*

月末になると家賃の支払いに追われた女性たちの送金依頼や個人営業が活発になる

公開日: : 最終更新日:2015/11/30 エッセイ

アパート明細書

タイのアパートの家賃は、月末締めで数日以内に支払う必要がある。
わたしが以前パタヤで借りていたアパートは、契約日から数え始めていたが、タイ人が借りるようなローカルアパートは月末締めがほとんどだろう。この点は日本も同じ。

で、無計画にカネを使いがちな夜の女性たちは、月末になると金策に追われることになる。
フェイスブックのタイムラインに、アパートの請求書の写真をアップして、どうしましょう?なんて脳天気にコメントを書いている。
どうしましょうって、払うしかないわけで、何としてでもカネを稼がねばならない。

うん、手っ取り早くカネを稼ぐ方法は2種類あるよね。

自分の身体を使って稼ぐが、上客にねだって送金してもらうか、だ。

というわけで、月末になると、カネに困った彼女たちの蠕動が始まるわけである。

現地に滞在中の場合、よくあるパターンとしては、直接メールや電話がかかってくる。

「お金ないの。今から部屋行っていい?」

言い換えると、「部屋に行ってブンブンするから、お金ちょうだい」という意味になる。
ひどいのになると、開口一番「コータンノイ」っていうのも実際に経験した。

コー○○ノイ=○○をください
タン=お金

こういう時は値下げを要求するチャンスでもある。
しょうがないなあ、ロングで1000バーツね、といって部屋に来てもらったこともある。
普段はロングで3000バーツや4000バーツを請求するゴーゴー嬢やコヨーテ嬢でも、すんなりと値引きに応じてくれるものだ。バービア嬢ならロング1000バーツは楽勝だ。ショートなら500バーツでも応じてくれる。
圧倒的に買い手が有利な状況なもんで。
まあ、困ったときはお互い様である。助け合いの精神を忘れてはいけない。

特にアテがない女性の場合は、バンコクならテーメーなんかに出没するのかな。パタヤならビーチロードに立つか、ディスコで客漁りするのかも。
このあたりはよくしらないけれど。

で、もうひとつが、外国にいる上客に送金依頼する方法。
最も労力がかからず、うまうまな方法である。

彼女にデレデレになっている外国男は、「お願いダーリン。今回だけだから、お金送ってね。本当にお金がなくて家賃が払えないし、ご飯も食べれないの、お願い、あなただけが頼りなの、うふっ」という甘言にのせられて、「そうか。彼女はおれがいないとダメなんだな、おれだけが頼りなんだ、よし送ってあげよう」とついつい送金してしまう、こともある。

まあ、実際は、同じようなATM扱い男が何人もいて、送金依頼一斉送信しているだけなんだけど。
特にファランのおじさまたちは格好の標的である。
わたしも実際に、送金現場に何度か遭遇したことがあるほどだ。
いとも簡単に送金するもんだよ、ファランは。

