*

香港エクスプレスのプロモーションと、JCBカード15%OFFキャンペーンのダブル割引が安い

公開日: : プチ情報・便利帳


LCCの香港エキスプレス(HK express)がプロモーション中。

さらに、JCBが独自のキャンペーンをやっていて、コードを入力してJCBカードで決済すると15%割引となります。

この二つは併用可能。
つまり大幅割引と可能となるわけです。

SPONSOR LINK



香港エクスプレスのプロモーション

主に二種類あります。

スクリーンショット_022817_025722_PM

日本発香港行きが4980円から。
このプロモーションは、本日2月28日から3月2日まで。
搭乗期間は、3月14日から12月31日まで。

もう一つのプロモーションがこちら。

スクリーンショット_022817_025555_PM

日本発香港経由の東南アジア行きのプロモーション。
タイならチェンラマイ、チェンライ、プーケット。他にもカンボジアのシェムリアップ、ミャンマーのヤンゴンなどなど。
片道6980円からとなっている。

が、この東南アジア方面へのプロモーションは本日2月28日いっぱいまで。

http://www.hkexpress.com/ja

JCBカードの香港エキスプレス15%OFFキャンペーン

スクリーンショット_022817_030159_PM

チケット検索時に、クーポンコード「JCBHKGO」と入力してから、決済カードとしてJCBのカードを利用すると、運賃が15%割引となるものだ。
日本発着便の香港エキスプレスに限られるが、香港経由の東南アジア行きフライトにも適用できる。

スクリーンショット_022817_030320_PM

予約期間:2017年2月16日から2017年5月15日まで
搭乗期間:7月13日まで(GWなど一部適用外期間あり)

http://www.jcb.co.jp/campaign/c16_130_hkexpress1702.html

JCBブランドのカードなら、ほぼどれでも適用可能のようだ。

年会費無料で、利用付帯ながら海外旅行傷害保険が付いてくるJCBリクルートカードがおすすめ。
このカードで航空券を購入すれば、無料の海外旅行傷害保険に加入したことになりますね。

実際の料金は?

では、この2つのプロモーションをダブル適用させてみよう。

関空発チェンマイ行きで検索してみる。

まずは、JCBの割引コードを入力せずに検索した結果がこちら。

スクリーンショット_022817_031038_PM

おっと、6980円のフライトがたくさん残っている。

つぎに、プロモーションコード「JCBHKGO」と入力してから再度検索。

スクリーンショット_022817_031218_PM

1回目のクリックではエラーが出るかもしれないが、何度かクリックすればプロモーション価格が反映されるはず。

その結果がこちら。

スクリーンショット_022817_031352_PM

はい、来ました。
関空からチェンマイまで5930円
キャンペーンが適用されているようだ。

さらに予約内容を詳しく見る。

スクリーンショット_022817_031546_PM

運賃は確かに1050円安くなっている。
でも、空港利用料やら税金やら乗り継ぎサービスなどが加算されて、合計支払い額14,330円に。

うーん、それでも安いといえば安いが、ちょっと納得しかねるような加算だなあ。

しかも、乗り継ぎが悪くて、香港で一泊しないといけない。
逆に香港観光もできるわけで、そう考えると悪くはないのだが。

チェンライやシェムリアップ便も同じですね。
料金も同じだけど、香港で一泊コース。

関空ではなくて、東京発の場合でも事情は似たようなもの。
香港1泊してチェンマイまで運賃5930円。

スクリーンショット_022817_032138_PM

でも、税金が安いのか、総額12,000円となってます。

タイへのフライトは、バンコク便がないのが残念。
でも直接チェンマイやチェンライやプーケットへ行きたい場合はちょっと便利だろうか。

 

まずは、香港までの安いフライトを確保してから、エアアジアで香港からバンコクへ向かう方法もある。
さらに、香港からマカオまで移動して、ちょっと遊んでから、マカオからエアアジアでパタヤ・ウタパオ空港へ直接向かうなんて方法もある。

マカオ発パタヤ行きのエアアジア便はプロモ価格で片道6775円。

スクリーンショット_022817_032938_PM

夕方にパタヤ着なんで、時間帯はばっちりだ。
ウタパオ空港からパタヤ市内まではバンで1時間弱。とっても便利。

LCCを使った乗り継ぎには、遅延や欠航などのリスクがつきものですが、多少時間にゆとりを持って日程が組める人には、安上がりでいろんなルートが取れるんで楽しみが増えます。

