*

23歳パタヤ初日のバービア嬢。最後はやっぱりゴーゴー嬢と深夜のラーメン。

21日目

カオムーワーン

ソイチャイヤプーンにあるローカル食堂で食事。
どれにしようかと、壁にはられた写真メニューを眺めてみる。

英語名が、Sweet Pork Riceと書いてある。

「ニーアライ」と聞くと、「カオムーワーン」と、予想通りの答え。

カオ=ご飯
ムー=豚肉
ワーン=甘い

豚肉の甘口炒め載せご飯か。

食べたことがないんで、注文決定。
ついでに、ゆで卵も追加注文した。

カオムーワーン

なんてシンプルな見た目。

肉とごはん。余計なものは一切なし。

味付けは、やっぱり甘い。名前に偽りなし。
でも、砂糖たっぷりという甘さではなくて、肉じゃが風の味付けで醤油味がかなり薄まったような感じだろうか。
ご飯には合う。

わたしはちょっとナンプラーを足してみた。よりご飯に合うようになったかな。
ゆで卵も足して合計50バーツ。
辛いものが苦手な人でも大丈夫なタイ料理。

23歳パタヤ初日のど新人バービア嬢

夜。
この日は、雨だった。
ずっと降り続き、ようやく止んだのが深夜0時頃。

20歳のバービア嬢に会いに行く。
が、ファランとビリヤードをして遊んでいた。その後もドリンクを奢ってもらって、一緒に飲んでいる。
ファランが彼女のことを気に入っているようすで、なかなか離しそうにない。

顔見せだけなんで、別にいいかと、ビールを一人で飲むことに。
すると、ママさんに指示されたのか、一人のバービア嬢が横に張り付いてきた。
23歳。パタヤ初日。ど新人もいいところだ。
出身は、もちろんイサーン。
拙い英語で話しかけてきたが、わたしがタイ語を話せることがわかった瞬間、安堵の表情を浮かべていた。
慣れない英語でなんとか仕事をしようと必至だったんだろうなあ。
そんなところはかわいらしい。
しかも、腕を絡めてくる積極的接客。
でも、ごめんなさい。
顔がまったく趣味じゃないもんで。

これでもう少し顔がよくて、同じ店に20歳のバービア嬢がいなければ、ペイバー候補入りだったのだが、残念。
新人だからって、誰でもいいわけじゃない。
素朴でいい子だったんだけどね。

ビール一本で退散。

19歳ゴーゴー嬢と深夜のラーメン

LKメトロ屋台3

ついで、昨晩泊まりに来た19歳ゴーゴー嬢のところへ。
夜と朝の2回、濃厚なブンブンを交わしたので今日は確実に無し。
まあ、顔だけ見せに行っておく。

彼女は、私服姿で店内にいた。
ペイバーされた帰りらしい。

パイ ショートタイム レオ ロー(ショートに行ってきたのか?)」とからかう。

違うよ、一緒にご飯食べに行っただけ」とごまかしているが、別にどっちでもいいよ。お仕事なんだから。

ちょっと話してから、彼女はバーを出て行った。
と、すぐに電話がかかってくる。

腹減った。クィティアオ食べたい

おいおい。
急いでチェックビンして、彼女を追いかける。

結局、またクィティアオを奢らされる。
毎日毎日、深夜のラーメンはつらいよ。

クィティアオ

今日はさすがに持ち帰りはなし。
ブンブン付きなら2000バーツで一緒に寝てくれるんだけど、ブンブンなしのタダでは一緒に寝てくれない。
ま、お仕事なんで当然ですね。
(くどいようですが、過去、ブンブンなしで一緒に寝るだけの子は何人も経験しております。パタヤでは特に珍しくないです。やったらチップ、やらなかったら無料。これ、基本。ただし、メシ代くらいはおごります。)

よし、どうせ有料なら少しでも安いほうがいい。

過去の経験上、20代のバービア嬢ならバーファインなしのロング1000バーツも余裕で可能。
20歳くらいのゴーゴー嬢やコヨーテ嬢も、1500バーツで一晩付き合ってくれた経験もある。

