*

タイのセブンイレブンの新商品、イカのプーパッポンカリー弁当がうまい

公開日: : グルメレポート


タイのセブンイレブンでは、独自の弁当を各種販売している。
定番のカオパット(焼き飯)やらガパオライスをはじめ、量は少ないながら40バーツ前後でタイ料理を手軽に味わえる。
ガパオなんかは、きちんとローカル向けに辛めの味付けで、意外とバカにできない。
衛生的にも、ほぼ心配いらないんで、ある意味タイ料理初心者にもおすすめできる。

わたしも、外食が面倒になったり、屋台で買うのが億劫な時に、ちょこちょことセブンイレブンの弁当は利用している。

そんなセブンイレブンの弁当の新商品がうまかったのご紹介。

SPONSOR LINK

イカのパッポンカリー弁当

店頭で見つけたのがこちら。

stir-fried-squid-with-salted-egg-yolk-with-rice-3

Stir Fried Squid with Salted Egg Yolk with Rice

タイ語では、カオプラームックパットカイケム

直訳すると、イカの塩漬け卵黄炒め乗せご飯。

まあ、見たまんまですな。イカを卵で閉じたもの。

stir-fried-squid-with-salted-egg-yolk-with-rice-4

タイ人に弁当の写真を見せると、プラームックパッポンカリーだと言っていた。
イカの卵とじカレーなんで、たしかにパッポンカリーだ。
厳密には、上記のプラームックパットカイケムとなるのだろうけど、とりあえずプラームックパッポンカリーとしておきます。
タイ人も、ほとんど一緒のものだと言っていたんで。

stir-fried-squid-with-salted-egg-yolk-with-rice-1

イカは小さなサイズながら輪切りにしたものだ。
味付けは、パッポンカリーとほぼ同じ。カレー風味は薄め。
野菜は玉ねぎっぽいやつと何か葉っぱ。わからん。

イカとご飯は合いそうにないが、この味付けにするとかなりうまい。
プーパッポンカリーと同じで、カレー風味の卵でご飯がすすむ。

普通においしいです。

唐辛子っぽいやつも入っているが、ほとんど辛さはないんで、辛い料理が苦手な人でも余裕でしょう。
ちなみに、カイケムは、鶏ではなくてあひるの卵を使っている模様。

コンビニ弁当とバカにはできない。
まあ、万人受けしそうな無難な味付けであることは確かだが、うまいものはうまい。

イカと卵の味が忘れられずに、数日後にいきなりリピート購入してしまったほどだ。
現在のセブンイレブンの弁当ラインナップでは、一番おすすめです。
これでもっと量があったらなあ。
45バーツです。

SPONSOR LINK

関連記事

バスストップレストランパブ (4)

ナナプラザ至近のレストラン、バスストップ(BUS STOP)のブレックファースト125バーツ

バンコクのスクンビットソイ4(Soi NANA)にあるレストラン、バスストップ。 わた

記事を読む

フライデイFRYDEY最新 (1)

FRYDAYのフィッシュアンドチップスが値上げ。110バーツへ。でもうまい。

当ブログで何度か登場しているフィッシュアンドチップスの名店「FRYDAY フライデイ」

記事を読む

豚のトン焼 (1)

ししゃもフライと豚のタン。ミミガーも買えるよ@ブッカオ常設市場。

庶民の台所といえば、市場(タラート)。 パタヤの中心部では、パタヤタイのワットチャイモンコン向

記事を読む

Takoyaki (4)

タイの冷凍たこ焼き。意外とダシがきいていて、しっかりとたこ焼きしている。

わたしは関西出身。 無性にたこ焼きが食べたくなることがある。 それはタイ、パタヤにいても同様

記事を読む

Naklua seafood market (19)

ナックルアのシーフードマーケットで海鮮三昧。公園にゴザを敷いて食べる休日。

パタヤの隣町、ナックルアは昔からの漁師町。 漁港となっていて、海産物の水揚げが豊富だ。 とれ

記事を読む

セイラーバーレストランコルドンブルーカツ

セイラーバー&レストランのコルドンブルーは120バーツ。あふれだすチーズとカツの相性がいいね。じゃがバタもうれしい。

ビーチロードのソイ8にあるセイラーバー(Sailor Bar)は、格安でステーキが食べられるレス

記事を読む

ブッカオ沿いイサーン屋台 (1)

ソイブッカオ沿いの新しい屋台群のイサーン料理屋。トムセーブがうまい。コームーヤーンもあるよ。

ソイブッカオの通り沿いに新しい固定屋台群ができている。 場所は、LKメトロから行くなら、北へ向

記事を読む

domicil-breakfast-7

オーストリア料理レストラン”DOMICIL”のブレックファースト

ソイ7とソイ8の間のセカンドロード沿いにオーストリア料理レストラン、DOMICILがある。

記事を読む

ブッカオ常設ぶっかけ飯屋マッサマンカレー (2)

マッサマンカレーをブッカオ市場で食べてみた

2014年に日本でもプチ流行したマッサマンカレー。 マッサマンとはタイ南部のカレー。世界一うま

記事を読む

LKメトロケバブ屋 (4)

ソイLKメトロとソイダイアナ周辺のケバブ屋台を食べ比べ

ソイダイアナのLKメトロ入り口付近からソイレンキーにかけては、さながらケバブ屋銀座になっ

記事を読む

アドステア

アドステア

Udonthani Fried egg Khaikata (1)
ウドンタニー名物料理のカイガタは、パンも付いて35バーツ

ラオス・イサーン旅行記19 (18「ノンカーイからウドンターニー

Walking street 20170626 (6)
規制強化には開店繰り上げで対抗。ウォーキングストリートのゴーゴーバー開店時間調査。

当局の強い指導により、閉店時間が午前3時となったウォーキングストリート

Nongkhai to Udonthani Bus (6)
ノンカーイからウドンターニーへはロットゥ(ミニバン)で

ラオス・イサーン旅行記18 ノンカーイは1泊だけですます。

Pattaya klang Thai food (2)
タイローカル屋台初心者におすすめ。カオカームー、カオマンガイ、クイティアオ、何でも揃ってそこそこ美味しい屋台@パタヤカン。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)のセカンドロードからソイブッカ

Nongkhai Night life (2)
ノンカーイの夜遊び2017年。バンガロー置屋からラオっ娘を持ち帰り。

ラオス・イサーン旅行記17 (16「ノンカーイは意外なグルメタウ

→もっと見る

PAGE TOP ↑