パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

プチ情報・便利帳

BIG CでJCBカードを使って1500バーツ以上買い物すると300バーツ引き。メンバーカード作成方法も。

投稿日:

タイでは最大手のスーパーマーケットであるBIG C(ビッグシー)。

ビッグCサウスパタヤ店 (8)

パタヤにも大型店が数店舗あり、コンビニ程度のビッグCミニも多くある。
かなり身近な存在である。

最近、ビッグCで買い物する機会が増えてきた。
気づいた点を2つ報告までに。

SPONSOR LINK



BIG C メンバーカードの作り方

ビッグCで買い物するたびにレジで聞かれるのが、「カードを持っていますか?」という質問。
たしかに他の多くの利用客はカードを所持しているようだ。
どんな利点があるがのかよくわからないが、とりあえず作ってみることに。

ビッグCエクストラ

まずはビッグCエクストラ2階奥にあるカスタマーサービスカウンターへ。

BIG CのメンバーカードとJCBカード割引 (1)

外国人でもカードを作るのは簡単。
パタヤのビッグCならほぼ英語も通じる。
まず、カードを作りたい旨を告げる。

I want to make Big C member card.

とでも言えば大丈夫。

タイ語なら、

ヤークタムメンバーカード

でもいけるだろう。
メンバーカードやポイントカードなんて単語は、日本と同じくタイでも人口に膾炙している。特にショップでは通じるもの。

次に、身分証明書を提示する。パスポートやタイの運転免許証があればいい。たぶん国際免許証でもいけそう。
次にタイの電話番号も必要。
あとはかかりの人がパソコンにデータを打ち込んでくれて終了。
サインとか一切なし。
あほほど簡単だった。

でも現在は物理的なカード自体は廃止されたもよう。
レジで買い物する際に口頭で電話番号を告げてねと言われた。
するとポイントがたまっていくシステム。

どうやらポイントがたまると、そのぶんに応じて、買い物での割引や商品がもらえるみたい。
よし、がんばってためよう。

JCBカード払いで300バーツ引き

と、サービスカウンター脇にJCBのプロモーションの看板を見つけた。

BIG CのメンバーカードとJCBカード割引 (5)

JCB Summer Promotion at Big C

JCBカードで1,500THB以上ご利用の場合300THB引き、と日本語でも説明。

さらに細かい説明もあり。

BIG CのメンバーカードとJCBカード割引 (4)

国際カードのみ適用につき、タイ国内発行のJCBカードは不可など。

1500バーツ以上か。
せっかくなんで挑戦してみた。

いろいろ買い込んでお会計は1488バーツ。

やばい、12バーツ足らない。
300バーツの割引が受けられない。
「ディアオディアオ(ちょっと待って)」とあわててレジ近くにあったコアラのマーチを取り上げて追加。
20バーツ足して、合計1508バーツ。

日本で発行したJCBカードを差し出して、これで300バーツ割引だよねと確認。
キャッシャーの人はちゃんと理解してくれた。

BIG_CのメンバーカードとJCBカード割引_(2)_112019_073718_PM

その場で即300バーツ引き。
支払いは1208バーツ。

日本円になおすと、5000円の買い物で1000円引き。
実質20%オフだ。
これはでかい。

登録したばかりのメンバーズカードだが、口頭で電話番号を告げると、きっちりポイント加算された。
実際の支払額である1208バーツ分。

BIG CのメンバーカードとJCBカード割引 (3)

タイ語ばかりのレシートだが、こちらの名前はアルファベット表記となっている。

今回のJCBキャンペーンは2019年11月末までとのこと。
ああ、もっと早く知っていたらなあ。

一般的な短期旅行者がビッグCで1500バーツ以上も買い物する機会は少ないとは思う。
ただ、ビッグCには電化製品も置いてあるし、スマホも売っている。
2000バーツくらいのスマホを買えばいいんじゃないかと。

あと、酒類やタバコは対象外とのこと。
ビッグCでも利用できる店舗は限定されている。
パタヤなら、ノースパタヤのビッグC、サウスパタヤのビッグC、パタヤカンのビッグCエクストラの3店舗。

リクルートカードなら年会費無料。VISAとMasterとJCBがあるが、JCBブランドを選択すること。

JCBカードで海外キャッシングするとATM手数料は無料となる。タイのバンコク銀行のATMでJCBカードを使うと、そもそもATM手数料の請求画面すら出てこないので安心。

関連記事:タイで海外キャッシング。バンコク銀行でJCBカードを使えばATM手数料無料。

まとめ

メンバーズカードを作るだけならもちろん無料。
年に何度もリピートするなら、短期旅行者でもビッグCのメンバーズカードを作っておきましょう。
ポイントの有効期限もあるが、期限前に利用可能額まで貯まるかも。

JCBのプロモーションは今月いっぱいまでなのが残念。
また開催しそうな気もするが、運良く今月末までにビッグCを利用する機会がある人は是非とも活用しましょう。

SPONSOR LINK

パタヤで綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2019年(12月6日更新)


-プチ情報・便利帳

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.