*

スクートが3周年プロモーション。関空・バンコクが片道7333円。本日正午スタート!

公開日: : プチ情報・便利帳


LCCのSCOOT(スクート)がスクート就航3周年記念セールと題したプロモーションをはじめます。

スクートプロモーション20151029 (4)

関空・バンコクの片道7333円という格安価格。
販売開始は、本日(10月29日)のお昼12時から。

flyscoot.com

搭乗期間:
2015年10月29日から2016年1月31日まで

販売期間:
2015年10月29日12:00から2015年11月01日23:59まで

プロモーション価格

スクートプロモーション20151029 (1)

関空からバンコクへは片道7,333円と、大変お得なプライスに。
成田からシンガポールへは8,333円。これも安い。

大阪とバンコクのフライト時刻表

スクートプロモーション20151029 (2)

(往復とも、水・金・日曜日運行)
バンコク→関空 09:35→16:15
関空→バンコク 17:55→23:50

大阪からバンコクへの飛行時間が長くなっている(約8時間)のが気になるところですが、読者さん情報によると、ここまで長くはかからないとのこと。
それでも到着が遅いんで、ドンムアンからパタヤへ直行するにはタクシーを利用するしかない。
また、帰りの便も朝が早いため、パタヤからバス利用ではきつい。これもタクシー利用となりそう。
バンコクとパタヤをからめる人は、特に問題ないでしょうね。

 

なお、この記事を書いている時点では、まだセールが開始となっていない。
現時点で、11月の料金を調べてみると、以下のようになった。

スクートプロモーション20151029 (3)

往路が9800円。復路が11800円。
空港使用料を加えると、合計26,972円

これでも、じゅうぶんに安いですね。

実際にセールが開始とならないとはっきりしませんが、7333円が適用されれば、往復で14666円。
空港使用料などの分が5372円。
合計で2万円となる。
(おそらく、これより高くなりそうだし、実際にはクレジットカード手数料が1600円ほどかかる。)

あとは、年末年始のフライトにどれだけセール価格を反映させてくれるか。

年末年始の航空券価格高騰で海外旅行を諦めていた人は、これがラストチャンスかも。
とりあえず、チェックして損はないでしょう。

本日正午からですよ。

flyscoot.com

SPONSOR LINK

関連記事

T.T.Currency Exchange in walking street (1)

ウォーキングストリートの両替所、TTカレンシーが営業開始

パタヤでは定番の両替所としてしっかり定着した感のあるT.T.Currency Exchangeが

記事を読む

エアアジア予約

エアアジアのクレジットカード決済手数料がさらに値上げ。でも、安くする方法あり。(追記の追記)

日本からタイへの格安航空券として定着してきたタイ・エアアジアX。 通常のプロモーション価格でも

記事を読む

タイ国際航空HP (1)

バンコク爆発事件によるタイ行き航空券のキャンセルについて(追記)

バンコク・エラワンでの爆発事件を受けて、せっかく楽しみにしていたタイ旅行をキャンセルせざるを得な

記事を読む

khonkaen-superrich-2

コンケーンにも両替所SUPER RICHがあった。タイ地方都市の両替事情。

タイのバンコク、パタヤ、プーケット、チェンマイといった外国人観光客が多く集まる観光地には、私設両

記事を読む

蓮の実 (1)

珍味?タイの屋台で売られている蓮の実を生で食べてみた。パックブア。

タイでは、いろんな野菜や果物が屋台で売られている。 トラックに満載された果物が売られていること

記事を読む

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_122416_071319_pm

ニューイヤーセール!格安航空券サプライスの最大5000円セール

格安航空券販売サイトのサプライス(Surprice!)がニューイヤーセールを開催。

記事を読む

スクリーンショット_040116_090359_AM

じゃらん、スクート、エアアジアのお得なプロモーション3つ

タイ旅行好きのためのお得なプロモーション情報を3つまとめてお届け。 先に紹介したサプライスの5

記事を読む

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_112316_040904_pm

SCOOTプロモーション最新情報。バンコク往復18640円。

スクート(SCOOT)のプロモーション 毎度おなじみのLCC、スクート(SCOOT)が毎度のよ

記事を読む

ブッカオステーキ屋看板

ブッカオ・ソイPPの49バーツステーキ屋のBBQリブは意外と本格的でうまかった

当パタヤ沈没日記の読者ならお気付きのように、わたしのパタヤでの食生活は基本的にタイ料理、それもロ

記事を読む

サードロードのバミー屋台jpg (1)

サードロードのバミー専門店のスープは赤くて美味いのであります。

どうも。 安くてうまい屋台を求めて、日夜パタヤをさまよい歩いております。 体重が少し増え

記事を読む

アドステア

Comment

  1. G0n0 より:

    情報ありがとうございます。
    早速シミュレーションしてみました。

    11/18大阪発12/16ドンムアン発でのシミュです。
    20,155+1,600(クレジット手数料)で、合計21,755JPYでした。

    結構安いっすね。

    • G0n0 より:

      ちなみに年末年始もOKのようです。
      急げーって感じですね。

  2. biwaheide より:

    情報ありがとうございます。
    来年1月の便ですがスクートで大阪-バンコク7333円で取りました。トータルで約15000円でした。                ドンムアン到着が23時50分なのでパタヤ着は3時頃になりそうです。以前にもこの便を使ったのですが定刻より約1時間早くつきました。でもバスでは帰れない時刻ですが。

    • pattayan night より:

      おお、安いですね。おめでとうございます。
      バスが使えない時間帯なのが、ちょっと残念ですが。

  3. biwaheide より:

    以前、パタヤからドンムアンに行く方法ということで書かれていたので、思いつきました。もっと安い方法がありました。
    かなり現実的では無いですが「列車」を使う方法です。
    ルートは「パタヤ駅」ー「バンコクのフアランポーン駅」ー「ドンムアン駅」 このルートは1日1本しかないようです。
    時刻表としては「パタヤ駅14:21」ー「フアランポーン駅18:21」ー「ドンムアン駅20:07」と約6時間かかります。まあ時間があって、鉄道が好きなら面白いかも。料金もたぶん50バーツぐらいで行けると思います。 
    でもパタヤ駅まで行く、モーサイ代の方が高く付きそうですが。

    • pattayan night より:

      列車でパタヤからドンムアンへ向かう方法は、以前にもちょっと触れましたね。あまり現実的ではないような。ヤワラー付近で一泊する予定なら、列車でバンコクヘ行くのは楽しそうです。
      ドンムアンからパタヤへは、実際に利用している人もおられます。パタヤ駅からは乗り合いソンテウが出ているとか。乗り合いがなければ割高になりそうですね。

アドステア

RAINBOW24 Pattaya (15)
RAINBOW24の日本式カレーライス。コンビニだけどイートイン可能。日本の缶コーヒーも売ってるよ。

いつの間にか、RAINBOW24というコンビニがパタヤに増えている。

Gold (3)
ソイLKメトロの新ゴーゴーバー「GOLD」、オープン初日訪問レポート

1月21日、ソイLKメトロに新規ゴーゴーバーがオープンした。 場所は

khao man gai soi AR (2)
パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ

Walking street midnight
深夜のウォーキングストリート徘徊レポート。ゴーゴーバー多数、目撃談多数。

深夜1時頃、ウォーキングストリートを訪問。 このくらいの時間帯が好き

Chester's frird chicken harbor pattaya (3)
タイのチェーン店「Chester’s チェスターズ」のフライドチキン

Chester'sは、タイ国内でわりと頻繁に見かけるフライドチキン系の

→もっと見る

PAGE TOP ↑