*

香港エクスプレスのプロモーションと、JCBカード15%OFFキャンペーンのダブル割引が安い

公開日: : プチ情報・便利帳


LCCの香港エキスプレス(HK express)がプロモーション中。

さらに、JCBが独自のキャンペーンをやっていて、コードを入力してJCBカードで決済すると15%割引となります。

この二つは併用可能。
つまり大幅割引と可能となるわけです。

SPONSOR LINK

香港エクスプレスのプロモーション

主に二種類あります。

スクリーンショット_022817_025722_PM

日本発香港行きが4980円から。
このプロモーションは、本日2月28日から3月2日まで。
搭乗期間は、3月14日から12月31日まで。

もう一つのプロモーションがこちら。

スクリーンショット_022817_025555_PM

日本発香港経由の東南アジア行きのプロモーション。
タイならチェンラマイ、チェンライ、プーケット。他にもカンボジアのシェムリアップ、ミャンマーのヤンゴンなどなど。
片道6980円からとなっている。

が、この東南アジア方面へのプロモーションは本日2月28日いっぱいまで。

http://www.hkexpress.com/ja

JCBカードの香港エキスプレス15%OFFキャンペーン

スクリーンショット_022817_030159_PM

チケット検索時に、クーポンコード「JCBHKGO」と入力してから、決済カードとしてJCBのカードを利用すると、運賃が15%割引となるものだ。
日本発着便の香港エキスプレスに限られるが、香港経由の東南アジア行きフライトにも適用できる。

スクリーンショット_022817_030320_PM

予約期間:2017年2月16日から2017年5月15日まで
搭乗期間:7月13日まで(GWなど一部適用外期間あり)

http://www.jcb.co.jp/campaign/c16_130_hkexpress1702.html

JCBブランドのカードなら、ほぼどれでも適用可能のようだ。

年会費無料で、利用付帯ながら海外旅行傷害保険が付いてくるJCBリクルートカードがおすすめ。
このカードで航空券を購入すれば、無料の海外旅行傷害保険に加入したことになりますね。

実際の料金は?

では、この2つのプロモーションをダブル適用させてみよう。

関空発チェンマイ行きで検索してみる。

まずは、JCBの割引コードを入力せずに検索した結果がこちら。

スクリーンショット_022817_031038_PM

おっと、6980円のフライトがたくさん残っている。

つぎに、プロモーションコード「JCBHKGO」と入力してから再度検索。

スクリーンショット_022817_031218_PM

1回目のクリックではエラーが出るかもしれないが、何度かクリックすればプロモーション価格が反映されるはず。

その結果がこちら。

スクリーンショット_022817_031352_PM

はい、来ました。
関空からチェンマイまで5930円
キャンペーンが適用されているようだ。

さらに予約内容を詳しく見る。

スクリーンショット_022817_031546_PM

運賃は確かに1050円安くなっている。
でも、空港利用料やら税金やら乗り継ぎサービスなどが加算されて、合計支払い額14,330円に。

うーん、それでも安いといえば安いが、ちょっと納得しかねるような加算だなあ。

しかも、乗り継ぎが悪くて、香港で一泊しないといけない。
逆に香港観光もできるわけで、そう考えると悪くはないのだが。

チェンライやシェムリアップ便も同じですね。
料金も同じだけど、香港で一泊コース。

関空ではなくて、東京発の場合でも事情は似たようなもの。
香港1泊してチェンマイまで運賃5930円。

スクリーンショット_022817_032138_PM

でも、税金が安いのか、総額12,000円となってます。

タイへのフライトは、バンコク便がないのが残念。
でも直接チェンマイやチェンライやプーケットへ行きたい場合はちょっと便利だろうか。

 

まずは、香港までの安いフライトを確保してから、エアアジアで香港からバンコクへ向かう方法もある。
さらに、香港からマカオまで移動して、ちょっと遊んでから、マカオからエアアジアでパタヤ・ウタパオ空港へ直接向かうなんて方法もある。

マカオ発パタヤ行きのエアアジア便はプロモ価格で片道6775円。

スクリーンショット_022817_032938_PM

夕方にパタヤ着なんで、時間帯はばっちりだ。
ウタパオ空港からパタヤ市内まではバンで1時間弱。とっても便利。

LCCを使った乗り継ぎには、遅延や欠航などのリスクがつきものですが、多少時間にゆとりを持って日程が組める人には、安上がりでいろんなルートが取れるんで楽しみが増えます。

