パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

ゴーゴーバー 夜遊び情報

今年最後のLKメトロ。クリスタルクラブとシュガーシュガー。

投稿日:

昨日、12月30日。
深夜0時頃、LKメトロを訪れた。
本日の大晦日の予定はまだ確定していないが、おそらく、LKメトロには行かないと思う。
よって、これが今年最後のLKメトロとなりそう。

LKメトロ20171230

普段より混み合っているソイLKメトロ内。
酔っ払ったファランが多い。もちろん、日本人の姿も目立つ。ウォーキングストリートとは違って、アラブ・インド系の姿はほとんど見当たらない。中国の団体客もおらず、これぞパタヤのゴーゴーバー街といった風情をまだまだ残している。これぞLKメトロ。

11月にリニューアルオープンを迎えたゴールドだが、ここ数日はずっと閉店したまま。

関連記事:ソイLKメトロ、GOLD CLUB再オープン

GOLDゴールド閉店

よくわからんリニューアルとなった。ほぼ1ヶ月でクローズか。もうダメかも。

その他のゴーゴーバーは問題なく営業中だ。

クリスタルクラブ CRYSTAL CLUB

クリスタルクラブ

ゴールド同様、新マネージメントで再出発したクリスタルクラブ。

リニューアルオープン時は、ダンサー数も増えて、かなり活気があった。
さて、現在は?

深夜0時過ぎだが、客入りは上々。
壁際のテーブル席はほぼ埋まっている。ファラン6割、日本人4割といったところ。明らかに普段より日本人客が多い。

ダンサーは、1ステージ6人、これが3チーム。
ボードを確認すると、番号を消されて歯抜けになっている箇所があって、だいたい7人。
よって合計25人が出勤数と読み取れる。

決して多くはないが、このサイズの箱ならスカスカ感は薄い。
ダンサーのレベルは決して高くないが、それほど悪くもない。。
長身スレンダー南国系美人顔のダンサーもいる。日本人からもファランかもウケが良さそうだが、まだ残っているのが不思議なレベル。
他にもちらほらと選べるレベルのダンサーあり。

LKメトロの深夜としては、まずまずいいんじゃないでしょうか。

バーファインの額は未調査。
高くても1000バーツでしょう。それ以上だと、もはやLKメトロとは言えない。
なんとか踏ん張ってほしい。

ドラフトビール75バーツ。

シュガーシュガー SUGAR SUGAR

シュガーシュガーSUGARSUGAR

続いて、シュガーシュガーへ。
ひさしぶりの入店。

相変わらずのやさぐれ加減。
店内禁煙で空気はいいのだが、ただよう雰囲気は場末感あり。
でも、妙に居心地がいいのも確か。

客はファランメインに日本人わずか。

ダンサーは5人が3チームほど。
上半身の露出度は高い。ほぼトップレス。
ついでに、シリコン率も高い。

正直なところ、日本人的な好みに合致しそうなダンサーはまったく見当たらない。
よしんばいたとしても、すでにペイバー済みであろう。

どこかで見覚えのある入れ乳ダンサーからしきりにアピールされたが、スルーしておく。
たぶん、元タッチかなあ。昔は天然だったのに、いつのまにか不自然なほど大きなシリコンを入れてしまい、興ざめした覚えがある。
入れなくていいのに。

とまあ、シュガーシュガーはダンサーのノリがとにかくいい。
スタッフもフレンドリーだし、飲むだけでもすごく楽しい店。

ごくたまに上玉ダンサーがひょっこりと潜り込んでいることもあって、たまにはチェックしておくべし。

ドラフトビールが65バーツ。

 

今年最後のLKメトロは、この2軒で終了。
あっさりしたものであるが、LKメトロなんぞ、血眼になって相手探しをするようなところではない。
何となくノリで飲み歩くのがベター。
ウォーキングストリートの一部ゴーゴーのように置屋化していくのだけは避けてほしい。

変わらないでくれ、俺達のLKメトロ。

深夜1時半、ソイブッカオに出ると、オアシスのネオンサインがきらびやかに輝いている。

ソイブッカオオアシス

さすがに交通量は減っているが、まだまだにぎやか。
年越しはお祭り騒ぎだ。

パタヤで綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2018年(9月16日更新)


-ゴーゴーバー, 夜遊び情報

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.