*

タイで売っている日清焼きそばはUFOソース味。一袋10バーツ。

公開日: : グルメレポート


タイのコンビニで見かけた新商品。

Nissin instant noodle

日清のインスタント麺シリーズだ。
焼きそば、ラーメンなどなど。
どれも一袋10バーツ。

SPONSOR LINK

日清の焼きそば

まずは、焼きそばを試してみた。

Nissin yakisoba in Thailand (1)

袋入りインスタント麺につき、別途容器が必要。

Nissin yakisoba in Thailand (2)

作り方は日本のカップ焼きそばと同じ。
乾燥した具と麺を容器に入れる。
湯を注いでから3分待つ。
麺と具がこぼれないようにして慎重に湯切りしましょう。

キッチンがあるなら、フライパンで調理してもいい。

最後にソースを混ぜて出来上がり。

Nissin yakisoba in Thailand (3)

見た目は日本のインスタント焼きそばと同じ。

で、味も見事に同じだった。
特にソース。これは、日清焼きそばUFOと瓜二つ。もしくは、通常の日清やきそば。
まさに日清のソース。
懐かしい味だなあ。嬉しくなったよ。

あっという間に完食。
麺の量は少ないです。
全然物足りません。
二袋くらいでちょうどいいかも。ま、タイ人に合わせて、この量にしているんでしょうね。

パットママーというタイ料理がある。
ママーとは、インスタント麺のこと。
インスタント麺を湯通ししてから、野菜や豚肉などと一緒に炒めたものがパットママー。
やっていることは焼きそばと同じ。完成した色合いもまさに焼きそば。

ソイエキサイト脇道食堂のパットママームー

味付けは、ウスターソース系ではなくて、タイの醤油系。鶏がらダシも加えてあり、これはこれでとてもおいしい。個人的には好物。
でも、やっぱり焼きそばにはソース味でしょう。

飲んだ後や小腹がすいた日曜日の昼下がりなんかに、無性にUFOが食べたくなるのは日本でもお約束。
しょっちゅうはいらない。でも、たまに欲しくなる。あの無駄に香ばしく中毒性のあるソースは忘れられないもんです。

バービアのおつまみにもいいかもね。
バービアには電気ポットが置いてあるものだし、皿も常備してある。
ドリンクさえオーダーしておけば、袋麺を持ち込んで調理してもらえるでしょう、たぶん。やったことないけど。
バーの人たちと一緒につまみましょう。
タイ人の口に合うかは不明。でもたぶんおいしいと言ってくれるはず。
ソース焼きそばとシンハーなんて組み合わせも乙でしょうな。

輸入品を扱うスーパーでは、日本のUFOがそのまま売っているだろうけど、それではおもしろくないし、高い。
1個100バーツもするなら、パットママーを食べる。野菜と肉がたっぷり入って40バーツか50バーツ。
で、今回の新商品なら1袋10バーツでUFOに乗った気分にさせてくれる。これで充分でしょう。
たま~に食べようっと。

SPONSOR LINK

関連記事

ブッカオステーキ屋看板

【2017年追記あり】ブッカオ・ソイPPのステーキ屋SURPRISEのBBQリブは意外と本格的でうまかった

当パタヤ沈没日記の読者ならお気付きのように、わたしのパタヤでの食生活は基本的にタイ料理、それもロ

記事を読む

Moogata puang

チムチュムとムーガタの有名店、プアン

その昔、ソイブッカオ沿いの空き地にプアンというチムチュムとムーガタとイサーン料理を扱うレストラン

記事を読む

nescafe-can-coffee

タイの缶コーヒーはこれで決まりか。ネスカフェExtra Rich新登場。

缶コーヒーが好きだ。 日本でもタイでも、週に5本は飲んでいる。 以前、タイの缶コーヒーを

記事を読む

Tom yum noodle pattaya tai (5)

ポークリブ満載の無骨な男のトムヤムラーメンふたたび

パタヤタイにあるトムヤムスープのクイティアオ屋。 ここは以前に紹介した。 関

記事を読む

buriram-railway-station-6

ソース二度づけ禁止!?ブリラム駅前の立ち食い串揚げルークチンは1本3バーツ

なぜかは知らないが、ブリラムにはルークチン屋が多い。 ルークチンとは、魚な豚肉をミンチにし

記事を読む

Terminal 21 Pier 21 (5)

バンコクターミナル21のフードコードでナムトックコームーヤーンを食べる

バンコク・スクンビットにある巨大ショッピングモール・ターミナル21。 都会のど真ん

記事を読む

chiangmai-restaurant-pattaya-8

パタヤのチェンマイ料理レストランでカオソーイを食べる。あと、深夜食堂とたこ焼き情報。【追記あり】

パタヤでカオソーイを食べるシリーズ第3段。 今回は正統派のチェンマイ料理レストランへ。

記事を読む

カイピン (3)

カイピン-殻付きの串焼き卵

屋台でちょこちょこ見かける変わった卵をご紹介。 鶏の卵に味をつけて、殻ごと焼いたもの。

記事を読む

蓮の実 (1)

珍味?タイの屋台で売られている蓮の実を生で食べてみた。パックブア。

タイでは、いろんな野菜や果物が屋台で売られている。 トラックに満載された果物が売られていること

記事を読む

ジョーレストランのブレックファスト朝食 (3)

JO RESTAURANTのブレックファスト79バーツ@ソイハニーイン

パタヤのファランな朝食シリーズです。 友人の宿泊しているベイブリーズホテルを訪れた際に気に

記事を読む

アドステア

アドステア

Nongkhai to Udonthani Bus (6)
ノンカーイからウドンターニーへはロットゥ(ミニバン)で

ラオス・イサーン旅行記18 ノンカーイは1泊だけですます。

Pattaya klang Thai food (2)
タイローカル屋台初心者におすすめ。カオカームー、カオマンガイ、クイティアオ、何でも揃ってそこそこ美味しい屋台@パタヤカン。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)のセカンドロードからソイブッカ

Nongkhai Night life (2)
ノンカーイの夜遊び2017年。バンガロー置屋からラオっ娘を持ち帰り。

ラオス・イサーン旅行記17 (16「ノンカーイは意外なグルメタウ

Walking street 201706 (1)
【6/23 昨晩のウォーキングストリート】ゴーゴーは午前3時に一斉閉店。一部ディスコのみ営業継続。でも大して影響ないよ。

今週頭に当局からウォーキングストリート各店へ発布された警告を受けて、ウ

Yakitori Nongkhai (1)
ノンカーイは意外なグルメタウン。赤提灯日本式焼き鳥屋台とカオニャオマムアンで舌鼓。

ラオス・イサーン旅行記16 (15「タイビザ取得後、国際バス

→もっと見る

PAGE TOP ↑