*

タイのセブンイレブンの新商品、イカのプーパッポンカリー弁当がうまい

公開日: : グルメレポート


タイのセブンイレブンでは、独自の弁当を各種販売している。
定番のカオパット(焼き飯)やらガパオライスをはじめ、量は少ないながら40バーツ前後でタイ料理を手軽に味わえる。
ガパオなんかは、きちんとローカル向けに辛めの味付けで、意外とバカにできない。
衛生的にも、ほぼ心配いらないんで、ある意味タイ料理初心者にもおすすめできる。

わたしも、外食が面倒になったり、屋台で買うのが億劫な時に、ちょこちょことセブンイレブンの弁当は利用している。

そんなセブンイレブンの弁当の新商品がうまかったのご紹介。

SPONSOR LINK

イカのパッポンカリー弁当

店頭で見つけたのがこちら。

stir-fried-squid-with-salted-egg-yolk-with-rice-3

Stir Fried Squid with Salted Egg Yolk with Rice

タイ語では、カオプラームックパットカイケム

直訳すると、イカの塩漬け卵黄炒め乗せご飯。

まあ、見たまんまですな。イカを卵で閉じたもの。

stir-fried-squid-with-salted-egg-yolk-with-rice-4

タイ人に弁当の写真を見せると、プラームックパッポンカリーだと言っていた。
イカの卵とじカレーなんで、たしかにパッポンカリーだ。
厳密には、上記のプラームックパットカイケムとなるのだろうけど、とりあえずプラームックパッポンカリーとしておきます。
タイ人も、ほとんど一緒のものだと言っていたんで。

stir-fried-squid-with-salted-egg-yolk-with-rice-1

イカは小さなサイズながら輪切りにしたものだ。
味付けは、パッポンカリーとほぼ同じ。カレー風味は薄め。
野菜は玉ねぎっぽいやつと何か葉っぱ。わからん。

イカとご飯は合いそうにないが、この味付けにするとかなりうまい。
プーパッポンカリーと同じで、カレー風味の卵でご飯がすすむ。

普通においしいです。

唐辛子っぽいやつも入っているが、ほとんど辛さはないんで、辛い料理が苦手な人でも余裕でしょう。
ちなみに、カイケムは、鶏ではなくてあひるの卵を使っている模様。

コンビニ弁当とバカにはできない。
まあ、万人受けしそうな無難な味付けであることは確かだが、うまいものはうまい。

イカと卵の味が忘れられずに、数日後にいきなりリピート購入してしまったほどだ。
現在のセブンイレブンの弁当ラインナップでは、一番おすすめです。
これでもっと量があったらなあ。
45バーツです。

SPONSOR LINK

関連記事

ボンコットのクィティアオ屋 (2)

ソイボンコットにあるオススメのクィティアオ屋。ナムトックのスープが絶品なり。

ソイボンコット(SOI BONGKOCH)にあるクィティアオ屋がとてもおいしかったのでおすすめし

記事を読む

nana-burger-bangkok-2

今さらながら、あえてナナバーガーを食べる

ナナバーガー。 熱心なバンコクリピーターには説明不要。 ナナプラザ愛好家には言わずもがな。

記事を読む

ルアットムークンシーのクイティアオ

もつスープのルアットムークンシーで、あえてクイティアオを食べてみる

パタヤカンにある有名なモツスープ(クイジャップ)のレストラン、ルアットムークンシー。 数年前に

記事を読む

ムーヤーン (2)

パタヤカンソイ12イサーン屋台のナムトックムー(ムーヤーン)がうまい

パタヤカンのイサーン屋台 パタヤカンのソイ12入り口にイサーン料理屋台がある。 昔、この近所

記事を読む

LKメトロケバブ屋 (4)

ソイLKメトロとソイダイアナ周辺のケバブ屋台を食べ比べ

ソイダイアナのLKメトロ入り口付近からソイレンキーにかけては、さながらケバブ屋銀座になっ

記事を読む

パタヤタイの豚骨トムヤムクイティアオ (1)

豚骨入りトムヤムクイティアオは、男の迫力で辛くてうまい@パタヤタイ

うまそうな店を求めてパタヤタイのワットチャイ市場裏側のソイを走っていると、ふと目に止まったのが、

記事を読む

ユアドンのカツ丼 (1)

パタヤカンの新しい日本食屋台「YOUR DON」のカツカレーとカツ丼を食べてみた

先日、パタヤカンを昼間に走行している時に見かけたこの屋台。 そういえば、新しく日本

記事を読む

マイクショッピングモールフードコート (6)

マイクショッピングモールのフードコート、眺めはいいけど、やっぱりしょぼかった

マイクショッピングモールとは マイクショッピングモールはパタヤ老舗のショッピングモール。

記事を読む

屋台のカオニャオマムアン (2)

今が旬!一度食べると病みつき?カオニャオマムアンは、もち米にマンゴーをのせた甘くておいしいタイ名物お菓子

タイは、5月前後がマンゴーの季節。 甘くておいしい完熟マンゴーが1kg100バーツ(310円)

記事を読む

ナムトックム (5)

ナムトックムーは、豚肉の血と脂がしたたるハーブ和えサラダ。一度は食べておきたいイサーン料理。

パタヤは、イサーンからの出稼ぎたちであふれる町。 通りを歩けばイサーン屋台にぶつかる。

記事を読む

アドステア

アドステア

p1170958
沈没日記スタート。まずはバンコク2泊から。

沈没日記1 最初に とりあえず、ここから今回の新しいパタヤ沈没日記

champaign-cyotes-2
オープン初日の新コヨーテクラブ、Champagne Coyotes(シャンペーンコヨーテ)@ソイLKメトロ

ソイLKメトロのソイダイアナ側にあるChampaignの横に、新しいコ

donmuang-airport-3
バンコク・ドンムアン空港深夜到着時の移動方法。タクシー利用でスクンビットまで。

フライトがディレイしたため、ドンムアン空港に到着したが午前0時20

kix-scoot-delay-3
関空発バンコク行きスクートが大幅ディレイ、関空で4時間暇をつぶした話

今回のタイ行きは、LCCのSCOOT便を利用。 理由は単純に安か

nana-burger-bangkok-2
今さらながら、あえてナナバーガーを食べる

ナナバーガー。 熱心なバンコクリピーターには説明不要。 ナナプ

→もっと見る

PAGE TOP ↑