*

パタヤカンにある新築ホテル、BED TIME PATTAYA(ベッドタイム)

公開日: : プチ情報・便利帳, ホテル情報

ベッドタイムパタヤホテル

ベッドタイムパタヤホテル (2)

場所は、パタヤカン・ソイ16。

パタヤカン沿いの屋台村食堂の北側のソイになる。
目印は、カオニャオマムアン(マンゴーライス)の店。黄色の店構えがマンゴーライス店。

パタヤカンソイ16入り口屋台村食堂

ソイ16に入って、ちょっとだけ歩くと右手に見えてくる。せいぜい1.2分といったところ。
正面に見えるミドリの看板が目印だ。

ベッドタイムパタヤホテル (3)

ホテル入り口
ベッドタイムパタヤホテル (1)

おそらく2014年の暮れころに概ね完成して、今年春頃から本格稼働したと思われる。
新築だけあって、ロビーはピカピカだ。

飛び込みで価格を聞いたところ、1泊600バーツとの答え。
部屋は見せてもらっていないが、おそらく一番グレードの低い部屋だろう。

ホテル予約サイトの写真を見る限り、一番安い部屋はそれほど広くなさそう。
上位クラスは、なかなか広そうな作り。

一ヶ月のロングステイ価格は、15900バーツとのこと。
それほど大きな割引額ではないが、新築ホテルに一ヶ月泊まって15900バーツなら、まずまずお得かな。

 

近くには安い食堂や屋台も多く出ている。
特に生活に不便はない。

パタヤカン沿いにある食堂街は、大きな写真付きメニューが貼ってあり、一部日本語での表記もあったりと、観光客でも利用しやすい。
手前が果物売り場になっており、その奥が食堂になっている。

パタヤカン食堂街
カオマンガイ、カオパット、クィティアオなどの代表的タイ料理から、シーフードやステーキまで何でも揃っている。
テーブルは自由に座っていい。料理はそれぞれの屋台から運んでもらえる。
料金は、ローカルの屋台や食堂よりは、わずかに高め。屋台のカオパット40バーツが、ここでは50バーツといった程度。
わたしもパタヤ初心者の頃はよく利用していた。

パタヤカンまで行けば、流しのソンテウに乗れる。スクンビット方面からやってくるソンテウは、そのまま直進してビーチからウォーキングストリート方面まで行くことが多いが、確実とはいえない。乗る前に確認したほうがいいだろう。
ソイブッカオの入り口も近いんで、LKメトロやパタヤタイ方面へもアクセスしやすい。このルートでウォーキングを目指してもいい。
セカンドロードも歩いてすぐだ。スーパーマーケットのTOPSまで5分くらい。ビーチまでは10分くらいだろうか。
ソイ6までは少々遠いが、ぎりぎり徒歩圏内といえよう。
まったくの初心者には向かない立地だが、多少パタヤに慣れてきたならまったく問題なさそうだ。

新築にこだわりのある人は、検討してはいかが。

ベッドタイムパタヤホテル名刺

ベッドタイムパタヤ(BED TIME PATTAYA)の予約先

Agodaでチェック
エクスペディアでチェック
Hotels.comでチェック

地図

パタヤカン付近のホテル

このあたりはインド人が多い。隣のソイ14へ向かう路地にはインド料理屋が多数。
踊るINDIANの文字。

パタヤカンソイ16インド街

かといって日中からインド人が暴れまわっているわけでもない。彼らは普段いったいどこで何をしているのやら。

また、その先には、比較的新しいホテルも建っている。
ほんのわずかな移動距離なのだが、ここは長期滞在ファランとローカルタイ人の多いエリアとなる。

ミントマンション(Mint Mansion)

ミントマンションホテル
2013年オープンとのことだが、外見はまだまだ綺麗。
アパートのようで、部屋は広め。
アパートにプールはないようだが、民間のスイミングプールが近くにある。一日50バーツ。

Agodaでチェック
Booking.comでチェック

シティンロフト(Citin Loft)

シティンロフトホテル
ミントマンションのすぐ近くにあるホテル。
まだ比較的新しいほう。部屋が広いと評判。

Agodaでチェック
エクスペディアでチェック
Hotels.comでチェック
Booking.comでチェック

PJ イン パタヤ (PJ Inn Pattaya)

