*

白いスープがうまいクイティアオ屋@サードロード。胡椒をかけてどうぞ。

公開日: : グルメレポート


LDブティックホテルに宿泊した夜のこと。
食事どころを求めて、ホテルそばのサードロードをうろうろしていると、何の飾り気もないクイティアオ屋を見つけた。

Noodle soup in Third road near LD Boutique hotel (6)

何気なくふらふらと入ってみた。

クイティアオをオーダー。麺はセンレック、具材はムー(豚)で。

普通の透明スープ(ナムサイ)だろうと思っていたが、出てきたスープが白濁色でちょっと驚いた。

Noodle soup in Third road near LD Boutique hotel (1)

こんな色のスープはタイのクイティアオ屋では珍しい。クイジャップユアンでももうちょっと透明だ。

おっと、小さなエビが入っているぞ。これまた珍しい。

Noodle soup in Third road near LD Boutique hotel (2)

そのままスープを飲んでみると、たしかにおいしい。すっきりしているんだけど、深みがあるというか、少々複雑な味。よくあるナムサイとは明らかに別物。
でも、少しパンチが足りない。

定番の唐辛子や砂糖や酢やナンプラーを軽く入れても、どうにもしっくりこない。

よく見ると、テーブルの上には大きな胡椒入れが置いてあるではないか。

Noodle soup in Third road near LD Boutique hotel (4)

中国系の胡椒なのかな。
これをかけてみよう。

すると、ぴったりハマった。
スープのうまみがさらに増す。

店の人に「スープは何?」と聞いてみると、簡潔に「ムー(豚)」とだけ返事が戻ってきた。

この色はやっぱり豚骨ベースなんだろうなあ。
でも、日本の豚骨ラーメンとは全然違う。
エビが入っているところをみると、海鮮系のうまみも使っているかもしれない。
まあ、わたしの味覚など何のアテにもならない。

とにかく不思議な味。

麺は普通です。
具材は、豚ミンチとエビともやしとルークチンと香り付けの野菜の葉っぱ。
麺よりも豚ミンチ肉とスープを一緒に食べるといった風情だ。麺の味は正直覚えていない。

日本のラーメンでも、タイのクイティアオでも、スープだけを飲み干すことはまずない。
でも、ここのスープは思わず飲み干してしまった。

Noodle soup in Third road near LD Boutique hotel (5)

お会計は、35バーツ

Noodle soup in Third road near LD Boutique hotel (3)

冷たいお茶も無料で出してくれる。
ありがたや。

営業時間は、朝9時から午後9時までだそうです。

地図

ザLDブティックホテルから、徒歩1,2分といったところかな。

関連記事:ザ LD ブティック宿泊レポート。サードロードなら新築で広い部屋のホテルが700バーツ。

ゴルフの打ちっぱなし場からも至近距離。

お近くへお越しの際は、この白いスープのクイティアオをどうぞ。胡椒も忘れずにね。

SPONSOR LINK

関連記事

24時間営業のクイティアオとクイジャップユアン食堂 (3)

24時間営業のクイティアオ&クイジャップユアン食堂

サードロードに24時間営業のクイティアオ屋を見つけた。 場所は、サードロードのソイ15角のファ

記事を読む

ワンタンスープギアオナーム (3)

サードロードにあるワンタンスープと火鍋(モーファイ)の屋台

餃子やワンタンが好きだ。 焼き餃子がベストだが、水餃子やワンタンスープもいい。 タイでも、餃

記事を読む

カオモッガイ (1)

カオモッガイ@ソイブッカオとパタヤタイ交差点のカオマンガイ屋

ソイブッカオの南端、パタヤタイとの交差点付近で夜になると登場するカオマンガイ屋台。 このカオマ

記事を読む

カオソーイ (3)

パタヤでカオソーイを食べるには?サードロードのおいしいカオソーイ食堂。

カオソーイとは、タイ北部チェンマイの名物料理。 乾燥麵と太麺が入ったカレーラーメンのようなもの

記事を読む

Chicken world Pattaya (3)

カレー風味の巨大ガイヤーンにかぶりつけ!Chicken World@ソイブッカオ

ソイブッカオの南側に以前から気になっているガイヤーンの店がある。 店頭に大きなグリルがおいてあ

記事を読む

クイチャーイ (3)

クイチャーイは揚げニラ饅頭。他の味もあるよ。タイの変わった屋台お菓子シリーズ。

少し変わった屋台を発見した。 ガラスケース内に、饅頭のようなものが陳列してある。大

記事を読む

ヤムネーム (5)

ヤムネーム。焼きおにぎりは、激辛サラダと化す。

たまに、屋台や市場で見かける謎の食材がある。 見た目は、焼きおにぎり。 焦げ

記事を読む

chiangmai-restaurant-pattaya-8

パタヤのチェンマイ料理レストランでカオソーイを食べる。あと、深夜食堂とたこ焼き情報。【追記あり】

パタヤでカオソーイを食べるシリーズ第3段。 今回は正統派のチェンマイ料理レストランへ。

記事を読む

big-bowl-noodle-11

特盛りクイティアオ!BIG BOWL NOODLE@ソイローングナムケーン

ふらふらとブッカオとサードロードの間を走っていると、見慣れぬクイティアオ屋ができていた。

記事を読む

ガパオプラーガポン

ガパオプラーガポン。魚の缶詰を使ったガパオライス。

ガパオにも、いろんな種類がある。 一番メジャーなのは、豚の挽肉を使ったガパオムーサップだろうか

記事を読む

アドステア

アドステア

Bar beer
父親のバービアで息子がペイバー。ファラン親子のバービア物語。

沈没日記2 パタヤ2日目。 食事はソイニュープラザで 昼飯は

Bakadin (13)
バーカディンは、パタヤタイのムーガタとチムチュムとイサーン料理の店。1と2があるよ。

パタヤタイにあるムーガタとチムチュムのオープンレストランへ行ってき

Huawei P9 lite (4)
SIMフリースマホはこれで決まりでしょ、HUAWEI P9 LITE。タイでもばっちり4Gが使えます。

日本を出発する直前に、新しいスマートフォンに買い替えた。 以前使

FRYDAY breakfast (6)
FRYDAYがブレックファーストを始めた。昼2時からなのに朝食とはこれいかに。

当ブログで頻繁に登場するFRYDAY。 ソイニュープラザにあるフ

Robin's nest guesthouse pattaya (16)
LKメトロ至近、ソイダイアナのロビンズネストゲストハウス宿泊レポート

ソイダイアナイン(普通は略してソイダイアナ)にあるロビンズネストに

→もっと見る

PAGE TOP ↑