*

【新店レポ】CLUB SINは、ソイボンコットCLUB4隣の新しいジェントルマンズクラブ

公開日: : 最終更新日:2017/08/07 ジェントルマンズクラブ, 夜遊び情報

ソイボンコットからソイアルノタイへ抜ける閑静な一角に、CLUB4がある。
クラブ4は老舗のジェントルマンズクラブだ。いや、キンナリープレイスのような正統派のジェントルマンズクラブというよりも、ソイ6のようなショートタイムバーに近いかも。その特徴からブロージョブバーとも呼ばれる。

club-sin-pattaya-1

クラブ4に続いて、007やパイレーツといった同業種のバーが続々とオープン。ソイブッカオとサードロードの間で営業していたカッレブランも移転してきた。

そして、さらにもう1店舗が新登場。
店名は、「CLUB SIN」

club-sin-pattaya-2

夜の外観
club-sin-pattaya-3
文字の並びからすれば、SIN CLUBになりそうだけど、どうやらCLUB SINでいいみたい。ま、どっちでも。

基本的に入り口には鍵がかかっていて、チャイムを鳴らしてドアを開けてもらう。
店内からは監視カメラでばっちり見られていて、店に近づいたら解錠してもらえるだろう。

店内はカウンター席がメイン。
あとは小さなテーブルがいくつか並んでいる。
クラブ4や007のような座敷タイプの客席は見当たらない。どうやら奥にスペースがあって、そっちに座敷があるようだが詳細不明。
手前側のソファーには女性たちが座って待機中。

店内はかなり落ち着いた雰囲気。
オープンしたのは11月下旬とのことだ。店内は真新しい。

コーラ65バーツ。ビールは80バーツ前後。

SINとは、英語で「神に背く」とか「罪深い」とか「背徳的」とかそんな意味。

SINと聞いて真っ先に思いつくのが、「SIN CITY」という映画タイトル。原作はコミック。

案の定、店内にはポスターがあちこちに貼られていた。
まあ、パタヤ自体がSIN CITYそのものだけど。

さて、肝心のラインナップであるが、これは少々厳しい。
夕方6時頃の訪問で全部で8人ほど出勤していた。
年齢層は高めだ。たぶん20代半ばから後半が多い。
若くて23歳とのこと。

罪深き女性たちの画像を見たい人は、フェイスブックの公式ページをどうぞ。
これを見るかぎりでは、もうちょっとマシなラインナップのはずなのだが。

https://www.facebook.com/ClubSinPattaya/

カウンター席に座っていると、手のあいている女性が営業に来る。
軽く世間話するだけなら特にレディドリンクは不要だが、気に入った女性がいればおごってあげればいい。

部屋代(バーファイン)は350バーツ。
チップはブンブンで1000バーツ。聞いていないが、口だけのサービスだと500バーツだろう。
ちなみに、クラブ4の部屋代は300バーツだ。SIN CLUBのほうがわずかに高い。
サービスへのチップは、どこも横並び。

先客はファランが二人だけ。
その後、何組かファラン客がやって来ては、女性陣のラインナップをながめるだけですぐに撤退していった。

 

なお、このCLUB4の並びには、さらに2軒のジェントルマンズクラブが新しくできる予定だそうな。

・クラブ4
・007
・パイレーツ
・カッレブラン
・クラブシン

現在5店舗。これに2店舗加わると計7店舗が、この狭い一角に並ぶことになる。
ジェントルマンズクラブ銀座と化してきた。

入り口に鍵がかかっているとはいえ、出入りは自由だ。
のぞいて無理と判断したら、すぐに別の店へ移動できる。容易にバーめぐり可能。

営業時間は、おおむね昼1時頃から夜12時まで。どこも似たようなもの。

地図

バイクがないと少々厳しい立地だが、ソイブッカオからぎりぎり徒歩圏内だろうか。

詳しい行き方は、以下の記事を参照のこと。
関連記事:クラブ4と007訪問レポート。場所、行き方、遊び方など。

現在、ソイボンコットからCLUB4へ至る曲がり角にあったファミリーマートがなくなっている。

クラブ4への行き方 (1)

