*

レンタルバイク導入で機動力アップ。でも最後はやっぱりバービア呑んだくれ。

48日目

ひさびさにパタヤでバイク運転

昼前、起床。
カラオケ嬢は例によって爆睡中。
しばらくは目を覚まさないだろう。

その間に、わたしはレンタルバイクの調達へ出向く。
いくつかまわってみて、無事に契約完了。
とりあえず5日間で500バーツ。
延長しても一日100バーツずつでいいよとの約束を取り付けた。
意外と値引きできるもんなんで、レンタルバイクを借りる人は、街角のショップで交渉してみましょう。
(以前見かけた69Bのバイク屋は、結局どこかわからなかった。ボンコットだったかなあ。)

レンタルバイク (6)
関連記事:パタヤでレンタルバイクを借りるときの方法と注意点

久々のバイク運転にドキドキした。

日本で10代の時に中型免許を取得して以来、20年ほどバイクに乗り続けており、総走行距離はおそらく数十万キロに及ぶ。
パタヤでも、短期滞在を繰り返していた頃は、レンタルバイクを借りて、ビッグブッダだの、サンクチュアリオブトゥルースだの、遠く離れた岩壁仏像だのを見学に行っていたものだ。

が、パタヤでバイクを乗るのはひさしぶり。日本でも最近は乗っていない。
すっかり感覚が鈍っていた。

よたよたふらふら。実に危なっかしい。
ブッカオやらサードロードをぐるぐる練習走行。しだいにカンを取り戻してきた。
いやあ、便利やわ、レンタルバイク。
ソンテウがいくらでも走っているブッカオはともかく、サードロードを好きに移動できるのが楽しくてしょうがない。

あ、いかん。
そろそろ、カオラケ嬢が起きだす時間だ。
腹をすかせて待っているはずだ。

どうせママーが食べたいと言うに決まっているので、カップ麺を買って帰る。
今日はおにぎりではなくて、餃子にしておいた。
二人で60バーツ。安い昼食となった。

ママーカップ麺とコンビニ餃子

その後は、二人でテレビみたりゲームしたりお昼寝したりと、だらだら過ごす。
それにしても、このカラオケ嬢、なんでずっと一緒にいるんだろうね。
大してチップもあげていないのに。
エアコン付きの涼しい部屋と広いベッド、それに食事付きなんで、ここにいる限り生活には困らないだろうけど。

夕食はカノムジン

日が暮れてから、彼女のアパートへ。
もちろん、レンタルバイク二人乗りだ。
歩かないですむと大喜びのカラオケ嬢。
これまた楽でいいわ。
もっと早くレンタルバイクを導入してあげればよかった。

アパート1階食堂は、わけあって本日休み。
でも、食堂のおばさんが常連客向けにカノムジンを用意してくれていた。

カノムジン

カラオケ嬢がよそって、わたしにも食べさせてくれた。
ありがたく頂戴する。
というわけで夕食はタダになった。うう、申し訳ない。

ちなみに、住人のタイ人はすでに酒を飲み始めていた。

ヤードーン

パッケージはライチジュースだが、中身はヤードーン。
独特の匂いがあるタイのハーブ酒(薬膳酒)だ。
安くで酔っぱらえると、ローカルタイ人は愛飲しているみたいです。

今夜も仕事へ出かけるというカラオケ嬢。
わたしは、彼女をバイクの後ろに乗っけて職場まで送り迎えするつもりだった。
まさにヒモ男スタイルだが、せっかくバイクを借りたことだし、それくらいはしようかなと。

が、自分で運転するから送り迎えはいいよとカラオケ嬢。
あれま、そうですか。
仕事の行き帰りのバイタク代が100バーツ浮くから、それで助かるとか何とか。

彼女を職場に送ってから、そのままバイクに乗って夜遊びに出かけようと思っていたのだが、これではあんまり意味がないような。
まあ、しょうがない。
バイクと鍵を置いていって、バイバイ。わたしは歩いて帰るはめになった。