関連記事:バービア嬢に送金するファラン。その金でお寿司を食べる日本人。

と、わかったようなことを書いておきながら…

はい、来ましたよ、カラオケ嬢からのアパート代ちょうだい送金依頼が。

やけに深刻な顔をしてLINEのビデオコールがかかってきたのだ。

「カーホーンが払えない。お金ちょうだい。」

カー=お代
ホーン=部屋

カーホーン=家賃

で、気になる家賃は、1000バーツ
小さな部屋を友人たちとシェアして借りているので、たった1000バーツでいいそうだ。

うーん、1000バーツかあ。
これくらいなら別にかまわないよなあ、かわいいもんだよなあ、と思ってしまうのは、やはり彼女への情が湧いてしまっているせいだろうか。

いやいや、だめだだめだ。
送金はしない。これは最低限のルールだ。

「電話代の100バーツなら送るよ」と伝えると、露骨に不機嫌な表情となるカラオケ嬢。
ああ、もう100バーツぽっちでは、満足してくれなくなったのか。

「12月にパタヤへ行くかもしれないから、それまで待ってくれ」と言ってみたものの、効果は薄かった。

うむむ、ちょっと擦れてきたか。
最後は電話を切られてしまった。
関係が少々こじれてきたぞ。

いや、彼女はお金を稼ぐためにパタヤへやって来たのだ。
愛だの恋だので、家賃は払えない。

パタヤで一緒に過ごしていたら1000バーツくらいはチップとして払ってあげるのだが、さすがに国際送金はなあ。

さて、次回の訪パタヤでは、どうなることやら。

月末は、チャンスでもありピンチでもある。
パタヤ滞在中なら大チャンスだし、日本に帰国中ならややこしい案件をかかえることになってしまう。

いろいろと難しい月末なのである。

というか、ちゃんとお金をセーブして家賃くらい自分で払ってくれよ~

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

ウォーキングストリート2015

タダってありなのか?パタヤでなるべく安く夜遊びする方法のつづき。

前回の続き。 パタヤでの夜遊び代を減らす方法。 1 ひたすら交渉して、支払額をまけてもら

記事を読む

バービア結婚パーティ

ゲーレオ。50歳のファランは老けていないのか?

知り合いの元バービア嬢が最近結婚した。 相手は元アメリカ海軍所属のファラン。 彼女は34

記事を読む

バービア嬢2

バービア嬢に送金するファラン。その金でお寿司を食べる日本人。

これもアパート滞在時に、とても仲良くなった女性の話。 元々はソイ7のバービアで知り合った。

記事を読む

ドリンキングストリートバービア群

パタヤのバービアで若くてかわいい新人バービア嬢は見つかるのか?その探し方。

バービア遊びの醍醐味 バービア遊びの醍醐味としてよく言われるのは、 ・ダイヤの原石探

記事を読む

addiction

タイの夜の女性たちの薬物使用について。ヤーバーとヤーアイス

オブセッションの夜 去年、パタヤに沈没していた頃の話。 懇意にしているバービア嬢がいた。 夜中

記事を読む

ウォーキングストリート

おそるべきタイ有引力の法則。タイ中毒者のための処方箋はあるのか?

ゴールデンウィークもそろそろ終了。 期間中にタイで遊ばれた方もすでに帰国している頃でしょうか。

記事を読む

コヨーテ嬢1

今でも忘れられないコヨーテ嬢

アパートに長期滞在している頃に、とても仲良くなった女性は何人もいた。 その中でも、強く印象

記事を読む

soi6

ソイ6のバー、丸ごと一軒買う値段は? パタヤのバーの値段を聞いてみた

今年一月、友人のアテンドでソイ6に行ったときの話。 とあるバーで、2階に上がった友人が

記事を読む

スクリーンショット_050916_020340_PM

「世界一周ホモのたび by 熊田プウ助・ サムソン高橋」がおもしろい

バックパッカー系海外旅行ブログやツイッターで話題になっている本がある。 タイトルがいい

記事を読む

謎のオブジェ

タイ夜遊び旅行を楽しむには、テキトーさと笑い飛ばす力があればいい

タイにかぎらず、東南アジアやインドなどを旅行していると、どうしてもイライラしてしまうような事

記事を読む

アドステア

Comment

  1. 猫大好きパパ より:

    まぁパタヤ女性に限らず日本のお水もよく似た事をいいますねぇw若い頃は随分となけなしのサイフからむしられたものですww今はドあほ!!で終わりますがwパタヤ嬢の要求金額なら。。次回の時のためにあっさり送金してるかもですw

    • pattayan night より:

      まあ、日本もタイも似たようなものですかね。
      1000バーツなんで、安いもんですけどね。送りませんけど。

  2. ようしん より:

