パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

2016年8月~パタヤ沈没日記

ブリラムからスリンへ

投稿日:


イサーン遠征編7

犬と象の夜間歩きに辟易したのでブリラム脱出を決意。
次なる目的地は、ブリラムの東隣にあるスリンだ。

ブリラムの宿をチェックアウトして、徒歩数分でバスターミナルへ移動。
さくっと、スリンへ向かいましょうかね。

SPONSOR LINK



ブリラムからスリンへの行き方

今回はバスで向かう。

ブリラムバスターミナル
buriram-busterminal-1

ブリラムバスターミナルのスリン行きのバスは5番乗り場だ。

buriram-to-surin-5

281系列のバスとなる。

すべてかどうかは不明だが、コンケーン発スリン行きのバスに途中乗車する形となるようだ。

buriram-to-surin-6

15分ほど待って、バスが到着。

運賃は35バーツ。

車内の様子
buriram-to-surin-2

ごくごく普通の2等エアコンバスだ。
乗車率は、5割以下。かなり余裕があった。

11時25分にブリラムを出発。

15分も走れば、窓の外の景色はこうなる。

buriram-to-surin-1

イサーン名物、何もない大草原のお出ましだ。

12時25分、スリンバスターミナルへ到着。
ちょうど1時間の道のりだった。

buriram-to-surin-bus-terminal-2

近いなあ、ブリラムとスリンは。
これくらいの移動時間だと身体への負担が少なくていい。
バス移動は1回2時間か3時間以内に収めたいところだ。

ブリラム~スリン間のルートマップ
(実際にバスがどのルートを通ったかは定かではありません。)

鉄道で行くなら

他にもブリラムからスリンまで鉄道で行く方法もある。

ブリラム駅からスリン駅へ向かう時刻表がこちら。

buriram-station-timetable-2

ざっと数えて1日12本。
多くはバンコク始発のウボンラーチャターニー行きだ。
19時16分ブリラム発スリン行きがあって、所要時間は44分。
バスより早い。とはいえ、予定通りの時間に到着するかは、かなり怪しい。
運賃は不明だが、3等車なら10バーツとか20バーツくらいでしょうね、たぶん。
のんびり旅情派は、鉄道でどうぞ。

ちなみに、ブリラム発コラート、バンコク方面の時刻表がこちら
buriram-station-timetable-1

バンコクまで、おおむね8時間くらい。
スペシャルエクスプレスだと、5時間40分。意外と早い。まあ、予定通り運行されればの話だが。

さて、ブリラムに続いて、スリンも初訪問だ。
どんな街なんでしょうかね。
とりあえず、犬はもう勘弁してほしい。
象はオッケー。スリンだしね。

SPONSOR LINK

-2016年8月~パタヤ沈没日記
-, , , ,

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.