*

TAKE AWAYレストランのブレックファースト125バーツ@ソイブッカオとソイニュープラザ交差点

公開日: : グルメレポート


ソイニュープラザのソイブッカオ側交差点角にあるレストラン、TAKE AWAY。

take-away-breakfast-8

白とオレンジを基調にした、すっきりした外観だ。メインフードは、もろに洋食。
いつ見ても満員、とまではいかないが、ほどほどに流行っている。
気になるメニューはいくつかあるが、とりあえず、定番のブレックファーストを注文してみた。

SPONSOR LINK

TAKE AWAYのブレックファースト

take-away-breakfast-2

朝食立て看板
take-away-breakfast-7

レギュラーサイズが125バーツ
ラージサイズが160バーツ

少食派のわたしはレギュラーで。

まずはコーヒーとトースト2枚がやってきた。

take-away-breakfast-3

マグカップがでかい。かなりの量が入っている。
が、残念ながら、薄味のアメリカンといったところ。図体ばかりでかくて中身がない。

トーストは、ごく普通のコンビニで売っている四角いもの。これまた中身は薄い。

続いて本体。卵は、スクランブルエッグを指定した。

take-away-breakfast-4

卵、ソーセージ、ベーコン、焼きトマト、豆という定番もの。

ソーセージがぶとい。まんまるとして図太い。まるでファランのようだ。何がだ?

take-away-breakfast-6

このソーセージは、けっこうイケる。濃厚すぎず、軽すぎず。

ベーコンは、やや厚めのタイプだが、切れ味は悪い。ベーコンとハムの間の子みたいな感じ。もっと脂身が多いほうが好きだ。
スクランブルエッグは、下手くそですな。そぼろみたいになってちゃってるよ。
豆は、缶詰から移しただけでしょう。
トマトは小さめながら、アクセントとしてはいい。

とりあえずお腹は膨れます。

take-away-breakfast-5

完食はしたが、正直、これで125バーツはちょっと高い。
99バーツなら合格点といったところか。
ソーセージはおいしいけどね。

ラージサイズだと、ベーコンとソーセージの2倍になり、さらにハッシュブラウンが付くようだ。

店内にはイギリスの新聞が常備されているようだ。

ファラン客を見ていると、コーヒーだけ注文して、新聞を読みふけっている人もいた。
たしかに薄味でもよければ、コーヒーの量は多い。いい時間つぶしになりそう。コーヒーだけなら40バーツだ。

地図

たぶん24時間営業。

その他のメニュー

take-away-breakfast-1

サンドイッチ:50バーツから
フィッシュアンドチップス:160バーツ
ビーフシチュー:180バーツ
ヨークシャープディング:90バーツから
ステーキ:280バーツ
ハンバーガー:100バーツから
パイ:110バーツから
ピザ:175バーツ

などなど

カレーもたくさんあるが、イギリスカレーでしょうね、たぶん。

ヨークシャープディングとパイが気になるところ。
パイとコーヒーで、軽いおやつがわりにいいかもしれない。

SPONSOR LINK

関連記事

パタヤタイのカノムジーン (2)

パタヤタイのカノムジーン屋は種類豊富。ウォーキングストリートからも近くて便利。

カノムジーン タイ風カレーそうめんとも言うべき「カノムジーン」 カノム=お菓子

記事を読む

ブッカオ沿いイサーン屋台 (1)

ソイブッカオ沿いの新しい屋台群のイサーン料理屋。トムセーブがうまい。コームーヤーンもあるよ。

ソイブッカオの通り沿いに新しい固定屋台群ができている。 場所は、LKメトロから行くなら、北へ向

記事を読む

クールハウスのアメリカンブレックファースト (8)

COOL HOUSEのアメリカンブレックファースト75バーツ

COOL HOUSEは、パタヤカンのビーチそば、先日紹介したPSボーリングプラザ(旧トッ

記事を読む

ヒルトンパタヤ・ホライズン (7)

HILTON PATTAYAの屋上ラウンジ「HORIZON ホライズン」

つい先日、ヒルトンホテルパタヤの屋上にあるラウンジ「HORIZON」に行ってみた。 ここから眺

記事を読む

baritaliabygiegieバーイタリアパタヤ (3)

センタン2階にあるBAR ITALIAは、テラス席が気持ちいいイタリアンレストラン

用事があって、友人とセントラルフェスティバル(通称センタン)を訪問。 その後、センタン

記事を読む

ジョーク屋台 (3)

飲み疲れの夜と二日酔いの朝には、ジョークを食べよう。タイのおかゆ。

酒や油っこい料理で疲弊した胃袋にやさしいものといえば、おかゆ。 タイ料理なら、ジョークである。

記事を読む

ホイコムホイジューブ (1)

ホイコムは、タイのタニシ。別名ホイジューブ。屋台で一盛り40バーツ。

先日、バービアで飲んでいると、シーフード屋台売りがまわってきた。 知り合いのバービア嬢がホ

記事を読む

mofai-1

サードロードの巨大モーファイと日本食屋台のラーメン

少し前のこと、バンコク在住の友人がパタヤに遊びに来た。 2泊3日だが、パタヤに特定の相手がいる

記事を読む

マハーサムットクイティアオトムヤム (2)

サードロードの絶品シーフードクイティアオ「マハーサムット」ふたたび。

以前紹介した、海鮮トムヤムスープが絶品のクイティアオ屋「マハーサムット」。 場所はサードロ

記事を読む

カオモッガイ (1)

カオモッガイ@ソイブッカオとパタヤタイ交差点のカオマンガイ屋

ソイブッカオの南端、パタヤタイとの交差点付近で夜になると登場するカオマンガイ屋台。 このカオマ

記事を読む

アドステア

アドステア

PAGE TOP ↑