*

エキサイトクラブ(EXCITE CLUB)はソイエキサイトにある新しいショートタイムバー。トータル1300バーツなり。

公開日: : 夜遊び情報

エキサイトクラブ (2)

約2ヶ月ほどまえにオープンした、エキサイトクラブ。
場所はソイエキサイトのブッカオ寄り。
隣はマッサージ屋とかサロンとか、ごく普通の光景。

写真でも分かるように、観葉植物でうまく隠れるようになっている。
でも、店の前のソファーやイスにお姉さんたちが座っているので、すぐにわかるはずだ。

目印となるホテルでいえば、ターニー プレイス (Thanee Place)
と、SC ヴィラ (SC Villa)の間くらいの立地だ。

この写真は、サードロード方面から撮影したもの。
奥に見える緑のホテルがターニープレイス。
エキサイトクラブ (1)

写真手前には、SCヴィラがある。

地図

エキサイトクラブ訪問記

昼間何度も前を通りかかったが、レベルはパッとせず。
日が落ちてから、再訪。

まず、夜7時半頃。
この時点で客はゼロだった。

おっと、レベルが格段に上がっているぞ。
エアコンのきいた室内に入ってみると、待機嬢がさらにいて、こちらもなかなかのレベル。
ちょっと色黒南洋系の顔立ちだけど、充分選べる。
女性陣は全部で10人くらいかな。

ペイバー(部屋代):300バーツ
ショート:1000バーツ

ショート代は言い値。ちょっと交渉は難しそうな雰囲気。

用事があったので、一度退店。

同日夜11時過ぎ、再度訪問。

表には待機嬢が2人ほど。
中に入ると、ファランが3,4人で騒いでいた。
奥にソファーコーナーがあって、寝転がって、狼藉三昧。
カウンター席では、チークタイム中のファランと女性が一組。
あと、タイ人の男が一人で来ていた。

そんな中、日本人が一人で訪れても、けっこうフレンドリーな対応。
まったく問題なし。

女性の数は、ちょっと減ったかな。
10人弱くらい。

話を聞いてみると、在籍嬢は全部で12,3人とのこと。

カウンターに座って、ビールを注文。
リオビールが85バーツ。

すると、すぐに営業攻撃を受ける。
といっても、それほどしつこくはない。
手のあいている女性が、一人づつ話しかけてくる程度。

156センチ、39キロのスレンダー嬢を横につけてみた。20歳でけっこうかわいい。
なんで、こんなところで働いているんだか。
レディドリンクが130バーツ。

この子は、クラブ4(CLUB 4)からの移籍組。
エキサイトクラブとクラブ4、それに最近できた007(スンスンジェット)は、同じシステムとのこと。

ホテルへの連れ出しや、ロングタイムが可能かどうかも聞いてみた。
いちおう、オッケー。ただ、女性次第とのことだ。
この子は、ロングで2000バーツほしいとも言っていた。他の子は不明。
バーファインは300でいいそうだ。

営業時間は、午後2時くらいから夜1時くらいまで。
昼過ぎからだらだらと開店して、深夜ダラダラと閉店するスタイルでしょう、たぶん。

エキサイトクラブやクラブ4のような形態の特殊店はなんて呼べばいいのだろうか。
ジェントルマンズクラブと呼ぶには、ちょっと小ぢんまりとしすぎているし、ソイ6のような置屋バーとも少し雰囲気が違うし。バービア的な遊び方もできるけど、やっぱりバービアではない。
とりあえずショートタイムバーとでも呼んでおこう。置屋バーを英語に無理やり直しただけだけど。

結論

エキサイトクラブは使える。
楽しい。

店内のノリがいいよね。
でも、ソイ6のノリとは、またちょっと違うんで、説明しにくい。

女性陣のレベルも意外と高い。
20歳前後の女性も数名確認。

クラブ4や007、Mクラブのような特殊店は、サードロードを渡ったさらに先にある。
キンナリーのようなジェントルマンズクラブも同様でパタヤ中心部からはかなり遠い。
バイクがないとかなり厳しい立地。
ブッカオからソイ6ならソンテウで簡単に行けるが、帰りが面倒。
そんな時は、このエキサイトクラブへどうぞ。
ソンテウあるいは徒歩で簡単アクセス可能。

日中、ソイブッカオ界隈でサクッと一発の場合、ソイハニーやソイチャイヤプーンのマッサージ屋か、MPとなる。
マッサージ屋の大部屋はどうも苦手。MPは高い。
マッサージ屋だと、マッサージ代200バーツにスペシャル代1000バーツが加わりトータル1200バーツ。
エキサイトクラブは個室利用でトータル1300バーツ。
ほぼソイ6と変わらない値段設定。
(ソイ6は今でもトータル1000バーツでオッケーの場合あり。)

ちなみに、わたしは誰もペイバーしていませんので、個室の清潔さなどは不明です。

まあ、のぞきにいってダメだったとしても、ソイLKメトロまでは歩いて2,3分。
バービアもゴーゴーバーもたくさんある。
ソイハニーや、ソイチャイヤプーンも近い。
遊び場だらけだ。

お気軽にどうぞ。
日本人でもウェルカムでしたよ。
通じる日本語は、「アジノモト」と「セマクテ」くらいでしたけどね。

エアコンのきいた店内でビールを飲むだけでもオッケー。

すぐ近くには、日本語メニュー付きでおすすめの食堂もあるよ。
おいしいタイ料理を食べてから、腹ごなしの運動でもいいかもね。

グリーン シグナル スイート(Green Signal Suite)
グリーンシグナル
ソイエキサイトのややサードロード寄りの立地の安ホテル。
2014年オープン。
ホテルというより、長期滞在向けのゲストハウス。
ローシーズンは1泊500バーツ程度と実にお手頃。

