*

昨晩のウォーキングストリート。Pachaはオープンせず、ウィンドドミル2階で遊ぶ。

公開日: : 夜遊び情報

2月5日夜のウォーキングストリートの様子をレポート。

時刻は夜9時。
この時間なら、すべてのゴーゴーバーがすでに開店済み。
ハッピーアワーを実施しているバーも多くて、安く飲むことができる。

walking street 201702

人手は、まずまず多い。
旧正月の赤い提灯の飾り付けが少々。中国人の団体はそれほど目立っていないかな。いつものウォーキングストリートと同じくらい。

Pacha

実は、日本への一時帰国などなど、いろいろと事情があって、ウォーキングストリートへ来るのは約2週間ぶり。

この間に、新規ゴーゴーバーのPachaがオープンしているはずであった。
が、2月5日の夜時点では、まったくオープンしている気配はない。

Pacha

看板も真っ白。入り口もはりぼて状態。こりゃあ、もうちょっとかかりそうだな。

この張り紙はなんだったんだ?

pacha-2

まあ、タイではありがちなんで気にしないことにする。

友人と一緒にゴーゴーバーめぐりへ。
友人のリクエストは、露出度が高くて、店内で狼藉遊びができるところというもの。
コヨーテメインのバーはパスで。
ずっとゴーゴーバーは疲れるそうで、3軒限定のゴーゴーバーめぐりとなった。

Gスポット

Gspot

最初にGスポットへ。
手前側のステージが上下とも脱いでいる状態に変わっている。
かぶりつき席で遊ぶなら、手前側のステージのほうがよさそう。
客足はまばら。ファランが多いかな。
陽気なダンサーが多くて、店内で狼藉遊びをするには向いている。
着衣組のダンサーでも、下はノーパン状態。
友人はノーパンダンサー相手に思いっきり狼藉していましたな。楽しそう。

ハッピーアワーのドラフトビールが45バーツ。
うーん、安い。

クレイジーハウス Crazy house

Crazy house

つづいて、クレイジーハウスへ。
ここもハッピーアワーでドラフトビール45バーツ。安いなあ。

ダンサーのレベルはGスポットよりも落ちるか。
露出度は似たようなもの。
中央のシャワーブースでは、ノーテンキなダンサーたちが遊んでいる。
ファランはかぶりつき席でガン見状態である。

ほどほどに売り込みがあるが、それほどしつこくない。
ここもノリのいいダンサーが多くて、店内で遊ぶには向いているかな。
ペイバー相手を探すには、ちょっと厳しい印象だった。

ちなみに、バーファインはショートで1000、ロングで1500とのこと。
ためしにチップの額を聞いていると、言い値はショート2500。でもすぐに2000に下がった。まあ、こんなもんでしょう。

ウィンドミル The windmill

最後の3軒目は、ソイダイヤモンドにあるウィンドミルへ。
店内で狼藉遊びがしたいのなら、ここで決まりでしょう。

おっと、話には聞いていたが、2階が新しくできているじゃないか。

1階は、やさぐれた雰囲気と少々変な匂いがするが、この2階はいいね。新しくて綺麗。ステージも見やすい。
中央にステージがあり、ステージ端がマットプレイ台。さらに壁際の客席沿いにお立ち台が少々。

かぶりつき席に陣取る。
いきなり売り込みがやってきた。
「I like you」と言いながら、ノーパン女性がわたしの股間の上に飛び乗る。
こらこらやめなさい。
「ロン シ(おりなさい)」と命令しつつ、隣の友人を紹介する。すると、ノーパン女性はさくっと友人へ乗り換えた。
「I like you」はどこへ行った?
でも、友人はノーパン女性を気に入ったようで、ドリンク進呈。狼藉三昧を展開していた。

マット台前に陣取ったファランは、目の前で御開帳されたホイに夢中の様子。つんつんしながら、最後には舐めそうな勢い。いや、舐めている。

ダンサーも客も、みんなバカだなあ。
これぞウィンドミルだ。

でも、思ったよりも2階のダンサーのレベルは高かった。
19歳のヤソートン出身ダンサーはけっこうかわいい。
中にはおばさんダンサーも混じっているが、そんなに卑下するようなレベルの低さではない。
普通に選べるレベル。

