*

プエルトガレラ、ラ・ラグーナビーチへの散歩


プエルトガレラ旅行記4

プエルトガレラ・サバンビーチ滞在2日目となった。

Sabang beach to lalaguna beach (3)

本日もまずまずの天気。雲が出ているが、雨の心配はなさそう。
気持ちいい。

SPONSOR LINK

サバンビーチの安宿

まずは、ホテルチェンジ。
1泊目のサバンインも悪くないが、どうせなら他も試してみたい。

サバンビーチ東側の遊歩道沿いを訪ねて歩く。

At Can’s Inn

Sabang beach puerto galera (38)

船着き場が近くて便利。目の前はビーチ。最高のロケーション。
人気の物件のようで、空いている部屋が一つしかないとのこと。
ビーチは目前だが、部屋が狭い。PC作業ができるテーブルもソファーもない。これで1700ペソ。
他の部屋はもっと広いらしい。
次回以降は候補に入れておこう。

Ocean Dream Lodge

Ocean dream lodge sabang beach (1)

東側へずんずん進んだところにある格安ホテル。まあゲストハウスみたいなもの。
2階の部屋へ案内された。部屋はわりと広め。テーブルもソファーもある。Wi-Fiの繋がりも良好。
バルコニーから海も見える。

Sabang beach to lalaguna beach (2)

ここに決めた。
当初の言い値は1800ペソ。交渉の末、1500ペソに落ちつく。もうちょっと値切れたかも。

Ocean dream lodge sabang beach (5)

バルコニーのふかふかベンチからぼーっと海を眺めるのが気持ちいい。
ビーチ沿いの部屋に泊まれれば、なお最高だろう。

ラ・ラグーナビーチへ

昼過ぎから散歩。
サバンビーチ沿いをひたすら歩いてみる。

Sabang beach puerto galera (2)
東側から船着き場を越えて、さらに西へ。

ビーチ沿いにはお土産屋などが並ぶ。

Sabang beach to lalaguna beach (1)

先にはビーチ。

Sabang beach to lalaguna beach (4)

遊歩道が続いている。
さらにずんずん進む。

Sabang beach to lalaguna beach (5)

振り返ると、サバンビーチ。

Sabang beach to lalaguna beach (6)

まだまだ進む。

Sabang beach to lalaguna beach (7)

このあたりのビーチは、サンゴ礁が残骸が無数に散らばっている。

Sabang beach to lalaguna beach (11)

泳ぐのは無理っぽい。

さらに進む。

民芸品売り
Sabang beach to lalaguna beach (8)

リゾートホテルもある。

Sabang beach to lalaguna beach (9)

プライベートビーチのようなたたずまいだ。

Sabang beach to lalaguna beach (10)

天気がどんどん良くなり、気温もぐんぐん上昇。暑い。

Sabang beach to lalaguna beach (12)

さらにずんずん進む。

Red Sun Resort Hotel
Sabang beach to lalaguna beach (13)

と、このレッドサンリゾートを越えたところで行き止まりとなった。

Sabang beach to lalaguna beach (14)

でも大丈夫。脇道を発見。

Sabang beach to lalaguna beach (15)

崖のような階段をのぼると、小さな集落となっていた。

Sabang beach to lalaguna beach (16)

崖道を抜けていくと、おお、海に出た。

Sabang beach to lalaguna beach (17)

おっと、こっちもビーチになっているぞ。

Sabang beach to lalaguna beach (18)

プエルトガレラの入江は複雑な形になっているなあ。

わりと綺麗なビーチ。砂浜は白い。

Sabang beach to lalaguna beach (22)

Sabang beach to lalaguna beach (20)

海水も透き通っている。

どうやら、La Laguna Beachというようだ。

Sabang beach to lalaguna beach (21)

ラ・ラグーナビーチか。

あとで調べてみると、ラ・ラグーナビーチには、スモールとビッグがあるそうだ。
たぶん、この白い砂浜のビーチがビッグ・ラ・ラグーナビーチだと思われる。
さっきのサンゴがいっぱいのところがスモール・ラ・ラグーナビーチか。

とにかく、このラ・ラグーナビーチは、いかにも田舎の綺麗なビーチといった雰囲気。

Sabang beach to lalaguna beach (24)

シュノーケリングを楽しむ人もいる。
サバンビーチとは違って、ラ・ラグーナでは普通に海水浴ができそうだ。

シュノーケルの貸し出しもやっている。たしか100ペソ。

なぜか大砲が海へ向かって砲列をつくっていた。

Sabang beach to lalaguna beach (23)

客はまばら。
日焼け好きのファランが寝そべっているくらい。

ホワイトサンドビーチは遠いけれど、ここはぎりぎり徒歩圏内。

ビーチ沿いにホテルやレストランあり。
夜遊びスポットには遠いけれど、一度訪れてみる価値はある。。

シャトルボートも出ている模様。

サバンビーチとスモールララグーナビーチを結んでいる。La Laguna Villa Hotelが運行している模様。
ということは、やっぱり、崖越えは必要かな。それでも大幅な短縮にはなる。

