*

タイ・セブンイレブン新商品、とんこつラーメンを食べてみた

公開日: : グルメレポート


タイのセブンイレブンの冷凍食品シリーズに新しい1品が加わった。
ずばり、とんこつラーメンである。

tonkotsu-ramen-5

冷凍庫の上に、しっかりと日本語で書いてある。

実物パッケージ
tonkotsu-ramen-1

きちんとプラスティックの丼に収まっている。
お値段59バーツ。
冷凍庫から取り出し、レジへ持っていく。そこで電子レンジにかけてもらえばいい。温め終わるには5分以上かかった。
パッケージは破棄され、容器だけを渡された。

SPONSOR LINK

とんこつラーメン実食

tonkotsu-ramen-2

蓋の真ん中に空気孔が穿ってある。熱々なのでご用心を。

tonkotsu-ramen-3

うむ。写真の色映りが少々悪いが、実物も似たようなものである。
チャーシュー、きくらげ、メンマが入っている。

麺は、太麺タイプであろうか。

tonkotsu-ramen-4

歯ごたえのない柔らかい麺だが、冷凍食品だと思えば、それほど悪いものじゃない。
スープは、ややこってり味のとんこつだ。これまた悪くない。
びっくりしたのは、チャーシューが意外とイケること。あぶら身が多いけれど、逆にジューシーさを感じさせる。味は、日本のラーメン屋で食べるチャーシューと同じ系列のものだ。バミーナムの焼豚とは完全に別物。また、タイ人が見よう見まねで作っている日本ラーメン屋台のチャーシューとも、僅差ながらも確実に一線を画している。
メンマときくらげは、もともとおまけみたいなもので特に何も無し。きくらげの量が多い。

スープ、麺、チャーシューとも、59バーツの冷凍食品としては充分合格点だろう。
が、いかんせん、麺の量が少ない。
あっという間に麺が食べきってしまった。
最後には、スープときくらげだけが残る始末に。

わりと濃厚なスープなので、白ご飯と一緒に食べるとおいしいかもしれない。

コンビニでも白ご飯は売っている。さらに餃子も並んでいる。
とんこつラーメン、餃子、白ご飯でラーメン定食にするのもありだろうか。

まあ、短期の観光旅行者がわざわざ好んで食べるものでもなかろうが、ふいに日本のラーメンが食べたくなったら、セブンイレブンへどうぞ。

SPONSOR LINK

関連記事

8番らーめん (9)

タイの8番らーめん実食レポート。ラーメンと餃子のセットが148バーツ。

現在、タイ国内で110店舗を展開中の8番らーめん。 れっきとした日本生まれのラーメ

記事を読む

パタヤのムーガタセーチュアン (3)

セーチュアン。199バーツでシーフード焼き放題のムーガタ屋。

以前少しだけ紹介したサードロードに新しくできたムーカタ屋。 ここは、199バーツでシーフードが食べ

記事を読む

豚のトン焼 (1)

ししゃもフライと豚のタン。ミミガーも買えるよ@ブッカオ常設市場。

庶民の台所といえば、市場(タラート)。 パタヤの中心部では、パタヤタイのワットチャイモンコン向

記事を読む

タイのお菓子屋台 のベビースターラーメンもどき

タイの乾き物お菓子屋台。ごぼうチップスとベビースターラーメンもどき。

タイの屋台文化は、お菓子にも及んでいる。 タイ菓子、ケーキ、クレープ、まんじゅう、かき氷、

記事を読む

シーフードトムヤムスープクィティアオ屋 (3)

これはうまい。シーフード満載の海鮮トムヤムスープが絶品のクイティアオ屋。

少し前の沈没日記で取り上げたサードロードにあるクイティアオ屋。 満席で座れなかったり、

記事を読む

ソイテンモーのチムチュム (1)

ブッカオでチムチュムを食べる@ソイテンモー

チムチュムとは、肉やシーフードや野菜を土鍋にぶちこんで、ちょっとハーブを利かせたダシでぐつぐ

記事を読む

Gyunoya (1)

タニヤの牛野家で、豚丼と牛丼を食べる。吉野家じゃないよ。

タイ・バンコクにあるタニヤ通りは、まさに日本人街。 日本で有名なチェーン店系居酒屋やとんかつ屋

記事を読む

イサーン料理屋ギンニャンの料理

気軽に食べられるイサーン料理専門食堂@パタヤアベニュー裏。生肉サラダも置いてるよ。

セカンドロードとブッカオの間で気軽に食べられるイサーン料理専門店をご紹介。 かなりローカルな雰

記事を読む

ジョーク

タイの朝食にはお粥を。ジョークとガオラオ屋台@ソイニュープラザ。

タイの定番朝食といえば、ジョーク。 お粥のことだ。 ごはん粒の形がなくなるほどに煮込んで

記事を読む

フライヤータックスフィッシュアンドチップス (1)

ファラン飯がいつでも99バーツから。ソイレンキーにあるフライヤータックス。おすすめはチキンカツ。

毎日タイ料理ばかり食べていると、たまには洋食(つまりファラン飯)を欲してしまう。 パタヤはファ

記事を読む

アドステア

アドステア

The cube hostel Silom (1)
シーロムにあるモダンなゲストハウス、ザキューブホステルに泊まってみて感じるバンコク宿事情の変遷

シーロムといえば、バンコクの一等地だ。 オフィスビルが立ち並ぶ一

Sala daeng khao soi (1)
サラデーンのローカルフードコートでカオソーイ

シーロムにあるTHE CUBE HOSTELに泊まっていた時のこと

Pattaya Sign
出費報告と日本帰国時あれこれ。性病検査は忘れずに。

沈没日記15(おまけ) あまり意味はないですが、恒例の出費報告を

Airasia Dongmueang Kiosk (2)
日本帰国。ドンムアン空港エアアジアの自動チェックイン機を使ってカウンターをスルーしてみた。

沈没日記14(最終回) 本日は日本へ帰国するだけ。 起

Thaniya karaoke lady
最後はタニヤ嬢とブンブンしておしまい

沈没日記13 (12からのつづき) じゃんけんに勝利してゴーゴ

→もっと見る

PAGE TOP ↑