*

アンヘレスでも、ぶっかけ飯を喰らう。チキンカレーで60ペソ。

公開日: : グルメレポート


東南アジアの安いローカル食事といえば、ぶっかけ飯である。
これはタイでもカンボジアでもフィリピンでも同じだ。

ぶっかけ飯愛好家としては、アンヘレスでも食べないわけにはいかない。

SPONSOR LINK

アンヘレスのぶっかけ飯屋

アンヘレス中心部のフィールズアベニューから裏通りに入ると、いくつかぶっかけ飯を扱うローカル食堂を見かけた。

今回おじゃましたのがこちら。

アンヘレスのぶっかけ飯屋 (2)

訪れたのは夜のことだ。

アンヘレスのぶっかけ飯屋 (1)

店頭のガラスケース内におかずが陳列されている。
店内で食べることができるようだ。
ここにしてみよう。

昼間の外観
アンヘレスのぶっかけ飯屋 (3)

場所は、ココモスレストランの角を南へ下っていって、左手。
左隣がカバンなどを扱う商店で、右側がバービアっぽい店。
すぐに見つかるはずだ。

地図

場所はだいたいです。たぶんこのあたり。

チキンカレー

わたしは、フィリピン料理にはまったく明るくない。
チキンカレーっぽいものがあったので、指差しでオーダー。「with rice」と付け加えれば白ご飯も提供してくれる。

店内は出勤前らしきお姉さんたちが数人食事していた。

おかずは、レンジで温めてくれる。
タイのぶっかけ飯屋よりもしっかりしている。

アンヘレスのぶっかけ飯チキンカレー (2)

無料の水も出してくれた。ありがたい。

ご飯とチキンカレーのセットの出来上がり。

アンヘレスのぶっかけ飯チキンカレー (1)
まあ、正確にはぶっかけ飯ではないけれど、自分でぶっかければいいんで、これもぶっかけ飯としておく。

アンヘレスのぶっかけ飯チキンカレー (3)

カレーは、わずかにピリッと辛い程度で、実に食べやすい。かなりマイルド。
タイでいうところのイエローカレーとほぼ同じ。
鶏肉もしっかり煮こまれており、身がほろほろとしておいしい。
ご飯が進みますね。
大ぶりのじゃがいもと人参もほどよい固さに煮こまれていた。
色合いは悪いけれど、味はしっかりしている。

あっという間に完食。そこそこお腹も膨れた。満足です。
お会計は60ペソでした。

日本円で130円くらい。タイバーツなら45バーツほど。

パタヤでのぶっかけ飯が30バーツから40バーツなのでわずかに高いかな。
でもマッサマンカレーのような大きな鶏肉の入ったカレーなら50バーツはする。やはり似たようなものか。

たぶん、他のおかずはもう少し安いと思われる。

もちろん外国人旅行者向けレストランでもチキンカレーは食べられるだろうけど、お値段は高め。
なるべく安くカレーが食べたい人は、ローカル向けぶっかけ飯屋へどうぞ。
わりといけます。

SPONSOR LINK

関連記事

tammourタムモア@ハーバーパタヤ (3)

綺麗で安いイサーン料理レストラン、タムモア(TUM MOUR)の手羽唐揚げとソムタムがおいしかった@ハーバーパタヤ

日本から来た友人二人をハーバーパタヤへご案内。 あまりローカル過ぎるタイフードは苦

記事を読む

ソイテンモーのチムチュム (1)

ブッカオでチムチュムを食べる@ソイテンモー

チムチュムとは、肉やシーフードや野菜を土鍋にぶちこんで、ちょっとハーブを利かせたダシでぐつぐ

記事を読む

boat%e3%80%80breakfast-1

【パタヤのファランな朝食】BOATのアメリカンブレックファースト70バーツ

パタヤのファランな朝食シリーズです。 今回は、セカンドロード沿いにあるBOATにお邪魔しま

記事を読む

ホルモン焼肉屋台 (1)

ホルモン焼肉屋台。油っこいけど、ビールのあてにどうぞ。

焼き鳥屋台に比べると数は少ないけれど、パタヤでちょこちょこ見かけるのが、この屋台。

記事を読む

アンヘレスSMデパートフードコート (12)

【アンヘレスの食事処】SMデパートのフードコードは使い勝手良し

今回のアンヘレス滞在で2回通ったのが、SMと呼ばれる大型ショッピングモールのフードコードだ。

記事を読む

バミーナンファーのシーフードトムヤムママー (3)

シーフードトムヤムクイティアオの新店、バミーナンファー(天使のバミー)

サードロードに新しいバミーの店ができていた。 どうやら、海鮮トムヤムスープが売りの

記事を読む

ヤムネーム (5)

ヤムネーム。焼きおにぎりは、激辛サラダと化す。

たまに、屋台や市場で見かける謎の食材がある。 見た目は、焼きおにぎり。 焦げ

記事を読む

タマリンドシャーベット

タマリンド(マカームワーン)は、シャーベットにすると食べやすくておいしい。

タイはフルーツ天国。 市場に行けば、さまざまなフルーツが山盛りで売られている。 中には、

記事を読む

豚串屋台 (1)

昼間のソイLKメトロに出ている豚串屋台とインスタント味噌汁

LKメトロの豚串屋台 昼間のソイLKメトロには、屋台が出没している。 夜の時間帯は屋台進入禁

記事を読む

RETOX朝食 (4)

RETOXの朝食99バーツは王道イングリッシュブレックファーストで食べごたえあり

ソイレンキーにオープンしたブリティッシュスタイルのスポーツバー、RETOX(リトックス、もしくは

記事を読む

アドステア

アドステア

Airasia Dongmueang Kiosk (2)
日本帰国。ドンムアン空港エアアジアの自動チェックイン機を使ってカウンターをスルーしてみた。

沈没日記14(最終回) 本日は日本へ帰国するだけ。 起

Thaniya karaoke lady
最後はタニヤ嬢とブンブンしておしまい

沈没日記13 (12からのつづき) じゃんけんに勝利してゴーゴ

スクリーンショット_032317_055159_PM
GWにも年末年始にも。サプライス(Surprice)の5000円割引きクーポン配布中。

格安航空券販売のSurprice(サプライス)が、恒例の割引きクー

Walking street201702
パタヤラストナイト。じゃんけんに勝ったらショート1500Bでいいというゴーゴー嬢をペイバー。

沈没日記12 (11からの続き) 早くもパタヤラストナイトだ。

Navin mansion2 (12)
パタヤ長期滞在向けサービスアパートメント、ナビンマンション2宿泊レポート

ナビンマンション2は、日本人には定番のサービスアパートメント。

→もっと見る

PAGE TOP ↑