*

スルメとロティをつまみにバービアで飲む

24日目

本日の昼食

コンビニのエビバーガー

無性にフィレオフィッシュが食べたくなる。
以前はコンビニに置いてあったはずが、見当たらない。
しょうがないので、エビバーガーで代用。たぶん30バーツくらい。
しょせんコンビニフードなので、味はいたって普通。

本日の夕食

ソイLKメトロの入り口にある屋台でカオマンガイトート。
40バーツ。

LKメトロ屋台2

味は悪くないけど、量が少なすぎるかな。
あとで腹が空くこと必至。
ここの屋台では、やはりバミーを頼むべし。

LKメトロ屋台5

関連記事:ソイLKメトロ入り口のおすすめバミー屋台

今宵もバービアめぐり

さて、今日も今日とてバービアめぐり。
これなくしてパタヤ生活なし。
バービアがなくなれば、わたしのパタヤ生活もたぶん終わる。

昨晩ファランと接客中でスルーしたバービア嬢が、今日は一人でバービアに座っていた。
近づくと向こうから声をかけられた。

さっそく席について話をする。
20歳のイサーン出身。
子供なし。
バービアで働き出して4日目。
タイ女性にしてはちょっと大柄の体型。
でも太っているわけではない。もともとの骨格が少々太い感じだ。
決して美人ではないけれど、笑顔はとびきり優しい。

まだ時間が早いからペイバーしようかどうしようか悩んでいるうちに、ファランが来店。
前日の客だったようで、席に着くなり彼女をペイバー。

うわ、先越された。
ひどいよ。

まあ、しょうがない。
早い者勝ちのこの世界。
情けは無用だ。

あっさり降伏してチェックビン。
で、なじみのバービアでとりあえず一呼吸置くことにした。

タトゥーショップ経営の男が一人で遊びにきていた。
あとでパッツン女子大生の彼女が迎えに来た。

カナダ人の男もやって来る。
ちょっとやさぐれた中年男だけど、気は良い奴。
アジア人の我々に気前よく酒を奢ってくれた。

本日のバービアのおつまみ

ロティ

英語名PAN CAKE。タイ語でロティ。まあ、ロティ自体が外来語だと思うけど。

パンケーキというと、日本ではホットケーキのような厚手のものを想像してしまうけど、タイのパンケーキは日本でいうところのクレープのような薄くのばした生地を焼いたもの。
少しややこしくなるけど、欧米人向けのレストランでは、パンケーキというとホットケーキのような厚手のものが提供される。
でも、ローカル屋台のパンケーキはクレープ状のもの。

ロティ屋台

生地を台の上で薄くのばしてから鉄板で焼く。
で、折りたたんで、食べやすいようにカットしてから、容器に入れてくれる。

バナナやチョコレートなど(屋台によって種類は様々)をトッピングできる。40バーツ。
トッピングなしの場合、25バーツか30バーツ。
焼きたてはパリパリしておいしいんだけど、練乳をたっぷりふりかけるので、ひたすら甘い。

ロティ

タトゥーショップのコワモテタイ人が注文して、ばくばく食べていた。
顔と体に似合わず甘党な男なのである。
少しご相伴にあずかる。
わたしも甘党なのである。

スルメ

イカのことをタイ語でプラームックという。
生イカなら、プラームックソッド。生ビールは、ビアソッド。
スルメは、プラームックヘン。「ヘン」は乾燥しているという意味。
喉が渇いていることを「コーヘン」と言う。コーが喉の意味なので文字通り、喉が乾く。「ヒューナム」とも言うけど。

イカ焼き屋台

いつもは生のイカを焼いてもらっているが、たまには趣向を変えてスルメにしてみた。
網に挟んで炭火で焼いてくれる。

イカ焼き屋台スルメ

スルメ1枚20バーツ。
いい感じの焼き具合。

屋台のスルメ

日本で焼きたてのスルメを食べる機会なんてほとんどない。
これはいいね。
むしゃむしゃとしゃぶる。

いかんいかん、スルメをしゃぶっている場合ではない。
女体を堪能してしゃぶりつくさねばならぬのだ。

(つづく)


