パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

ジェントルマンズクラブ

ソイブッカオの新しいジェントルマンズクラブ CLUB BAKU(クラブバク)訪問レポート

投稿日:

ソイブッカオに新しいジェントルマンズクラブができている。
店名は、CLUB BAKU。クラブバク。
厳密にはバクーと発音するかもしれないが、とりあえずバクで。

クラブバク CLUB BAKU (3)

場所は、パタヤシティホスピタル向かい側、角にA1バックパッカーズがあるソイを入っていったところ。

ちょっと奥にあるためわかりづらい。

クラブバク CLUB BAKU (2)

地図

1階がジェントルマンズクラブで、上階がゲストハウスとなっている。

クラブバク CLUB BAKU (1)

店内は、カウンター席もあるが、ソファー席が中心のラウンジ風の作り。
無料のビリヤード台もある。

ドリンク代はコーラが60バーツとジェントルマンズクラブとしては標準的かやや安いくらい。
レディドリンクは130バーツ。
合計190バーツでお釣りがくる。なかなかリーズナブル。

訪問時の客はファランばかりで、5,6人ほど。
女性は7,8人。
うーん、かなりきついラインナップだ。
年齢層高め。
一人だけ19歳という若い女性もいたが体型が残念の一言。

Facebookには、在籍嬢たちの写真が掲載されている。

https://www.facebook.com/ClubBakuPattaya/

気になる人はチェックのほどを。たぶん、がっかりすると思うけれど。

ラインナップはともかく、総じてフレンドリーな接客で、けっこう楽しめる。
日本人でも問題なし。

すぐにペイバーのお誘いがくるはずだ。

バーファインは、ショートが400、外への連れ出しのロングが1000。
ショートは部屋代込み。2階に部屋があるそうだ。
チップはショートが鉄板価格の1000。交渉いらず。
ロングは要交渉。

クラブバク CLUB BAKU (4)

ソファー席に座ってまったりおしゃべりやゲームをして楽しむだけでもありかなと。
店内はエアコンが効いていて涼しい。
昼間のパタヤは暑いんで、こういう店は助かる。

営業時間は、午後2時から午後11時までとのこと。
ちなみに、ボスはドバイ出身らしい。
BAKUという名前からして、日本語の「獏」を想像してしまったが、日本はまったく関係ないみたい。
また、ソイ6にもつい先日BAKUというバーをオープンさせたとのこと。

このエリアには、他にも555というジェントルマンズクラブがある。

関連記事:ソイブッカオの新しいジェントルマンズクラブ、555(ハーハーハー)

ソイブッカオ付近に滞在していて、暇&暑い昼間の暇つぶし&避暑としてはしごしてみてもおもしろい。

レディボーイ専科のバーとゴーゴーバーもあるし、バービアが数軒あり。
あと、日本人経営らしいカフェもある。
おもしろい一角だ。

パタヤで綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2019年(3月9日更新)


-ジェントルマンズクラブ

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.