*

パタヤの大みそかは、打ち上げ花火と爆竹で大騒ぎ

公開日: : エッセイ

年末年始の休暇を利用して、現在、パタヤへ遊びに行っている人も多いでしょう。
わたしは日本で大人しくしています。

わたしが年末年始のパタヤを体験したのは一度だけ。
2012年から2013年にかけてのこと。

この頃は、すでにアパートを引き払っており、日本とパタヤを行ったり来たりする現在のスタイルへ変わっていた。
年末年始のパタヤ滞在は2週間ほどと比較的短いものだった。

大晦日のLKメトロ

昔も今も、わたしの主な遊び場所はブッカオとソイLKメトロ。たまにソイ7。

この頃は、今はなきクラブブルー(CLUB BLU)でよく遊んでいた。
誰かをペイバーするわけでもなく、ただ飲むだけだけど、なんか居心地がよくて毎日のように通ったものだ。
大晦日の夜もクラブブルーで過ごした。

パタヤ新年 クラブブルー

バーは風船で飾り付け。
あと、小さな爆竹のようなモノが足元で炸裂したり、パーティ用の泡スプレーを吹きかけられたりと盛り上がる。

ニューイヤーのカウントダウン前から、盛大に花火が打ち上がる。
ビーチで打ち上げているのかな。

パタヤ新年LKメトロ花火

で、カウントダウン。
風船を次々に割っていく。
楽しいねえ。

ソイ7でペイバー

ペイバーする相手はすでに決まっていた。
この頃、仲の良かったソイ7のバービア嬢だ。
12時をまわってから、早く迎えに来いと催促の電話がかかって来た。

LKメトロからバイタクで移動。
ソイダイアナを通ると、ご覧のような大渋滞。
パタヤソイダイアナ

セカンドロードも車がほとんど動けない状態だった。
すごいな。
ビーチロードは見ていないけど、もっとひどい渋滞だろう。
ということは、ウォーキングストリートはとんでもないことになってそう。

ソイ7到着。

パタヤ新年ソイ7

ソイ7では、打ち上げ花火の他に、コムローイも登場。
ちょっと火事が心配だ。

パタヤ新年ソイ7コムローイ

さらに爆竹があちことで鳴らされている。
クラブブルーで使っていた爆竹よりもはるかに威力の高いやつだ。
油断していると、足元に爆竹を投げられるので大変だ。

パタヤ新年ソイ7爆竹

道路についた爆竹あと。ちょっとした爆破現場だ。
パタヤ新年ソイ7爆竹あと

LKメトロ近辺よりも、ソイ7は派手にやっているなあ。

ソイ7のバービアで少しだけ飲んで、お目当てのバービア嬢をペイバー。

パタヤ新年バービア嬢

バーファインは少しだけ値上がりして500バーツだった。普段は300バーツ。
お手当はいつもと同じ額でオッケーだった。ロング1500バーツ。
たぶん、ゴーゴーバーでは、バーファインに値上がりは必至。レディへのお手当も高くなりそう。

 

 

いやはや、新年のパタヤは大変だ。
道路の真ん中で爆竹や花火なんて、日本では考えられない。
でも、こんな雰囲気もいいよね。

何かと物価が上昇するハイシーズン。特に年末年始は高くなる。
節約長期滞在型のわたしには、ちょっと訪れにくい時期だ。

今年は日本で大人しくしているけど、来年こそはまたパタヤでド派手な新年を迎えてみたい。

パタヤで遊んでいるうらやましい人たちは、現地で盛大な打ち上げ花火を上げてくださいませ。
弾切れなんか気にせず、打ちまくれ。
お目当ての相手がいるなら、早めにブッキングしておいたほうがいいかもね。
空砲を打つほど虚しいものはございません。

では、みなさん、よい大晦日を。

 

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

Gダイアリー

Gダイアリー最新号発売。今月号から日本国内は電子版のみの発行。

毎度おなじみ、紳士の雑誌「G-Diary」が発売になった。 が、以前から周知されていた

記事を読む

ウォーキングストリート夜景2015年2月

パタヤでなるべく安く夜遊びする方法は?値引き交渉とバーファイン代ゼロを目指す

円安とチップの高騰により、遊びづらくなってきた感のあるパタヤ。 それでもやっぱりパタヤが好

記事を読む

ラン島 (10)

ラン島などパタヤで昼間の観光に付き合ってもらった場合のチップは?

バービア嬢、ゴーゴー嬢、その他、いわゆる夜の女性たち。 彼女たちと仲良くなり、昼間の観

記事を読む

バービア結婚パーティ

ゲーレオ。50歳のファランは老けていないのか?

知り合いの元バービア嬢が最近結婚した。 相手は元アメリカ海軍所属のファラン。 彼女は34

記事を読む

pattaya-investigation

パタヤのバーガールの浮気を調査せよ

タイの日本人浮気調査 前回の記事で、タイの私立探偵についての本を取り上げた。 これはバンコクで探

記事を読む

ブッカオバービア群

北部タイ語のちょっと危ないスラング

パタヤでチェンマイ語 パタヤのバービアで働く女性の大半はイサーン出身だ。バンコク近郊やペチ

記事を読む

ソイブッカオ標識

ソイブッカオ、ブアカーオ、ボッカオ、ブーカオ、ブァッカーオ?どれが正しいの?

タイやタイ語に関する日本語の文章を書いていると、どうしても悩ましいのが、カタカナ表記だ。 どこ

記事を読む

禁酒日夜のLKメトロ (1)

タイ国民投票による禁酒日夜のパタヤ。LKメトロ最新の様子。

旅行記の更新が著しく滞っていますが、実は、こっそりとパタヤ入りしています。 ハードな旅が続いて

記事を読む

81Yo5JtUXeL._UL1500_

タイ・パタヤ夜遊びで持ち歩くものは?カバンとポケットと財布の中身

先日バービアで飲んでいた時のこと。 すぐ近くの席に日本人が来店。 おもむろにかばんから取

記事を読む

ウォーキングストリート2015年5月

バービア嬢、ゴーゴー嬢を囲うには一ヶ月いくら必要か?超ロングペイバー。

夜の女性を囲う 好きになってしまったタイの夜の女性がいるとしよう。 あなたはすでに帰国。

記事を読む

アドステア

アドステア

VELVET CLUB SOI BONGKOT (1)
ソイボンコットの新しいジェントルマンズクラブ、VELEVET CLUB訪問レポート

VELVET CLUB ソイボンコットに新しいジェントルマンズクラブ

Chicken steak kai gata
パタヤタイの39バーツステーキ屋再訪。ポークカツとカイガタと白身魚フライ。

おそらくパタヤ最安値であろう39バーツステーキ屋がパタヤタイのスク

Thaniya street (2)
タニヤの日本カラオケ遊びふたたび

沈没日記2 ほんの10日ほど前に、はじめて遊んだタニヤの日本カラ

Nantra Silom hotel (13)
パッポン・タニヤ近くの格安ホテル、ナントラ シーロム ホテル (Nantra Silom Hotel)宿泊レポート

シーロムのソイ8にあるナントラシーロムホテルに泊まってみた。 B

Airasia KIX (4)
急遽タイへ行く理由とシーロム滞在

沈没日記1 はじめに 2017年2月の沈没日記の開始とする。

→もっと見る

PAGE TOP ↑