今回は、自称19歳実は…というやつなんで、かなりの上玉だが、ぜひともロング1500バーツを目指したい。
かといって、あまり露骨に値切ったりすると嫌がられる。
冗談めかして、1500でやっちゃうかと提案するのがミソだな。
パタヤ滞在はまだ一ヶ月以上残っている。
彼女が暇そうなタイミングを見計らって、声をかけてみよう。

今夜は大人しく、一人寝。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

ドンムアン空港エアアジア (3)

さらばパタヤ-沈没日記最終話

58日目最終日 わたしは予定通り7時半には起床。 もちろん、カラオケ嬢はベッドで爆睡している

記事を読む

パタヤブッカオ洪水 (8)

【速報】パタヤ洪水。ソイブッカオ水没。

昨日、パタヤの天気についての記事をアップ。 その最後に雷が鳴っていると書いてからの話。

記事を読む

ブッカオバービア群

チェンマイ出身の美人バービア嬢と、バービアでタトゥーを入れる元バービア嬢

45日目 あまりやる気はないが、腹は減る。 日本食は特に食べたいとは思わないけど、ちょっと濃

記事を読む

23歳新人バービア嬢1

パタヤ初日の新人バービア嬢をペイバー

4日目 コヨーテさんとは完全に決別。 新たな道を進むことにする。 現在の第一候補は、もちろ

記事を読む

イサーン屋台飯ラーブムー、揚げ春巻き、カオニャオ、ゆで卵

睡眠時間1日15時間。タイの女性はどこまで寝続けるのか?

42日目 どこまで寝続けるのかカラオケ嬢 相変わらずカラオケ嬢はひたすら寝ている。 昨夜床につ

記事を読む

アルノタイのバービア群

バイクでパタヤ散策からのブンブンコース

52日目 カラオケ嬢は、いつものごとく爆睡中。 いかんな。 さすがに変化がなさすぎる。

記事を読む

カラオケ嬢とママー

カラオケ嬢と仲直り?朝からブンブンで500バーツ借金返済。

46日目 前夜は深夜3時くらいにベッドに入った。 深夜2時くらいまでバービアで飲んで部屋

記事を読む

ロリータズLolitas

はしご酒の末、20歳の新人バービア嬢をペイバー

8日目 日本からの友人二人が帰ったが、バンコク在住10年以上の友人がパタヤへ遊びに来るという。

記事を読む

バンコク銀行ATM送金 (1)

カラオケ嬢から早くも送金依頼来たる

(沈没日記後日譚) パタヤ沈没後半戦でずっと一緒だったカラオケ嬢。 わたしが帰国後、

記事を読む

ソイエキサイト脇道食堂のムーガティアム

まだまだ続くノーブンブン。めぐり合わせが悪い時は何をやってもダメな時。

15日目 ムーガティアム ソイエキサイト脇道にある日本語メニュー付き食堂へ。 ここは、ムーガテ

記事を読む

アドステア

アドステア

Udonthani night life bars (1)
ウドンタニーで恒例のバービア遊び。でも一番かわいいバービア嬢はペイバー不可で撃沈。

ラオス・イサーン旅行記20 (19「ウドンタニー名物料理のカイガタは

Udonthani Fried egg Khaikata (1)
ウドンタニー名物料理のカイガタは、パンも付いて35バーツ

ラオス・イサーン旅行記19 (18「ノンカーイからウドンターニー

Walking street 20170626 (6)
規制強化には開店繰り上げで対抗。ウォーキングストリートのゴーゴーバー開店時間調査。

当局の強い指導により、閉店時間が午前3時となったウォーキングストリート

Nongkhai to Udonthani Bus (6)
ノンカーイからウドンターニーへはロットゥ(ミニバン)で

ラオス・イサーン旅行記18 ノンカーイは1泊だけですます。

Pattaya klang Thai food (2)
タイローカル屋台初心者におすすめ。カオカームー、カオマンガイ、クイティアオ、何でも揃ってそこそこ美味しい屋台@パタヤカン。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)のセカンドロードからソイブッカ

→もっと見る

PAGE TOP ↑