*

TAKE AWAYレストランのブレックファースト125バーツ@ソイブッカオとソイニュープラザ交差点

公開日: : 最終更新日:2017/08/07 グルメレポート, ブレックファースト


ソイニュープラザのソイブッカオ側交差点角にあるレストラン、TAKE AWAY。

take-away-breakfast-8

白とオレンジを基調にした、すっきりした外観だ。メインフードは、もろに洋食。
いつ見ても満員、とまではいかないが、ほどほどに流行っている。
気になるメニューはいくつかあるが、とりあえず、定番のブレックファーストを注文してみた。

SPONSOR LINK



TAKE AWAYのブレックファースト

take-away-breakfast-2

朝食立て看板
take-away-breakfast-7

レギュラーサイズが125バーツ
ラージサイズが160バーツ

少食派のわたしはレギュラーで。

まずはコーヒーとトースト2枚がやってきた。

take-away-breakfast-3

マグカップがでかい。かなりの量が入っている。
が、残念ながら、薄味のアメリカンといったところ。図体ばかりでかくて中身がない。

トーストは、ごく普通のコンビニで売っている四角いもの。これまた中身は薄い。

続いて本体。卵は、スクランブルエッグを指定した。

take-away-breakfast-4

卵、ソーセージ、ベーコン、焼きトマト、豆という定番もの。

ソーセージがぶとい。まんまるとして図太い。まるでファランのようだ。何がだ?

take-away-breakfast-6

このソーセージは、けっこうイケる。濃厚すぎず、軽すぎず。

ベーコンは、やや厚めのタイプだが、切れ味は悪い。ベーコンとハムの間の子みたいな感じ。もっと脂身が多いほうが好きだ。
スクランブルエッグは、下手くそですな。そぼろみたいになってちゃってるよ。
豆は、缶詰から移しただけでしょう。
トマトは小さめながら、アクセントとしてはいい。

とりあえずお腹は膨れます。

take-away-breakfast-5

完食はしたが、正直、これで125バーツはちょっと高い。
99バーツなら合格点といったところか。
ソーセージはおいしいけどね。

ラージサイズだと、ベーコンとソーセージの2倍になり、さらにハッシュブラウンが付くようだ。

店内にはイギリスの新聞が常備されているようだ。

ファラン客を見ていると、コーヒーだけ注文して、新聞を読みふけっている人もいた。
たしかに薄味でもよければ、コーヒーの量は多い。いい時間つぶしになりそう。コーヒーだけなら40バーツだ。

地図

たぶん24時間営業。

その他のメニュー

take-away-breakfast-1

サンドイッチ:50バーツから
フィッシュアンドチップス:160バーツ
ビーフシチュー:180バーツ
ヨークシャープディング:90バーツから
ステーキ:280バーツ
ハンバーガー:100バーツから
パイ:110バーツから
ピザ:175バーツ

などなど

カレーもたくさんあるが、イギリスカレーでしょうね、たぶん。

ヨークシャープディングとパイが気になるところ。
パイとコーヒーで、軽いおやつがわりにいいかもしれない。

SPONSOR LINK

関連記事

fryay-hamburgerchips-1

値上げしたマクドナルドよりも、FRYDAYのハンバーガーを食べよう

タイのマクドナルドは、毎年のように値上げを繰り返している。 また、店舗によって価格設定が違う。

記事を読む

chiangmai-restaurant-pattaya-8

パタヤのチェンマイ料理レストランでカオソーイを食べる。あと、深夜食堂とたこ焼き情報。【追記あり】

パタヤでカオソーイを食べるシリーズ第3段。 今回は正統派のチェンマイ料理レストランへ。

記事を読む

セイラーレストランのブレックファースト (4)

セイラーバーレストランのアメリカンブレックファーストは70バーツへプチ値上がりしたけど、満足度は高し

ビーチロードのソイ8のビーチ近くにある老舗のバー&レストラン、SAILOR(セイラー)。 ステ

記事を読む

タイのお菓子屋台 のベビースターラーメンもどき

タイの乾き物お菓子屋台。ごぼうチップスとベビースターラーメンもどき。

タイの屋台文化は、お菓子にも及んでいる。 タイ菓子、ケーキ、クレープ、まんじゅう、かき氷、

記事を読む

Chester's frird chicken harbor pattaya (3)

タイのチェーン店「Chester’s チェスターズ」のフライドチキン

Chester'sは、タイ国内でわりと頻繁に見かけるフライドチキン系のファストフード店。 タイ全土

記事を読む

ステーキ屋ガオライサイサームポークチョップ

ローカルだけど本格派!サードロードのステーキ屋ガオライサイサーム。おすすめはポークチョップ。

パタヤ・サードロードに新しいステーキ屋を見つけた。 ステーキが安くてうまい。 と

記事を読む

ジョムティエンナイトマーケット (2)

ジョムティエンのナイトマーケットは、シーフードからファラン飯まで何でも揃う屋台街

ジョムティエンのビーチロードを走行していると、ナイトマーケットに遭遇した。 こんな場所があった

記事を読む

豚のトン焼 (1)

ししゃもフライと豚のタン。ミミガーも買えるよ@ブッカオ常設市場。

庶民の台所といえば、市場(タラート)。 パタヤの中心部では、パタヤタイのワットチャイモンコン向

記事を読む

ムーカタニンジャパタヤタイ店 (4)

パタヤの食べ放題ムーカタ(ムーガタ)屋、ニンジャ。行き方と食べ方など。

食べ放題のムーカタレストラン、ニンジャの紹介。 パタヤにはいくつも食べ放題のムーカタ屋があ

記事を読む

ソイレンキー入り口のカオマンガイ屋のヤムガイ

カオヤムガイセーブは、唐揚げ辛口サラダ載せご飯。ソイレンキー入り口屋台食堂でどうぞ。

ソイレンキー入り口にあるカオマンガイ屋台は、以前に紹介した。 カオマンガイとカイマ

記事を読む

アドステア

アドステア

TANTRA タントラ
Tantraレベルアップ、Iron Club再開、Super Girl変わりなし、Windmill復活

8月18日、昨晩のウォーキングストリートの様子をレポート。

ソイユメのカオマンガイ屋 (1)
ノースパタヤバスターミナル近くのおいしいカオマンガイ屋さん@ソイユメ

ソイユメとパタヤヌア(ノースパタヤ)通りの交差点近くにカオマンガイ

バチェラー4周年 Bachelor (1)
オフィス7周年パーティとバチェラー4周年パーティ

8月16日のLKメトロの様子です。 時刻は深夜0時過ぎ。

Pangpond cafeのカイガタ (1)
サードロードのちょいおしゃれカフェでアラビカ種コーヒーとカイガタ

サードロードとパタヤカンの交差点近くに新しいカフェができている。

ラーメンチャンピオンのたこ焼き
【パタヤでたこ焼き】ローカル食堂ラーメンチャンピオンでたこ揚げと揚げ餃子

たこ焼きが好きだ。 海外滞在中だろうが日本にいようが、ふいにたこ

→もっと見る


PAGE TOP ↑