このファミリーマートが目印だったので、初めての人はちょっと迷うかも。
FULL LOVE Innの看板を目印にどうぞ。

また、CLUB4前には、バイクタクシーが常駐するようになった。
疲れたらなら帰りはバイタクを利用しましょう。話によると、ちょっと吹っかけてくるみたいだけど。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年(8月6日更新3軒追加)


関連記事

Gスポット (1)

【パタヤウォーキングストリート新店舗レポ】Gスポットとオーバーマインド。あと、サファイヤクラブは工事中だけど営業中。

お盆休み直前の昨晩のこと。 前回のパタヤ訪問以降に新しくできた2軒のゴーゴーバーを訪れてみた。

記事を読む

シルバーウィークのバチェラー (2)

昨晩のソイLKメトロ、バチェラーの様子。LKメトロの相場。

昨日9月22日、夜8時頃から大雨が降り出したが、9時半には止んでいた。 道路の一部で水たまりが

記事を読む

Walking street 201704 (1)

週末のウォーキングストリート。Dクラブ、パレス、ブリス、最後はルシファーで朝まで。

2日連続してLKメトロとウォーキングストリートのゴーゴーバーをはしごした。 もうしばらくゴーゴーは

記事を読む

walking-street-201612

2016年12月タイ、バンコク・パタヤ夜遊びスポットの現状

ここ数日間、バンコクとパタヤの夜遊びの現状を調査してきた。 国王崩御から30日の娯楽自粛期間は

記事を読む

Patpong special body massage venue (1)

バンコク・パッポン周辺の怪しい客引きの怪しいマッサージ屋へ付いて行ってみた

タニヤからパッポンにかけて歩いていると、次々と怪しい客引きに声をかけられる。 タニヤ内は少ないが、

記事を読む

Walking street 201702

フロッグクイーン再訪とインフィニティとシャンペーンとクリスタルクラブ。

禁酒日から明けたパタヤのゴーゴーバーの様子。 ウォーキングストリートもLKメトロも、い

記事を読む

bachelor-2

LKメトロのゴーゴーはパーティ三昧。バチェラー、オフィス、クリスタルクラブ。

9月20日のパタヤは、夜から雨が降ってきた。 ソイLKメトロを訪れてみると、ゴーゴーバ

記事を読む

エリア51

ソイブッカオ&LKメトロ周辺、夜遊びスポット開店閉店移転最新情報2015年10月(追記)

ソイブッカオやソイLKメトロ周辺のバーに関する情報です。 移転したり店名が変更なったり閉店になった

記事を読む

ビーチクラブ

【昨晩のウォーキングストリート】改装後のビーチクラブとインフィニティ、あとバカラ

一週間ぶりにウォーキングストリートへ足を運んでみた。 深夜0時半頃だったが、客足は多い。

記事を読む

ウォーキングストリート Walking Street 20170805

【昨晩のWS】ベイビードールズ再開、マンダリン再訪、TANTRAオープンせず

週末土曜日、今週初めてとなるウォーキングストリートを訪問してきた。 時刻は夜12時前。

記事を読む

アドステア

アドステア

タイ・パタヤの丸亀製麺のしっぽくうどん (1)
丸亀製麺のしっぽくうどんで日本の田舎を思い出す

用事があってBIG C Extraへ行った際に、ふと気になり、丸亀

ウォーキング夜景 1
【最新2017年版】パタヤ夜遊び相場一覧。ゴーゴーバー、バービア、ソイ6、MP、いくらで遊べるの?

2017年8月最新更新。 大元は2015年4月にアップした記事となり

サイアムビューレジデンス Siam View Residence (7)
サイアム ビュー レジデンス (Siam View Residence)宿泊レポート

パタヤカンのソイ12にあるサイアムビューレジデンスに泊まってみた。

TANTRA タントラ
Tantraレベルアップ、Iron Club再開、Super Girl変わりなし、Windmill復活

8月18日、昨晩のウォーキングストリートの様子をレポート。

ソイユメのカオマンガイ屋 (1)
ノースパタヤバスターミナル近くのおいしいカオマンガイ屋さん@ソイユメ

ソイユメとパタヤヌア(ノースパタヤ)通りの交差点近くにカオマンガイ

→もっと見る


PAGE TOP ↑