*

カイパローは、タイ版の豚の角煮と煮玉子。ソイメイドインタイランドの食堂でぶっかけ飯30バーツ。


ソイメイドタイランドで飲んでいると、小腹がすいてきた。
近くに食堂がある。
そこで軽くテイクアウトしよう。

ソイメイドインタイランドぶっかけ飯食堂 (2)

鍋が二つ置いてあって、中身をチェック。

これは、何かのスープ。ぶっかけカレーかな。
ソイメイドインタイランドぶっかけ飯食堂 (1)
あまり食指は進まない。
隣の鍋にしよう。

SPONSOR LINK

カイパロー

もう一つがこちら。

カイパロー・ムーパロー (2)

見よ、このどろどろ感。
グロテスクなまでに煮込まれている。
一面のゆで卵が実にうまそうだ。豚肉の固まりも垣間見える。よし、これにしよう。

名前を聞いてみると、カイパロー

ご飯にぶっかけてもらった。

カイパロー・ムーパロー (1)

角煮風の豚肉と、ゆで卵二つ。
風味は、カオカームーに似ているが、あそこまで濃厚ではないかな。
豚肉も豚足に比べると、食べやすい。
中華風の汁で、おそらく八角とかそういったスパイスが入っている。独特の匂い。
苦手な人は苦手な味。
わたしは平気なほうだが、べっちゃりと汁にひたされたご飯だけを食べるのは、ちょっときつかった。
豚肉やゆで卵と一緒に食べると、ちょうどいい。

これ一杯で満腹にはならないけど、しばらくは腹持ちするよ。

でも、ゆで卵二つはちょっと多いかな。卵を一個減らして、肉を増やしてほしい。

カイパローは、市場のぶっかけ飯屋でも、ちょこちょこと見かける。
タイでは定番料理の一つと言えそう。
豚肉メインだと、ムーパローという呼び方でもいいかも。よくわかりません。
料理の写真見せて、複数のタイ人に料理名を聞いても、各々違う答えが返ってくることがあるんで。

ソイメイドインタイランド食堂

今回食べたのは、ソイメイドインタイランドのあるローカル食堂。

ソイメイドインタイランドぶっかけ飯食堂 (3)

セカンドロードから入っていって、二又に分かれているところにある。
バービアめぐりをしていても、ほとんどの人がスルーしてしまいそうな雰囲気の食堂だ。
いや、存在に気づいても、わざわざこの店構えの店で食べようとする人は少数派のはず。

地図

作りおきの唐揚げとかも置いているが、鮮度に問題がありそうなんで、夜に食べるのは非推奨。以前、購入したけど、あまりにもまずくて食べられなかった覚えがある。

でも、寸胴で仕込んだぶっかけ飯なら大丈夫だ。

もちろん、ガパオとかカナームークロップとか定番の炒めものもその場で調理してくれる。
近くのバーに持ち込んで食べてもいい。

カイパローを食べたときは、きちんとした皿に入れてもらったので、食べ終わったら返却しに行きました。
まあ、わざわざカイパローを食べに訪れるような食堂ではないんで、バービアめぐりのついでにどうぞ。

SPONSOR LINK

関連記事

セイラーバーレストランのシュニッツェルカツレツ (2)

セイラーバーレストランでシュニッツェル(豚カツ)を食べる

ソイ7とソイ8を歩いていると、急に洋食が食べたくなった。 こんな時は、ソイ8にあるSAILOR

記事を読む

gafae breakfast coffee (10)

カフェ「gafae」のコーヒーとブレックファースト@パタヤタイ

トゥッコムのすぐ近く、パタヤタイ通り沿いに、わりと利用しやすいカフェがある。 その名も、gaf

記事を読む

ブッカオ火金市場のクイジャップ (4)

ブッカオ火金市場の屋台群にあるクイジャップがおいしかった

ブッカオとパタヤタイ交差点近くで、火曜日と金曜日限定で開かれる市場がある。 通称、ブッカオ火・

記事を読む

タマリンドシャーベット

タマリンド(マカームワーン)は、シャーベットにすると食べやすくておいしい。

タイはフルーツ天国。 市場に行けば、さまざまなフルーツが山盛りで売られている。 中には、

記事を読む

chiangmai-restaurant-pattaya-8

パタヤのチェンマイ料理レストランでカオソーイを食べる。あと、深夜食堂とたこ焼き情報。【追記あり】

パタヤでカオソーイを食べるシリーズ第3段。 今回は正統派のチェンマイ料理レストランへ。

記事を読む

フライデイFRYDEY最新 (1)

FRYDAYのフィッシュアンドチップスが値上げ。110バーツへ。でもうまい。

当ブログで何度か登場しているフィッシュアンドチップスの名店「FRYDAY フライデイ」

記事を読む

Bakadin (13)

バーカディンは、パタヤタイのムーガタとチムチュムとイサーン料理の店。1と2があるよ。

パタヤタイにあるムーガタとチムチュムのオープンレストランへ行ってきた。 店名は、バーカディン。

記事を読む

マイクショッピングモールフードコート (6)

マイクショッピングモールのフードコート、眺めはいいけど、やっぱりしょぼかった

マイクショッピングモールとは マイクショッピングモールはパタヤ老舗のショッピングモール。

記事を読む

15バーツわんこクイティアオルア (2)

パタヤにあるアユタヤボートヌードルは15バーツわんこクイティアオ。濃厚で辛めのスープがしびれる。

パタヤタイのトゥッコム裏、1杯10バーツで食べられるクイティアオルアは以前に紹介した。 まさに

記事を読む

パタヤタイのクィティアオ屋 (6)

パタヤタイ、トゥッコム裏手のクイティアオ屋

今回のパタヤローカルグルメレポートはパタヤタイにあるクィティアオ屋。 ここも読者さんからいただ

記事を読む

アドステア

アドステア

Nongkhai to Udonthani Bus (6)
ノンカーイからウドンターニーへはロットゥ(ミニバン)で

ラオス・イサーン旅行記18 ノンカーイは1泊だけですます。

Pattaya klang Thai food (2)
タイローカル屋台初心者におすすめ。カオカームー、カオマンガイ、クイティアオ、何でも揃ってそこそこ美味しい屋台@パタヤカン。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)のセカンドロードからソイブッカ

Nongkhai Night life (2)
ノンカーイの夜遊び2017年。バンガロー置屋からラオっ娘を持ち帰り。

ラオス・イサーン旅行記17 (16「ノンカーイは意外なグルメタウ

Walking street 201706 (1)
【6/23 昨晩のウォーキングストリート】ゴーゴーは午前3時に一斉閉店。一部ディスコのみ営業継続。でも大して影響ないよ。

今週頭に当局からウォーキングストリート各店へ発布された警告を受けて、ウ

Yakitori Nongkhai (1)
ノンカーイは意外なグルメタウン。赤提灯日本式焼き鳥屋台とカオニャオマムアンで舌鼓。

ラオス・イサーン旅行記16 (15「タイビザ取得後、国際バス

→もっと見る

PAGE TOP ↑