PJハウスホテル
パタヤカン・ソイ12沿い。評価の高いアパート系ホテル。安い。

Agodaでチェック
エクスペディアでチェック
Hotels.comでチェック
Booking.comでチェック

 

このパタヤカンから少し中に入ったエリアは、中心部にありながら、比較的日本人が泊まっていることが少ないエリア。
どちらかというと長期滞在者向けのホテルやアパートが多いが、短期旅行の人でも意外と使える。
部屋が広いわりには料金も安めだ。

パタヤの新築ホテルに関しては、以下の記事も参照にしてください。
少しだけ更新しました。

関連記事:パタヤ新築ホテル情報2015年9月

SPONSOR LINK

関連記事

NHKおとなの基礎英語

新年度。NHK「おとなの基礎英語」で旅行英会話を習おう。タイ旅行にも役立つよ、たぶん。

タイをはじめ、海外旅行の際にどうしても必要なのが外国語。 特に英語は欠かせない。 もっと

記事を読む

じゃらんクーポン (5)

残り5日。じゃらんの1万円クーポンでパタヤのホテル代を節約しよう。

日本国内の温泉宿予約のイメージが強い「じゃらん」だけど、実は海外ホテルの予約にもかなり力を入れて

記事を読む

しゃぶし (1)

Shabushiは359バーツで寿司としゃぶしゃぶ食べ放題の店。シャブシ。

oishi系列店であるShabushi。 看板には「しゃぶしゃぶの寿司」と掲げている。

記事を読む

deep-blue-z10-ocean-view-6

オーシャンビューあり。ビーチロードソイ10の新築ホテル、Deep Blue Z10内部見学レポート。

ビーチロード・ソイ10に新しいホテルがオープンしている。 オープンしてから、まだ1週間ほどだ。

記事を読む

トロピカルガーデン看板

パタヤ近郊のノンヌット・トロピカルガーデンは中国人だらけだけど、それなりに楽しい。

パタヤへ遊びに来ている友人一行が、先日、ノンヌット・トロピカルガーデンへ遊びに行ってきた。 今

記事を読む

TGプロモーション11月 (3)

タイ国際航空が期間限定プロモ中。バンコク往復で29,000円。11月7日まで。

タイ国際航空(TG)がTGスーパーディール・WEBスペシャルと題したプロモーションを始め

記事を読む

hotel-atlas-bangkok-2

ナナ駅至近。スクンビットソイ7/1にある格安ホテル「アトラスバンコクホテル」宿泊レポート

ナナ駅近くにあるホテル、ATLAS BANGKOK HOTELに泊まってみた。 場所は、ソイ7

記事を読む

ブッカオ常設市場リニューアル (1)

ブッカオ常設市場がリニューアル。清潔感が大幅アップ。

ブッカオ近辺に滞在する節約型旅行者の強い味方、ブッカオ常設市場がリニューアルした模様。 こ

記事を読む

LKメトロ屋台5

ソイLKメトロ入り口のおすすめバミー屋台

LKメトロ、ソイダイアナ側の入り口にある屋台。 ちょうど不動産屋の目の前を間借りして営

記事を読む

アンヘレスフリーペーパー (2)

アンヘレス旅行で手に入れると便利なフリーペーパー。地図と簡単な会話帳付き。

アンヘレスのフィールズアベニュー界隈は狹いエリアなんで、ほとんど地図は不要だけど、簡単な地図があれば

記事を読む

アドステア

アドステア

Gold (3)
ソイLKメトロの新ゴーゴーバー「GOLD」、オープン初日訪問レポート

1月21日、ソイLKメトロに新規ゴーゴーバーがオープンした。 場所は

khao man gai soi AR (2)
パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ

Walking street midnight
深夜のウォーキングストリート徘徊レポート。ゴーゴーバー多数、目撃談多数。

深夜1時頃、ウォーキングストリートを訪問。 このくらいの時間帯が好き

Chester's frird chicken harbor pattaya (3)
タイのチェーン店「Chester’s チェスターズ」のフライドチキン

Chester'sは、タイ国内でわりと頻繁に見かけるフライドチキン系の

Walking Street 201701 (2)
年始めブンブンは20歳コヨーテ嬢。仕事を抜け出して部屋にやって来る。

沈没日記16 日記進行上ディレイしているが、ようやく年が明けた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