関連記事

マリーンシーフード2

パットママーとマリーンシーフード

沈没生活6日目 パットママームー 本日の昼食はパットママームー。 昨日と同じ屋台で注文した。

記事を読む

マンダリン

深夜のゴーゴーバー放浪。TIM BAR、スパイシーガールズ、マンダリン。

(18日目つづき) バービアでのビリヤード大会を終えて、お開き。 各々、別行動へ。 わ

記事を読む

パタヤビーチ看板バレンタイン

ゴーゴーバー好き友人帰国。7泊で計5発。でもパタヤの魅力はそれだけじゃないよね。

22日目 ソイ6コーナーバーとソイ7のハピネスゴーゴーが取り壊し 本日が最終日となるゴーゴーバー

記事を読む

ドンムアンからパタヤバス (27)

両替、送金、散髪、買い物など、パタヤ到着の昼間は用事がたくさん。

無事にイミグレーションを通過して、バスを乗り継ぎパタヤへ向かう。 が、エアポートバスの始発が7時半

記事を読む

ドンムアン空港 (8)

さらばパタヤ、さらばタイ女性たち、また会う日まで。日本帰国。

51日目 本日は帰国日。 名残惜しいが、パタヤともお別れだ。 どうせ2,3ヶ月もすれば戻っ

記事を読む

フルーツ屋台

パタヤラストナイトもバービア。でも水と栄養ドリンクとフルーツで過ごす。

50日目 パタヤ滞在残り一日。 パタヤの夜を楽しめるのも今日が最後。 でも悲しいかな下痢に

記事を読む

バービア嬢

ノースパタヤからブッカオまでバービアめぐり。最後は22歳をペイバー。

(48日目続き) ドリンキング・ストリート ナックルアのバービア捜索を終えて、ノースパタ

記事を読む

カツカレー屋台

パタヤ、幻の日本式カツカレー屋台を探せ。バービアで大暴れするアラブ人。

カツカレー屋台よ、いずこへ? 昨日、ソイブッカオでたまたま見つけた日本式カツカレー屋台が気になって

記事を読む

バービア嬢

最後のペイバーで大当たりを引く。が、最後の最後に悲劇が…

(49日目夜の部つづき。注意。当記事には一部、下半身関連の下品な表現が登場します。苦手な人は他のサイ

記事を読む

つまみのフライドポテト

バービアめぐりで新人バービア嬢と休日ゴーゴー嬢に出会う

16日目 昼食は唐揚げパーティ 前夜ペイバーしたバービア嬢を見送ってから、部屋でのんびり過ごす。

記事を読む

アドステア

Comment

  1. 高原です より:

    こんにちは
    なまいかやきは
    屋台ですか?
    わたしも今度たべてみます
    おいしそうですね

    • pattayan night より:

      屋台です。イカ焼き屋台はあちこちに出ていますよ。
      たいていの屋台は生イカとスルメのどちらも置いています。
      ぜひどうぞ。

  2. Air-G より:

    生イカ⇒ブラームックソッド
    生ビール⇒ビアソッド
    生でする⇒サイソッド?でよいのでしょうか?

    • pattayan night より:

      あっちの生のことですか?
      詳しくは知りませんが、たぶん、タイ語では別の言い回しでしょうね。
      マイサイトゥンヤーンでいいんじゃないでしょうか。
      入れると着けるが同じ「サイ」なんで、ちょっとややこしいですね。

アドステア

walking-street-201612
2016年12月タイ、バンコク・パタヤ夜遊びスポットの現状

ここ数日間、バンコクとパタヤの夜遊びの現状を調査してきた。 国王

pattaya
約100日のアジア周遊旅行とパタヤ沈没生活の出費報告書

香港からスタートして、パタヤ沈没でゴールした今回の旅行。 全日程

nana-to-donmuang-airport-4
日本帰国と3ヶ月に渡る長期海外旅行の振り返り。そしてまたパタヤへ。

沈没日記36最終回 帰国日である。 エアアジア便で日本

magic-food-park-donmuang-airport-5
ドンムアン空港第3のフードコート、MAGIC FOOD PARK。

なにかと物価の高いドンムアン空港にあって安い食事どころといえば、マ

therme-cafe
テーメーカフェでさくっと連れ出してタイの最後を締めくくる

沈没日記35 バンコクのホテルにチェックインを済ませて、スクンビ

→もっと見る

PAGE TOP ↑