*

昨晩パタヤの様子と本日禁酒日の見込み。外国人向け行動指標。

公開日: : パタヤニュース


昨晩のパタヤの様子だが、特に変化なし。

レストランや商店は、通常通りの営業。一部店舗は喪に服して休業しているようだが、外国人向けレストランは軒並み通常営業。アルコール提供あり。

昨日15日昼間のソイ6を見に行ってきたが、こちらも通常通り営業。アルコール提供あり。

ゴーゴーバーは一部開店、バービアはほぼ全店営業。

昨日夜10時頃のLKメトロの様子
pattaya20161015-2

真っ暗にように見えるが、クリスタルクラブ、オフィス、クイーンクラブは営業している。
バービアは電気を控えめにして営業。音楽は無し。

他のバービア群も同様。極力照明を落として営業している。
アルコール提供あり。

夜10時半ころから雷と伴う豪雨となった。

pattaya20161015-3

ウォーキングストリートの様子は見に行けなったが、おそらく似たような状況であろう。

バーの閉店時間は、おおむね深夜12時から1時。
そこからは客次第で、徐々に閉店していく。

ただし、本日16日は仏教の祝日(オークパンサー)にあたって、アルコール販売は原則禁止となる。よって、バーも閉店。
バービア関係者に話をきくと、丸一日閉めるとのこと。
ここ最近の禁酒日の営業形態では、日付の変わる深夜12時に開店するバーも少なからず存在していたが、この状況では厳しいと思われる。

ファミリーマートにも張り紙がしてあり、17日まではアルコール販売停止措置。

pattaya20161015-1

これまた変な話だが、本日も一部レストランでは、アルコール販売を行っている。

あくまで外国観光客向けだろうけど、飲酒はほどほどに。

さきほど、ソイダイアナで昼間っから酔っ払ったファランが、大声で「チャイヨー!」と連呼していて、同じ外国人ながら胸糞が悪くなった。

タイの英字新聞THE NATIONによる外国人向け行動指標。

– Wear black or wear white.

– Refrain from celebrations and festive activities.

– Postpone entertainment activities.

– Foreigners are advised to maintain a low profile and act respectfully.

– Behave with a sombre demeanour when in public.

– Avoid overt celebrations in public.

– Avoid wearing bright colours. Neutral colours are the most appropriate.

– Do not wear revealing or bright-coloured clothing.

– Follow directives issued by the authorities.

– Reconfirm business appointments in case of possible cancellations.

http://www.nationmultimedia.com/breakingnews/Dos-and-donts-30297706.html

抜粋して翻訳すると、

・祝い事や祭り的な行動は控えなさい
・衣服は、黒か白色にして、派手な色は厳に避けなさい
・外国人は、低姿勢を維持して、敬意を持った行動をすべし
・公共の場では、厳粛な態度でいなさい
・当局の指示に従いなさい

これくらい守りましょう。

なお、明日、週明けからの動きはまったく不透明。
バービア関係者に聞いても、当局からの通達待ちとのこと。情報伝達が錯綜していて、彼らもインターネットやテレビで情報収集しているくらいだ。タイ人経営者にもわからないことが、外国人にわかるわけがない。

一旅行者ができるのは、ありのままを受け入れることだけ。
タイ人たちの判断を尊重しよう。

SPONSOR LINK

関連記事

no image

【パタヤニュース】ソンクラーン終了/日本人旅行者がひったくりにあう

ソンクラーン終了 4月19日にソンクラーンが終了。 当日は警察官がビーチロードを巡回して

記事を読む

costume

【パタヤニュース】ジョムティエン一方通行に/スパイシーガールズ営業停止/大雨ハロウィーン

ジョムティエンのビーチロードが一方通行に 今年2014年11月12日から変更になるとのこと。 一

記事を読む

11870892_1630872507184214_5512817431221811876_n

バンコク、エラワン近くのラチャプラソン交差点で爆発事件

つい昨日、2015年8月17日の夜にバンコクで爆破事件が発生したみたいですね。 現場は、エラワ

記事を読む

newspaper-410111_640

【パタヤニュース】ジョムティエン一方通行延期/パタヤビーチに捨てられた老人/吼えるファランと飛び降りファラン

ジョムティエンの一方通行は延期に 11月12日からジョムティエンのビーチロードは一方通行へ変更され

記事を読む

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_010417_073457_pm

【新年パタヤニュース】日本人首吊りとパタヤ・ホアヒンフェリー就航即欠航

ひさしぶりにパタヤニュースをお届け。 まずは、日本人に関するニュースから。 パタヤのホテルで

記事を読む

スクリーンショット_120215_022558_AM

【パタヤニュース】ファラン誘拐殺人事件/イスラム国ISによるタイへのテロ計画/MP嬢切り裂き事件など

ファラン誘拐殺人事件 ジョムティエンにあるヴィラから38歳のオーストラリア人が誘拐された。銃を持っ

記事を読む

HIGH HEELED AND DANGEROUS   YouTube

【パタヤニュース】エロマッサージ屋が摘発される/レディボーイ対ファラン

サウスパタヤのマッサージ屋が摘発 サウスパタヤにあるマッサージ屋が潜入捜査官によって摘発された。

記事を読む

PATTAYA PEOPLE

【パタヤニュース】アメリカ人刺される/レセプション睡眠薬強盗/アルノタイで火事/ロシア人流れ弾に当たる/パタヤビーチ夜間パトロール

ソイブッカオでアメリカ人が刺される 喧嘩の原因は不明だが、ブッカオの路上でアメリカ人とフランス人で

記事を読む

Baht bus in soi buakhao (2)

【パタヤのソンテウ2017年】新ルートと新ルール施行。でもほとんど現状維持。

2016年末から2017年初頭にかけて、いろいろと錯綜しているパタヤのソンテウ(ソンテオ、Bah

記事を読む

ハッピー

【パタヤニュース】ハッピーにガサ入れ/老ファランがマッサージ屋で突然死/パタヤ国際花火大会

ウォーキングストリートのゴーゴーバーで抜き打ち検査 先日、ウォーキングストリートの店舗に、

記事を読む

アドステア

アドステア

The cube hostel Silom (1)
シーロムにあるモダンなゲストハウス、ザキューブホステルに泊まってみて感じるバンコク宿事情の変遷

シーロムといえば、バンコクの一等地だ。 オフィスビルが立ち並ぶ一

Sala daeng khao soi (1)
サラデーンのローカルフードコートでカオソーイ

シーロムにあるTHE CUBE HOSTELに泊まっていた時のこと

Pattaya Sign
出費報告と日本帰国時あれこれ。性病検査は忘れずに。

沈没日記15(おまけ) あまり意味はないですが、恒例の出費報告を

Airasia Dongmueang Kiosk (2)
日本帰国。ドンムアン空港エアアジアの自動チェックイン機を使ってカウンターをスルーしてみた。

沈没日記14(最終回) 本日は日本へ帰国するだけ。 起

Thaniya karaoke lady
最後はタニヤ嬢とブンブンしておしまい

沈没日記13 (12からのつづき) じゃんけんに勝利してゴーゴ

→もっと見る

PAGE TOP ↑