    心苦しくなっても送金はされないほうがよろしいでしょう。
    仮に別れることになったとしてもまいぺんらいです。
    直接渡すのはまだ有りですが。
    ルールから外れると何のための節約かとなります。
    私は絶対に送金はしないです。
    そもそも送金依頼された時点で冷めてしまいます。
    自分の意思ではタンブンできますが、依頼は断ち切って来たので、いまだにタイが好き

    なかなか仲良くなると断りにくいですが、安易にお金を渡してもそんなに感謝しないタイ人をたくさん知っています。

    送金は死に金だと思っています。

    • pattayan night より:

      おそらく、送金はダメですね。意味がないとわたしも思います。
      現地で会っている時にはお小遣いとして援助しますけど。
      と言いつつ、スマフォのパケット代100バーツを日本からトップアップしてあげました。ははは。

  3. ノークチャイ より:

    月末、帰省するソンクラン前は美味しい話がたくさん舞い込んできますよね。笑
    普段なかなかガードが固い子もこういう時は自分から誘ってきますから^ ^

    • pattayan night より:

      ソンクランとか大きなイベント前も狙い目ですね~
      普段は音沙汰がなくても、突然電話がかかってきます。実にわかりやすいです。

  4. えいじ より:

    難しいところですねー!
    自分がカモにされているのは嫌ですよね。
    金、金と言われると引いちゃいますよねー。
    止めておきましょう!

    • pattayan night より:

      金のためにパタヤで出稼ぎしてるんで当たり前なんですが、あまりうるさいと、こっちが引いてしまいます。
      先方も必死なんでしょうね。いや、ほんと難しいところです。
      まあ、送金はしませんけどね。

  5. つぐたろう より:

    いつも楽しく拝見しています。
    シパタイさん3ヶ月振りの更新きましたね。
    ブランクには全く触れられていませんが、
    pattayan night様のエールが届いたのかなと、
    同じタイ好きとして嬉しく思っています。

    • pattayan night より:

      シパタイさんの更新読みました。何事もなかったかのように再開されてましたね。
      楽しみが増えました。

  6. hn より:

    送ったことあります。しかも先月❗
    送ることにより自分自信に、
    どのような心理的変化が起こるのかを
    観察してます。
    送金依頼は初でした。
    過去3回の訪問タイで親しい子。
    騙された可能性は高いですが7000bです。
    次回会ったときの反応が楽しみ。
    性格がいい子だと思う。
    今までは会ったときにおねだり一切無しの子でした。理由は聞いていません。
    返してもらう必要はないのでどんな風に会えるか楽しみだ❗
    別れても気にしない❗

    • pattayan night より:

      おお、送金しましたか!
      でも、そういった広い気持ちで送金したり、遊んでいたりすると、何があっても落ち込まずに済みますね。本気になるとヤケドします。
      自分自身と相手の観察にもってこいです。次回会った時の相手の反応が楽しみですねぇ。
      続きが気になります。進展があったら、報告よろしくお願いします。

アドステア

Tom yum noodle pattaya tai (5)
ポークリブ満載の無骨な男のトムヤムラーメンふたたび

パタヤタイにあるトムヤムスープのクイティアオ屋。 こ

Heaven Gentleman's lounge (1)
ジェントルマンズクラブ Heaven初訪問レポート。ついでにキンナリーも。

ヘブン(Heaven) プラタムナックの丘を越えて、海へと下っていっ

Pintree service apartment pattaya (15)
広くて快適、リビングとキッチン付き、ピンツリー サービス アパートメント (Pintree Service Apartment)宿泊レポート

パタヤタイにあるサービスアパートメント、ピンツリー サービス アパ

Satey sophon market (1)
ソーポン市場のサテがうまい。10本で30バーツ。

以前、沈没日記内で少し紹介したことのあるソーポン市場(Sophon

Walking street 201704 Palace
GW直前のウォーキングストリート日本人向け人気ゴーゴーバーめぐり。パレスオープニングから全部で7軒。

ゴールデンウイーク特別企画と称して、昨日木曜日の晩にウォーキングストリ

→もっと見る

PAGE TOP ↑