにしよう。

名前を聞いてみると、カイパロー

ご飯にぶっかけてもらった。

カイパロー・ムーパロー (1)

角煮風の豚肉と、ゆで卵二つ。
風味は、カオカームーに似ているが、あそこまで濃厚ではないかな。
豚肉も豚足に比べると、食べやすい。
中華風の汁で、おそらく八角とかそういったスパイスが入っている。独特の匂い。
苦手な人は苦手な味。
わたしは平気なほうだが、べっちゃりと汁にひたされたご飯だけを食べるのは、ちょっときつかった。
豚肉やゆで卵と一緒に食べると、ちょうどいい。

これ一杯で満腹にはならないけど、しばらくは腹持ちするよ。

でも、ゆで卵二つはちょっと多いかな。卵を一個減らして、肉を増やしてほしい。

カイパローは、市場のぶっかけ飯屋でも、ちょこちょこと見かける。
タイでは定番料理の一つと言えそう。
豚肉メインだと、ムーパローという呼び方でもいいかも。よくわかりません。
料理の写真見せて、複数のタイ人に料理名を聞いても、各々違う答えが返ってくることがあるんで。

ソイメイドインタイランド食堂

今回食べたのは、ソイメイドインタイランドのあるローカル食堂。

ソイメイドインタイランドぶっかけ飯食堂 (3)

セカンドロードから入っていって、二又に分かれているところにある。
バービアめぐりをしていても、ほとんどの人がスルーしてしまいそうな雰囲気の食堂だ。
いや、存在に気づいても、わざわざこの店構えの店で食べようとする人は少数派のはず。

地図

作りおきの唐揚げとかも置いているが、鮮度に問題がありそうなんで、夜に食べるのは非推奨。以前、購入したけど、あまりにもまずくて食べられなかった覚えがある。

でも、寸胴で仕込んだぶっかけ飯なら大丈夫だ。

もちろん、ガパオとかカナームークロップとか定番の炒めものもその場で調理してくれる。
近くのバーに持ち込んで食べてもいい。

カイパローを食べたときは、きちんとした皿に入れてもらったので、食べ終わったら返却しに行きました。
まあ、わざわざカイパローを食べに訪れるような食堂ではないんで、バービアめぐりのついでにどうぞ。

SPONSOR LINK

関連記事

walkingstreet-soi15-food-5

【悲報】ウォーキングストリートソイ15の屋台群が撤去される。あのカオマンガイ屋はいずこへ?

ウォーキングストリートのソイ15は、物価の高いエリアにあって格安で提供してくれる屋台がいくつも並

記事を読む

ブッカオ名無し食堂のガパオ2015 (1)

ブッカオ名無し食堂で久しぶりにガパオムーを食べてみた。味は復活したかな。

ソイブッカオにある青い屋根のローカル食堂。店名はない。 誰が呼んだか名付けたか、ブッカ

記事を読む

ラーメンチャンピオンのカツカレー (1)

ローカル日本食レストラン・ラーメンチャンピオンのカツカレーは、具だくさんで79バーツ

パタヤのカツカレー カツカレーが好きだ。 海外では、わざわざ日本食を食べようとはあまり思わな

記事を読む

10バーツクイティアオルア食後

トゥッコム裏にある10バーツわんこクイティアオルア。あなたは何杯食べられる?

以前、バイクで通りかかった時に気になっていた10バーツの看板が掲げられたクイティアオ屋。

記事を読む

カイカーオ (1)

タイのゆで卵あれこれ。カイトム、カイケム、カイヨーマー、カイカーオ。

ゆで卵が好きだ。 ご飯と食べるもよし、パンと食べるもよし、カレーに入れるもよし、ラーメンに

記事を読む

moo-pin-3

夜間営業のムーピン屋台@ソイチャイヤプーン入り口

ムーピンとは、タレに漬けた豚肉を串焼きにしたもの。 甘辛いタレと柔らかい豚肉の相性

記事を読む

ソイARのブレックファースト99バーツ (5)

ペルシャ人レストランでイングリッシュブレックファーストを食べる。99バーツ。

パタヤカンのソイ12(通称ソイAR)をずっと進むと、長期滞在向けのホテルやサービスアパートメント

記事を読む

Ocean noodle mahasamut (8)

ガイ!プラームック!プー!パタヤでパッポンカリー三連発。

パッポンカリーといえば、カニ入りのプーパッポンカリーが有名。 カニの旨味やエキスと

記事を読む

Prajanban foods (12)

カオトムプラジャンバンは、いつも安定したおいしさ。カエルも食べてみたよ。

日本から友人がパタヤへ遊びに来たら、必ず立ち寄るタイ料理レストランがある。 それがカオトムプラ

記事を読む

flandria-2

移転したFLANDRIAのフライドチキンステーキがうまい。チムチュムもやってるよ。

以前、ソイブッカオ沿いでムーガタとベルギー料理とイサーン料理が食べられるレストランとして紹介した

記事を読む

アドステア

アドステア

Ocean noodle mahasamut (8)
ガイ!プラームック!プー!パタヤでパッポンカリー三連発。

パッポンカリーといえば、カニ入りのプーパッポンカリーが有名。

Pattaya soi7
スレてない新人バービア嬢を探せ。19歳初日宿無しと遭遇。

沈没日記6 パタヤのバービアめぐりの醍醐味の一つが、田舎から出て

Pattaya klang karaoke street
パタヤの日本カラオケ屋通り調査報告。サクラ、エリコ、キューピッド3店を調べてきた。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに、日本カラオケ屋が3軒密集す

Steak Surprise (10)
リニューアルしたステーキ屋SURPRISEの170gハンバーガー

BBQポークリブのおいしい店として紹介したことのあるSURPRIS

Duannaming hotel pattaya (14)
ソイブッカオおすすめホテル、ドゥアンナミン(ドゥアンナムイン)は居心地良好のままだった

以前、ソイブッカオのおすすめ格安ホテルとして紹介したドゥアンナミン

→もっと見る

PAGE TOP ↑