カラオケ嬢は、仕事終わりで直接部屋に泊まりに来るそうだ。その点は楽になるなあ。

いつものバービア呑んだくれコース

軽くLKメトロをパトロールしてから、バービアへ。

焼き鳥とビールでだらだら過ごす。

焼き鳥バーベキュー屋台

話し相手は、旧知の熟女バービア嬢。
おっと、二晩連続でファランにペイバーされてカネが入ったとかで、熟女バービアがリンガベルだ。

おいおい、せっかく体で稼いだカネなんだから、もうちょっと大事に使いなよと思いつつも、やっぱりタダ酒は嬉しいんで、ありがたく頂戴する。

まあ、お返しにタイウィスキーのソーダ割りを奢ってあげたけど。

焼きカオニャオかじりながら、さらにビールを飲む。
バービア嬢だけにリンガベルさせるのは気まずいのか、ボスもリンガベル。
またタダ酒がまわってきた。

うーむ、結局、いつものバービア飲んだくれパターンとなってしまった。

飲酒運転の心配をしなくていいんだけど、せっかく借りたバイクがちょっともったいない。
今まで面倒で行くのをためらっていた、ボンコットやアルノタイやジョムティエンやナックルアやテパシットなど、いろいろ調査に行こうと考えていたんだけどなあ。

深夜、ふらふら歩いて部屋に戻る。
その後、仕事終わりのカラオケ嬢がバイクに乗ってご帰還。
迎えに行かなくていいんで、楽でいいね。
彼女もバイクで移動できてご満悦の様子。
まあ、これでいいか。

本日もブンブンなしで、抱き合って寝る。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

バービアのB52

パタヤカン散策後、バービアのタダ酒で酔っ払う

55日目つづき パタヤカン付近散策 夜、レンタルバイクでお出かけ。 パタヤカン方面へ行ってみよ

記事を読む

LINEスタンプ

休息の一日。カラオケ嬢と一緒の姿を19歳ゴーゴー嬢に目撃されてしまう。

38日目 食事はハンバーガーとフルーツで 日中は、ずっと睡眠を取る。 体がだるくて、動く気力は

記事を読む

サイクロックつまみ

20歳のコヨーテ嬢がまた部屋へ遊びに来る。最後はスクーターズバーで締める。

7日目 友人3人のうち2人が帰国。あとの一人は残り数日パタヤに滞在予定。 バービア好きの友人

記事を読む

ワットチャイモンコンのタンブン (4)

ブンブンからのタンブンはタイ夜遊びのよくあるパターン

55日目 朝のブンブン パタヤ滞在は残り3日。 いよいよ、終わりが近づいてきた。 昨晩は

記事を読む

クィティアオ

23歳パタヤ初日のバービア嬢。最後はやっぱりゴーゴー嬢と深夜のラーメン。

21日目 カオムーワーン ソイチャイヤプーンにあるローカル食堂で食事。 どれにしようかと、壁に

記事を読む

焼き鳥バーベキュー (2)

バービア嬢が部屋に来て一発。あと、18歳新人バービア嬢との出会い。

31日目 パタヤ沈没生活後半戦スタート。 とはいえ、いつもと変わらぬスタイルである。 ブッ

記事を読む

バービアつまみルークチン

かわいい22歳新人バービア嬢はラオスっ娘。最後はバービアでまったり。

5日目 友人たちの宿泊しているホテルは、ソイLKメトロ近くのアレカロッジだ。 立地条件抜群で

記事を読む

27歳バービア嬢1

27歳の妖艶スレンダーバービア嬢をペイバー。深夜と早朝の2回戦でロング1000バーツ。

29日目 昼食はぶっかけ飯 毎度おなじみのブッカオ常設市場のぶっかけ飯屋へ。 ここ

記事を読む

ウォーキングストリート入り口

20歳のコヨーテ嬢が部屋へ泊まりに来る。捨てるコヨーテあれば拾うコヨーテあり。

(2日目夜続き) 友人たちとのウォーキングストリートのゴーゴーバーめぐりを終えて、わたしは一人

記事を読む

イミグレーションO-I書き込み

タイ入国拒否寸前? 空港イミグレーションでO-I認定されてしまうがパタヤ沈没スタート。

そろそろパタヤ沈没生活の時期である。 日本の夏には飽きた。蒸し暑すぎる。タイへ避暑へ出かけよう。

記事を読む

アドステア

Comment

  1. 芽キャベツ より:

