*

KitCat(キットキャット)は、ジョムティエンにある新しいジェントルマンラウンジ

公開日: : 夜遊び情報

ジョムティエンに新しくできたというジェントルマンラウンジを訪れてみた。
最近よくフェイスブックのタイムラインに流れてくるので気になったのだ。

KitCat Lounge Club

読み方は、キットカットじゃなくて、キットキャットね。

場所は、ジョムティエンビーチのすぐ手前。小さなバービア群の中にある。

kitcat-lounge-club-pattaya-1

大通りからは1本裏道にあたるので要注意。
道を間違うと、ボーイズバーやボーイズマッサージ店が密集するウホッなエリアに入ってしまうので、さらに要注意。

地図

外観
kitcat-lounge-club-pattaya-4

店内はシックな雰囲気で、まさにラウンジ。
ソファー席が5,6箇所と奥にカウンター席もあったような。
この手のジェントルマンラウンジでは一番の高級感だろう。

でも、ドリンク代はそれほど高くない。
コーラが50Bで、ビールが90Bほど。

入って右側が女性陣の溜まり場となっている。
気になる女性がいれば、そのまま同席してもらえばいいかも。
一人でソファーに座っていても、向こうから売り込みに来てくれるはずだ。

わたしが訪れた時は全部で7人ほど。
レベルは、まずまず。
決して高くはない。が、低くもない。
話相手になってくれたのは、元What’s upのダンサーだった。

2階に部屋があり、その場でさくっと遊べるシステムは、他のジェントルマンラウンジやショータイムバーと同じだ。
バーファインが500。
ショートのチップが1500。
パタヤのジェントルマンラウンジにしては、割高。
通常BF300、ショート1000が相場なんで。
ただ、部屋はとても綺麗だと言っていた。

ちなみに、トイレは店を出てすぐ右手のドアを入っていく。

kitcat-lounge-club-pattaya-3

パタヤからソンテウで訪問可能。
セカンドロードとパタヤタイ交差点の学校前で、ジョムティエン行きのソンテウに乗ればいいだけ。10バーツだ。
ジョムティエンビーチ直前で下車。
バービア群に入っていけば、すぐに見つかる。
帰りは大通りに出て、ソンテウを捕まえれば、同じく10バーツでセカンドロードまで戻れる。
ソンテウで気軽に行けるジェントルマンラウンジは貴重といえる。

ただ、BF500にショート1500はちょっとなあという価格設定。

まあ、店内でまったり飲むにはいいかも。
パタヤ初心者にはおすすめしませんが、昼間に暇を持て余しているパタヤリピーター向けですかね。

営業時間:15時から23時

ちなみに、キットキャットのあるバービア群の道路向かい側には、ジョムティエン唯一のゴーゴーバーもあり。

jomtiem-gogo

We are No.1が店名なんだろうか。入る気にはなれないので詳細不明ですが。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

お盆休みのバチェラー

【昨晩のLKメトロ】バチェラーとディスティニーとタッチ

いよいよお盆休みとなり日本からの旅行者が俄然増えてきたパタヤ・ソイLKメトロ、昨晩の様子。 訪

記事を読む

アンヘレスウォーキングストリート

パタヤとアンヘレスを比較。夜遊び、ゴーゴーバー、ホテル、治安は?

男の楽園とも言うべき、パタヤとアンヘレス。 海外夜遊び好きなら避けて通れない二大スポットだ。

記事を読む

ウォーキング夜景 1

【最新改訂版】2016年パタヤ夜遊び相場一覧。ゴーゴーバー、バービア、ソイ6、MP、いくらで遊べるの?

2015年4月にアップした記事の最新改訂版となります。 ベースとなる記事はそのままに、値上がり

記事を読む

fahrenheit-gogo

週末のウォーキングストリート、ゴーゴーバー5軒レポート。昔ペイバーしたバービア嬢がゴーゴー嬢へ転身。

金曜土曜日と、週末のウォーキングストリートを二日間に渡って、訪れてみた。 どちらも午後11時以降の

記事を読む

blackvanilla-1

ソイハニーのプチ高級マッサージ屋、Black Vanilla。1時間1900バーツから。

セカンドロードのソイ11、別名ソイハニー(ソイハニーインとも言う)は、言わずと知れた怪しいマッサージ

記事を読む

ラムー (1)

ラムー訪問記後編。ペイバー可能、でもバーファインは3000バーツ。

前回のラムー訪問記はこちらから。 ⇒高級ラウンジ「ラムー(La Mer)」訪問レポ前編。1

記事を読む

ソイニュープラザバービア群

盆休みのパタヤ・各バービアの現状レポート。日本人が一人でバービアで飲むのは珍しいのか?

お盆休み真っ盛り、日本からの観光客が多く押し寄せていますね、パタヤも。 バーで働くタイ人たちも、日

記事を読む

バカラ

まずは見ておけ、バカラのオープニング。昨晩の状況やいかに?

バカラ BACCARA パタヤ、ウォーキングストリートのゴーゴーバーといえば、バカラなので

記事を読む

taboo-2

昨晩のウォーキングストリート。バカラのオープニングは見逃して、タブーとヘブアボブを訪問。

昨日9月17日、珍しく早い時間帯にウォーキングストリートを訪れてみた。 さすが週末の土曜日。 観

記事を読む

ペナン島夜のオリエンタルホテル周辺

マレーシア・ペナン島の風俗夜遊び情報2016年最新版。ホテル置屋、ロシアアパート、SOHO、カラオケなど。

2016年のペナン島の夜遊びスポットをご紹介。 前回、ペナン島を訪れたのは2010年だったか。

記事を読む

アドステア

アドステア

Bakadin (13)
バーカディンは、パタヤタイのムーガタとチムチュムとイサーン料理の店。1と2があるよ。

パタヤタイにあるムーガタとチムチュムのオープンレストランへ行ってき

Huawei P9 lite (4)
SIMフリースマホはこれで決まりでしょ、HUAWEI P9 LITE。タイでもばっちり4Gが使えます。

日本を出発する直前に、新しいスマートフォンに買い替えた。 以前使

FRYDAY breakfast (6)
FRYDAYがブレックファーストを始めた。昼2時からなのに朝食とはこれいかに。

当ブログで頻繁に登場するFRYDAY。 ソイニュープラザにあるフ

Robin's nest guesthouse pattaya (16)
LKメトロ至近、ソイダイアナのロビンズネストゲストハウス宿泊レポート

ソイダイアナイン(普通は略してソイダイアナ)にあるロビンズネストに

Ekamai bus (2)
パタヤ沈没生活開始

パタヤ沈没日記1 (バンコクはトランジット滞在。テーメーとソイカ

→もっと見る

PAGE TOP ↑