ソイエキサイトには、安いローカル食堂や洗濯屋もあり、滞在には便利な場所。LKメトロも近くて、夜遊びにも便利。
少しパタヤに慣れてきたら、こういった場所での滞在が快適になってくるはずだ。

Agodaでチェック
Expediaでチェック
Hotels.comでチェック


Gダイアリーは休刊となりました。これが最終号。電子書籍版のみ。

紙媒体の最終号はこちら。最新の最強マップを切り取って使いたい人は、品切れ前に購入しておきましょう。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年7月


関連記事

walking-street201612

大晦日直前のウォーキングストリートとバービアの様子。争奪戦必至。

新年直前、パタヤ・ウォーキングストリートのゴーゴーバーをいくつかまわってみた。 昨晩の

記事を読む

スクーターバー4

ブッカオの新しいバービア、スクーターズがモッズテイスト満載でイカす。おっと、もちろんペイバーも可能だよ。

深夜のソイブッカオを千鳥足でふらふらと歩いていると、耳慣れたビートとサウンドが耳に飛び込んできた。

記事を読む

fahrenheit-gogo

週末のウォーキングストリート、ゴーゴーバー5軒レポート。昔ペイバーしたバービア嬢がゴーゴー嬢へ転身。

金曜土曜日と、週末のウォーキングストリートを二日間に渡って、訪れてみた。 どちらも午後11時以降の

記事を読む

クライマックスゴーゴーバー

Climax(クライマックス)、ソイLKメトロの新ゴーゴーバー

パタヤのソイLKメトロに最近オープンしたゴーゴーバー、クライマックスに寄ってみた。 店内への訪

記事を読む

COYOTE bar (2)

ソイブッカオの新しいコヨーテバー、COYOTE訪問レポート

ソイブッカオのスクーターズバーの真横に新しいコヨーテバーができている。 看板には、「Coyote

記事を読む

ソイ3バービア群 (2)

【バービア定点観測】ドリンキングストリート、ソイ3、ソイ6

昨晩、ノースパタヤのバービアを少々まわってきた。 時刻は夜11時過ぎ。 まずは、ソイ3へ

記事を読む

Tantra

昨晩のWSは日本人が増えていた。新店舗TANTRA? ウィンドミル、ファーレンハイト、ブリス。

昨晩、13日の夜、ウォーキングストリートへ数日ぶりに繰り出してみた。 ここ数日は夜に大雨が降る

記事を読む

Walking street 201702

フロッグクイーン再訪とインフィニティとシャンペーンとクリスタルクラブ。

禁酒日から明けたパタヤのゴーゴーバーの様子。 ウォーキングストリートもLKメトロも、い

記事を読む

ラムー (1)

ラムー訪問記後編。ペイバー可能、でもバーファインは3000バーツ。

前回のラムー訪問記はこちらから。 ⇒高級ラウンジ「ラムー(La Mer)」訪問レポ前編。1

記事を読む

昼間のテパシットソイ8

テパシット通りソイ8のローカル置屋を見学

昨日(6月6日)の夜11時頃、たまたまテパシット・ソイ8を通る機会があったので、ローカル置屋をちょっ

記事を読む

アドステア

Comment

  1. 土岐 より:

    ふと思い出したのでコメントします。ソイ6をセカンドから入って3~5件目の1件に結構そそられるネーちゃんが2人居たと記憶してます。
    もう3カ月ほで立ったんで居ないかもしれませんが、交渉まではしたんですが微妙に僕の好みより奇麗すぎてオモチしてないんですよ。
    (普通の人よりチョッとブス好きなんで)
    奇麗さは某ゴーゴー嬢クラス少し黒かった・・・裸にしてないのでその他、不明 
    今、気分が倦怠期でほとんど遊んでません来年テト時期にはタイに行こうかと考えてます。
    時期が合えば一緒に遊びましょう。

    • pattayan night より:

      ソイ6のサイクルは早いですね。すぐにいなくなっちゃいます。
      バービアやソイ6で綺麗なボディラインを維持している子は珍しいと思います。
      たまにありますよね、倦怠期。まあ、のんびりやりましょう。
      旧正月、うまく時期が合えばいいですね。

  2. 猫大好きパパ より:

    おじゃました定食屋さんの少し先にあるんですね^^
    まぁ。。まだ私には早い店ですねw次回はいけるようになってきますw

    • pattayan night より:

      うーん、初心者さんには、ちょっととっつきにくい店かもしれませんねえ。
      入ってしまえば、何とでもなるんですが。

アドステア

スヌーズゾテル Snoozzotel pattaya (1)
2017年改築新装オープンホテル、スヌーズゾテル (SnoozZotel)内部見学レポート

ホテル予約サイトを眺めていると、見慣れぬホテル名を見つけた。 ス

スクリーンショット_072317_043908_PM
AIS、12callの7日間ネット使い放題パッケージを使ってみた。おすすめは4Mbps。

わたしがタイで使っている携帯電話の通信会社はAIS。12callと

GINZA ギンザ (1)
【昨日のWS】GINZAリニューアルオープンとBLISSのナースパーティ

昨日7月23日のパタヤの様子です。 晴れ間がさしたり、雨が降った

Soi9 coffee (6)
Soi9.Coffeeは、ソイブッカオのお手軽カフェ。ブレックファースト90バーツ。

ソイブッカオのほぼ北端、セブンイレブンのある角を曲がるとサードロー

Ginza ギンザ (2)
【昨日のウォーキングストリート】GINZA開店せず。ハッピーとランウェイ盛況。

快晴のパタヤ 久々に快晴となった昨日のパタヤ。 パタヤ

→もっと見る


PAGE TOP ↑