    パタヤでバイクが無い生活は考えられませんよ、もうそれだけ頼りきっています。朝の散歩で下調べと道の調査 その後適度な時間に出掛ける 実に便利で健康的な使い方でしょう。
     この方法でパタヤの道は全部覚えました、バイクの速度では見逃しな店や場所でも散歩中ならゆっくり見られますし、散歩コースのバリエーションも増えます。今日は交通事故が多かったな朝の時間帯で3箇所見ました、人身も有りましたがナックルアからの救急車 電話で呼んでも30分以上来ないと怪我人の友人のファランが嘆いていました交通事故にも注意致しましょう、パタヤでは車優先で何でも有りですから。

    • pattayan night より:

      大まかな移動はバイク、細かい調査は徒歩。これがベストですね。
      ただ、雨が多い時期は億劫になりますね。ま、雨が降ったら、徒歩でも近所しか出かけませんが。
      ほんと、パタヤは交通事故が多いです。気をつけましょう。

  2. 猫大好きパパ より:

    お嬢の通勤用のバイクレンタルになった感ありですねwでもご機嫌なら安いものです^^
    ところでパタヤは何時から何時までがハイシーズンとなるんですか?11月から3月までぐらいでしょうか?もしかすると1月辺りに訪タイとなるかもなので実際どうなのかと^^

    • pattayan night より:

      パタヤのハイシーズンは、11月から3月ということになっています。ピークは12月と1月です。ホテルの料金設定も分かれています。
      ただ、3月になれば、観光客はかなり減ります。実質、2月くらいまでですかね。1月はかなり混んでますよ。ファランが多いですが、世界中から集まってきてますね。1月のパタヤは、夜すずしくて快適です。

  3. MK より:

    レンタルバイク、いいですね。5日で500Bなら悪くないです。当方、先月ソイ4のクリーニング屋で借りた折は7日間で800Bでした。

    ただ運転はくれぐれも気を付けてくださいね。
    当方も中型免許所有していますが、先月はソイ4とビーチロードのパクソイでこけてしまいました。原因は前日まで洪水状態だったためのの道路表面にあった”砂”です。

    運転も少し慣れてくると、かつて若いころの感覚で、コーナーでのバンクをかなり倒せるようになりますが、度を過ぎるとさすがにスクーターでは耐えられなくなります。
    お蔭様で、擦りむいた膝と足首のキズが痛々しくて、バービアでは女の子たちにやさしくしてもらえましたが(笑)。

    • pattayan night より:

      ビーチロードで一日100バーツちょっとは、お得じゃないでしょうか。
      路面状態、悪いですねえ。砂利が浮いていますし、あちこち凸凹だらけです。大きな道路でも油断できないくらい荒れてますね。セカンドロードは全面的に張り替えていましたが。
      あと、狭い路地にある、減速させるためのアスファルトの小山も夜は見づらいです。

アドステア

VELVET CLUB SOI BONGKOT (1)
ソイボンコットの新しいジェントルマンズクラブ、VELEVET CLUB訪問レポート

VELVET CLUB ソイボンコットに新しいジェントルマンズクラブ

Chicken steak kai gata
パタヤタイの39バーツステーキ屋再訪。ポークカツとカイガタと白身魚フライ。

おそらくパタヤ最安値であろう39バーツステーキ屋がパタヤタイのスク

Thaniya street (2)
タニヤの日本カラオケ遊びふたたび

沈没日記2 ほんの10日ほど前に、はじめて遊んだタニヤの日本カラ

Nantra Silom hotel (13)
パッポン・タニヤ近くの格安ホテル、ナントラ シーロム ホテル (Nantra Silom Hotel)宿泊レポート

シーロムのソイ8にあるナントラシーロムホテルに泊まってみた。 B

Airasia KIX (4)
急遽タイへ行く理由とシーロム滞在

沈没日記1 はじめに 2017年2月の沈没日記の開始とする。

→もっと見る

PAGE TOP ↑