パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

アンヘレス情報

【アンヘレスのグルメ】ウォークアバウトホテル前のホットドッグ&ハンバーガー屋

投稿日:2016年7月29日 更新日:


軽い朝食を求めて、ウォーキングストリート内をうろうろして見つけたのが、この屋台。

アンヘレスウォークアバウトホテル前ホットドッグ屋

フィールズアベニューのウォーキングストリート内、ウォークアバウトホテル前で店を構えている。
店の名前は、JAMI'S Burger & Footlongと書いてある。
屋台風だが、奥にテーブルが置いてあり、座って食べることもできる。

SPONSOR LINK



JAMI’Sのホットドッグ

ハンバーガー20ペソも気になるが、ここはホットドックにしておこう。

アンヘレスウォークアバウトホテル前ホットドッグ屋 (3)

メニュー右側が、ホットドックのことだ。
フットロングが40ペソ、ハーフが20ペソとなっている。

ホットドックとだけ注文すると、自動的に40ペソのフットロングとなった。

ドリンクがあるのか尋ねると、C2というペットボトルを出された。
アップル味のグリーンティーという正体不明の飲み物で、タイと同じく砂糖入りだ。でもタイの甘い緑茶に比べると、甘みはマシかな。これが20ペソ。

アンヘレスウォークアバウトホテル前ホットドッグ屋 (1)

ホットドックは、注文を受けてからソーセージを焼くスタイル。
思ったより出来上がりまで時間がかかった。

到着
アンヘレスウォークアバウトホテル前ホットドッグ屋 (2)
でかい。
そして、チーズがてんこ盛りである。

ソーセージは、パリパリではなくて、わりと柔らかい。
まあ、40ペソなんで味はそれなりである。
チーズとケチャップがあれば、充分食べられるレベル。

合計60ペソ。
朝食としては、問題なし。というか、これ一本でお腹いっぱいになった。

なお、この屋台は、夜中でも営業しているのを見かけた。
ひょっとすると24時間営業かも。

ハーフロングをおやつがわりにするか、バーホッピンの途中でつまみがわりにに利用できそうだ。
ハーフならわずか20ペソ。
レギュラーサイズのハンバーガーも20ペソ。
立地条件は抜群なんで、お腹が空いた時は利用しましょう。
まあ、ジャンクフードですけどね。

アンヘレスウォークアバウトホテル前レストラン

隣は、韓国料理&日本料理レストラン。
たぶん、韓国資本で日本料理はおまけかと思われる。

アンヘレスウォークアバウトホテル (2)

ウォークアバウトホテルは、昔から日本人の間では人気のホテル。
最近ようやくホテル予約サイトで取り扱いがはじまったようだ。

アゴダでウォークアバウトホテルの詳細をチェック

以前はホテル直接予約するしかなかったが、アンヘレスのホテルも取りやすくなったものだ。

SPONSOR LINK

-アンヘレス情報
-

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.