Sabang to Lalaguna boat

サバン埠頭から出発。
一日4便。一人100ペソ。

ララグーナビーチ発
8:45 10:45 13:45 17:30

サバンビーチ発
9:00 11:00 14:00 17:45

行きは散歩がてら向かって、帰りはボートでも良さそう。

サバンビーチとラ・ラグーナビーチの地図

プエルトガレラララグーナと続けて書くと、ラの3連打で発音しにくい。どうでもいいか。

 

今回はレレレと徒歩で戻る。

Sabang beach to lalaguna beach (25)

地元民もせっせと崖をこえて、徒歩でサバンビーチへ向かっている。
治安は大丈夫そうだが、とにかく暑い。

汗だくになりながら、ホテルに戻った。
ホテルの隣にあるレストランで一休み。

Sabang beach to lalaguna beach (26)

サンミゲルが40ペソ。88円。
安い。

火照った体にサンミゲルが染み渡る。

眼前には海。
いいねえ。
プエルトガレラの優雅な午後のひとときだ。

ついでに料理を少々。

Sabang beach to lalaguna beach (27)

スペシャルフライドライスが105ペソ。230円。

まあ、フィリピンのレストランで期待は禁物ですが、味はそこそこでしたね。

とにかく、プエルトガレラの昼間はのんびり過ごすにかぎる。
海と空とサンミゲル。それでいいのだ。

夜はまた夜で楽しもう。

SPONSOR LINK

関連記事

Si-kat Puertogarela to Manila (7)

プエルトガレラからマニラへの道。エルミタのロビンソンで暇つぶし。

プエルトガレラ旅行記7 早くもプエルトガレラを立つ時がやってきた。 やはり2泊だけではも

記事を読む

Angeles perimeter bar (4)

アンヘレス2日目はプリメタ地区で昼間から遊んでみる。これが三軒茶屋?

アンヘレス夜遊び日記2 今回のアンヘレス訪問の目的の一つが、プリメタ地区捜索だった。 ウ

記事を読む

Si-kat Manila to Puertogalera (30)

プエルトガレラのサバンビーチってこんなところ。街歩き、ホテル、食事、両替、ダイビングなどなど。

プエルトガレラ旅行記2 (「マニラからプエルトガレラへの行き方。シーカット(Si-kat)

記事を読む

Angeles perimeter bars (4)

プリメタとウォーキングストリート、アンヘレスでひたすらゴーゴーバーめぐり

アンヘレス夜遊び日記4 アンヘレス滞在3日目となった。 ダニエラズプレイス前のサリサリス

記事を読む

KIX to CLARK (15)

同日乗り継ぎで関空から香港経由でクラーク(アンヘレス)まで飛んでみた

アンヘレスの最寄り空港であるクラーク国際空港まで日本からの直行便は飛んでいない。 ソウルや香港

記事を読む

Midnight (2)

プエルトガレラの夜遊び。ディスコという名のゴーゴーバーめぐりをしてみた。

プエルトガレラ旅行記3 プエルトガレラ、サバンビーチに夕闇が迫る。 そして夜がや

記事を読む

Sabang beach breakfast (8)

サバンビーチで海を眺めならブレックファースト

プエルトガレラ旅行記6 プエルトガレラ最終日の朝。午前7時半。 本日はマニラへ戻る。

記事を読む

LA cafe manila (1)

マニラのLAカフェとBADONKADONKへ行ってみた

マニラ夜遊び日記1 アンヘレスからフライザバスでマニラのスワグマンホテルまで楽々移動。 スワ

記事を読む

Manila UBE airport bus (3)

マニラ国際空港とマニラ市内を結ぶエアポートバスは快適で便利

マニラ市内(エルミタ)からマニラ国際空港へ向かう。 わたしはマニラ市内滞在はこれが初めて。

記事を読む

Angeles walking street (2)

アンヘレス初日のバーファインは23歳新人嬢。母乳が出るほどフレッシュ。

アンヘレス夜遊び日記1 そんなわけで、関空から香港を経由してクラーク空港に到着。 すぐさまタ

記事を読む

アドステア

アドステア

Bar beer
父親のバービアで息子がペイバー。ファラン親子のバービア物語。

沈没日記2 パタヤ2日目。 食事はソイニュープラザで 昼飯は

Bakadin (13)
バーカディンは、パタヤタイのムーガタとチムチュムとイサーン料理の店。1と2があるよ。

パタヤタイにあるムーガタとチムチュムのオープンレストランへ行ってき

Huawei P9 lite (4)
SIMフリースマホはこれで決まりでしょ、HUAWEI P9 LITE。タイでもばっちり4Gが使えます。

日本を出発する直前に、新しいスマートフォンに買い替えた。 以前使

FRYDAY breakfast (6)
FRYDAYがブレックファーストを始めた。昼2時からなのに朝食とはこれいかに。

当ブログで頻繁に登場するFRYDAY。 ソイニュープラザにあるフ

Robin's nest guesthouse pattaya (16)
LKメトロ至近、ソイダイアナのロビンズネストゲストハウス宿泊レポート

ソイダイアナイン(普通は略してソイダイアナ)にあるロビンズネストに

→もっと見る

PAGE TOP ↑