バーファインはショート800、ロング1500と言っていたような気がする。やり部屋利用なら800だったかなあ。記憶がはっきりしないんで、要現地確認。
ショートのチップは2000ってところでしょう。交渉すれば1500くらいにはなりそうだが。

友人も気に入ってくれたようだし、わたしも気に入った。
1階よりも2階がいいね。
まあ、あの独特の雰囲気の1階も捨てがたいんで、まだウィンドミルを訪れたことがない人は、是非とも1階と2階の両方をのぞいてみてほしい。
ドラフトビールは80バーツです。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

bachelor-2

LKメトロのゴーゴーはパーティ三昧。バチェラー、オフィス、クリスタルクラブ。

9月20日のパタヤは、夜から雨が降ってきた。 ソイLKメトロを訪れてみると、ゴーゴーバ

記事を読む

D CLUB (3)

WSの新規開店ゴーゴーバー、D CLUB訪問レポート

ウォーキングストリートに新しいゴーゴーバーができていた。 名前は、D CLUB。読みか

記事を読む

Lady love

GW終盤のパタヤ・ソイLKメトロのゴーゴーバー訪問レポート

昨晩12時頃、ソイLKメトロを訪問してきた。 カレンダー上のゴールデンウィークは終盤戦

記事を読む

bachelor-1

すでにクリスマスモード、ソイLKメトロのゴーゴーバー6店舗訪問レポート

ソイLKメトロ内にあるゴーゴーバーを数えてみた。 シュガーシュガー、タッチ、キッス、パラダイス、デ

記事を読む

Walking street 2017GW (2)

ゴールデンウィーク真っ只中の深夜ウォーキングストリートは狩場のあとか?

GW真っ最中ですね。 パタヤは今日もいい天気です。GW前は雨が多かったけれど、ここ数日

記事を読む

LK metro (1)

GW直前のパタヤ。ソイLKメトロのゴーゴーバーめぐり。

いよいよゴールデンウイークが目前。 少しずつだが、パタヤにも日本人の姿が増えてきた。 ソンクラン

記事を読む

Walking street 201704 (1)

週末のウォーキングストリート。Dクラブ、パレス、ブリス、最後はルシファーで朝まで。

2日連続してLKメトロとウォーキングストリートのゴーゴーバーをはしごした。 もうしばらくゴーゴーは

記事を読む

パタヤラブサインボード

パタヤ週末短期旅行の夜遊びモデルコースを考える

今日から3連休。 連休にからめてタイ旅行する人も多いんじゃないでしょうか。 わたしも、今では

記事を読む

Walking Street 201701

【2017年改訂版】パタヤとアンヘレスを比較。夜遊び、ゴーゴーバー、ホテル、治安は?

楽園とも言うべき、パタヤとアンヘレス。 海外夜遊び好きなら避けて通れない二大スポットだ。 特にゴー

記事を読む

VIPERバイパー外観

VIPER(バイパー)BARは、昼間から遊べるコヨーテクラブ@プラタムナックヒル

パタヤヒルとも言われるプラタムナック地区。 パタヤからジョムティエンへ向かう途中、右手に見える丘が

記事を読む

アドステア

アドステア

Nongkhai to Udonthani Bus (6)
ノンカーイからウドンターニーへはロットゥ(ミニバン)で

ラオス・イサーン旅行記18 ノンカーイは1泊だけですます。

Pattaya klang Thai food (2)
タイローカル屋台初心者におすすめ。カオカームー、カオマンガイ、クイティアオ、何でも揃ってそこそこ美味しい屋台@パタヤカン。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)のセカンドロードからソイブッカ

Nongkhai Night life (2)
ノンカーイの夜遊び2017年。バンガロー置屋からラオっ娘を持ち帰り。

ラオス・イサーン旅行記17 (16「ノンカーイは意外なグルメタウ

Walking street 201706 (1)
【6/23 昨晩のウォーキングストリート】ゴーゴーは午前3時に一斉閉店。一部ディスコのみ営業継続。でも大して影響ないよ。

今週頭に当局からウォーキングストリート各店へ発布された警告を受けて、ウ

Yakitori Nongkhai (1)
ノンカーイは意外なグルメタウン。赤提灯日本式焼き鳥屋台とカオニャオマムアンで舌鼓。

ラオス・イサーン旅行記16 (15「タイビザ取得後、国際バス

→もっと見る

PAGE TOP ↑