香港エキスプレスの乗り継ぎは保証付きなので、少しは安心かな。
東南アジア方面行きのプロモは本日2月28日まで。
香港行きが3月2日まで。

JCBのキャンペーンは5月15日までやってますが、どうせならダブルで割引させましょう。
お急ぎあれ。

SPONSOR LINK

関連記事

スクリーンショット_071916_123052_AM

セブパシフィック航空のウェブチェックインと搭乗券印刷は、とにかくわかりづらいし意味もあまりない件

香港発クラーク行きのセブパシフィック航空を予約した。 すると、出発72時間前からウェブチェック

記事を読む

ドンムアン空港エアアジア (3)

バンコク発関空行きエアアジア便が2016年3月よりフライト時間変更。終電に間に合うよ。

タイから帰国する便をいろいろと調べているうちに気づいたのだが、来年のエアアジアのタイムスケジ

記事を読む

イミグレーション(7)

タイの居住証明書の取得方法。タイの運転免許証取得や銀行口座開設に必要。パタヤイミグレーション。(追記あり)

通常の旅行者には無用かもしれないけれど、熱心なタイリピーターならば、タイ現地での運転免許証や銀行

記事を読む

ソンテウ (1)

【注意喚起】ソンテウでのスリに気をつけましょう

親交のある読者の方から注意喚起情報をいただきました。 以下、原文まま掲載します。

記事を読む

ブッカオステーキ屋看板

【2017年追記あり】ブッカオ・ソイPPのステーキ屋SURPRISEのBBQリブは意外と本格的でうまかった

当パタヤ沈没日記の読者ならお気付きのように、わたしのパタヤでの食生活は基本的にタイ料理、それもロ

記事を読む

バンコク銀行ATM (1)

タイのATMや銀行窓口を使ってタイ国内送金する方法(バンコク銀行)

ごくごく一般的な旅行者には特に必要はないだろうが、熱心なリピーターとなってタイ人の知り合いが増え

記事を読む

フーターズパタヤ (4)

【追記あり】パタヤのフーターズ(Hooters)の工事進捗状況。ぎりぎり年内に間に合った模様。

(追記あります。ぎりぎり年内に間に合った模様) 日本でも人気のフーターズ。 満を持し

記事を読む

vasu-exchange

バンコク・ナナ駅のお得な両替所、VASU(ワス)とスーパーリッチ

バンコクで有名な高レート両替所といえば、スーパーリッチ、タニヤスピリットなどいくつかある。

記事を読む

3BBlogo

シムロックされた日本のiPhoneをタイの3BB Wi-Fiにつなげてみた

友人K氏は、現地タイの携帯電話を利用している。これはスマートフォンではなく、いわゆる

記事を読む

散髪屋 (1)

パタヤの散髪屋は100バーツへ値上げ。それでも安くて早くて便利だよ。

恒例のパタヤで散髪をしてきた。 パタヤの大衆理髪店では、80バーツが定番プライスだった。

記事を読む

アドステア

アドステア

Nongkhai to Udonthani Bus (6)
ノンカーイからウドンターニーへはロットゥ(ミニバン)で

ラオス・イサーン旅行記18 ノンカーイは1泊だけですます。

Pattaya klang Thai food (2)
タイローカル屋台初心者におすすめ。カオカームー、カオマンガイ、クイティアオ、何でも揃ってそこそこ美味しい屋台@パタヤカン。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)のセカンドロードからソイブッカ

Nongkhai Night life (2)
ノンカーイの夜遊び2017年。バンガロー置屋からラオっ娘を持ち帰り。

ラオス・イサーン旅行記17 (16「ノンカーイは意外なグルメタウ

Walking street 201706 (1)
【6/23 昨晩のウォーキングストリート】ゴーゴーは午前3時に一斉閉店。一部ディスコのみ営業継続。でも大して影響ないよ。

今週頭に当局からウォーキングストリート各店へ発布された警告を受けて、ウ

Yakitori Nongkhai (1)
ノンカーイは意外なグルメタウン。赤提灯日本式焼き鳥屋台とカオニャオマムアンで舌鼓。

ラオス・イサーン旅行記16 (15「タイビザ取得後、国際バス

→もっと見る

PAGE TOP ↑