香港エキスプレスの乗り継ぎは保証付きなので、少しは安心かな。
東南アジア方面行きのプロモは本日2月28日まで。
香港行きが3月2日まで。

JCBのキャンペーンは5月15日までやってますが、どうせならダブルで割引させましょう。
お急ぎあれ。

SPONSOR LINK

関連記事

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_102916_113438_pm

SCOOT4周年プロモーション中、急げ。バンコク片道8400円、往復15801円。

LCCのスクート(SCOOT)が、新たなセールプロモーションを始めている。 題して

記事を読む

SIMカード

タイの携帯電話、古くなったSIMカードは寿命が来る前に交換を。ついでに個人情報登録も。(追記あり)

わたしがタイで利用している携帯電話は、プリペイド式SIMカードを挿している。 現在のSIMカー

記事を読む

AIS12コール (1)

AIS(12コール)の残高トランスファーの方法。日本からでもタイへプレゼントできるよ。

タイのプリペイド携帯電話サービスでは、自分の残高を他の人に分け与えることが可能だ。 ここで紹介

記事を読む

ミレーのバックパック

わたしの旅行かばん遍歴と、機内持ち込みバッグのすすめ

海外旅行へ出かける時に欠かせないのが旅行かばん。 大きなスーツケースで優雅に出かける人もいれば

記事を読む

ドンムアンシャトルバス (10)

パタヤからドンムアン空港へバスで行く方法。スワンナプーム空港乗り継ぎで最安値130バーツ。

パタヤからバスを乗り継いでドンムアン空港まで行く方法を紹介。 この方法を使えば、わずか130バ

記事を読む

スクートSCOOT TZ297搭乗記 (11)

関空発バンコク行きSCOOT(スクート)TZ297便搭乗記。飛行時間は6時間だった。

2015年より運行がはじまったSCOOTによる大阪・バンコク便、TZ297。 この便は

記事を読む

Pattaya Buakhao Dental clinic (3)

歯の詰め物が取れたのでパタヤの歯医者で治療した話

タイ・パタヤ滞在中に治療済みの歯の詰め物が取れたので、現地のデンタルクリニックへ行って、治療した

記事を読む

Image

スクートのプロモ情報。東京バンコク8500円、大阪バンコク11500円から。エアアジアは1万円。

日本からタイへ旅行の際に少しでも安くフライトを使うには、LCC利用が一般的。 ただ、LCCも通

記事を読む

ドンムアンからパタヤバス (17)

ドンムアン空港からバスを乗り継いでパタヤへ行く方法。バンコク市内への行き方も。

エアアジアXによる日本(成田と関空)とバンコクを結ぶ直行便を利用。 到着はスワンナプー

記事を読む

禁酒日コンビニのお知らせ

2016年タイ国民投票に伴う禁酒日は8月6日から7日まで。あと、7月19日20日の禁酒日もご注意を。

2016年8月7日に行われる予定のタイ国民投票。 この国民投票に伴い、タイ全土で禁酒日が設定さ

記事を読む

アドステア

アドステア

パタヤカンの新しいカオマンガイ屋 (1)
パタヤカンの新しいカオマンガイ屋。バミーナムもおいしい。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに新しい食堂ができていた。

ライトハウス Lighthouse
新ゴーゴー、YES!? 復活ウィンドミルとライトハウス訪問レポ

日本ではお盆休みが完全に開けた月曜日。 昨晩のウォーキングストリート

タイ・パタヤの丸亀製麺のしっぽくうどん (1)
丸亀製麺のしっぽくうどんで日本の田舎を思い出す

用事があってBIG C Extraへ行った際に、ふと気になり、丸亀

ウォーキング夜景 1
【最新2017年版】パタヤ夜遊び相場一覧。ゴーゴーバー、バービア、ソイ6、MP、いくらで遊べるの?

2017年8月最新更新。 大元は2015年4月にアップした記事となり

サイアムビューレジデンス Siam View Residence (7)
サイアム ビュー レジデンス (Siam View Residence)宿泊レポート

パタヤカンのソイ12にあるサイアムビューレジデンスに泊まってみた。

→もっと見る


PAGE TOP ↑