パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

パタヤ新築ホテル情報 ホテル情報

ソイブッカオ新築ホテル、センタラ アズール ホテル(Centara Azure Hotel Pattaya)内部見学レポート

投稿日:2017年1月12日 更新日:


随分前から建築中で、ずっと推移を見守っていたセンタラグループの新しいホテル&コンドミニアムがついに完成した。すでにオープンしており、宿泊も予約も可能だ。
ソフトオープンというより、がっつりフルオープンに近い状態。

centara-azure-hotel-sign

場所は、ソイブッカオのソイ15。
つまり、ソイブッカオからパタヤアベニューへ抜ける道にある。
アレカロッジの新館の隣あたりと言えばわかりやすいかな。

ホテルとコンドミニアムが同じ敷地内に並んでいる。
ホテルの名前は、センタラアズーレ(センタラグループのHP上表記はアズーレないしアズーリ、ホテル予約サイトではアズール)となる。
オープンしてまだ2週間ほどだろうか。
さっそく内部見学させてもらった。

SPONSOR LINK



センタラ アズール ホテル パタヤ (Centara Azure Hotel Pattaya)

外観
centara-azure-hotel-pattaya-6
これはホテルのもの。コンドミニアム棟は奥にある。

遠目にみたところ。左手がホテル、右奥に見えるのがコンドミニアム。
centara-azure-hotel-pattaya-5
ホテルレセプション
centara-azure-hotel-pattaya-1

ロビーは広いけれど、ソファーは少なめ。
タイではメジャーなセンタラグループだけあって、内装は豪華。

エレベーターはガラス張りで気持ちいい。スイミングプールを眺めながら上階へ。テンションも上がる。

centara-azure

廊下はシックな雰囲気。ちょっと幻想的ですらある。

centara-azure-deluxe-room-1

デラックスルーム(プールビュー)内部

案内されたのは、6階にあるデラックスルーム。プールビューとなっている。
廊下の反対側がシティビューとなる。

centara-azure-deluxe-room-13
壁掛けテレビ、椅子とテーブル
centara-azure-deluxe-room-3
無料の水が2本。電子ケトル。さらには、氷バケツも。

冷蔵庫内はミニバー
centara-azure-deluxe-room-6

ベッドのサイドテーブルには、電話機と何やらタブレット端末らしきものが置いてある。
centara-azure-deluxe-room-5

クローゼット内にセーフティボックスあり。スリッパとかバスローブみたいなものも。
centara-azure-deluxe-room-12

洗面台は寝室内にある。アメニティやハンドタオルも完備。

centara-azure-deluxe-room-2

トイレは完全個室タイプ。

centara-azure-deluxe-room-4

シャワーブースは、もちろん別にある。

centara-azure-deluxe-room-10

洗面台とトイレとシャワーが完全にセパレートとなっている。
複数で宿泊している場合はとても便利。

バルコニー
centara-azure-deluxe-room-7

向かい側がコンドミニアム棟。眼下にスイミングプール。

centara-azure-deluxe-room-8
かなり雰囲気があって、いい感じですな。

完全新築につき、部屋はぴかぴか。
が、思ったよりは広くない。
Agodaの情報によれば、27平米。
壁には鏡がいくつも設置してあり、大きな窓もあるので、窮屈な感じはしない。

ファミリールーム

もう一つ別の部屋も案内してくれた。
おそらくファミリールームという名称。
大人二人、子供二人まで宿泊可能とのこと。

centara-azure-family-room-1

centara-azure-family-room-2

デラックスより奥行きがあるが、横幅は狭い。

洗面台は大きめ
centara-azure-family-room-8

洗面台のアメニティ
centara-azure-family-room-6

トイレとシャワーは完全セパレート
centara-azure-family-room-7

テレビでは、オリジナル画面が表示されている。たぶん、全室同じでしょう。
centara-azure-family-room-5

電子ケトル類。引き出しに、コーヒーなどが用意されているようだ。
centara-azure-family-room-4

コネクティングルームとなっている。
ドアは頑丈な2重タイプ。隣の生活音はそれほど聞こえないと思われる。

centara-azure-family-room-3

同じフロアの同じサイドなので、バルコニーからの眺めはデラックスルームと同じ。

館内設備

なんといってもスイミングプールだ。
コンドミニアムとの共同利用。ホテル宿泊者は利用料金無料。外部から訪れた場合は500バーツだそうな。

ホテルとコンドに挟まれた形の長細いプールとなっている。

centara-azure-hotel-pattaya-7

ウォータースライダーが手前と奥に設置。

centara-azure-hotel-pattaya-8
centara-azure-hotel-pattaya-9

ベッドは多数並んでいる。
わたしが訪れた時は利用者ゼロ。

ドリンクやフードのオーダー可能。
フードはそこそこいい値段がする。
ビールのプロモーション中。グラスビールならお買い得。

あと、見学はしていないが、フィットネスジムとサウナが併設されている。

ホテル1階にレストランあり。
内装はハイソ。

centara-azure-hotel-pattaya-11

朝食は199バーツで食べ放題。6時半から10時半まで。
centara-azure-hotel-pattaya-10

その他、ビュッフェ各種あり。
centara-azure-hotel-pattaya-12

地図

ソイブッカオ入り口までは徒歩2,3分。
セカンドロードまではアベニュー内を抜けていけば近い。5分もかからないかな。

centara-azure-hotel-pattaya-2

コンビニは近所にセブンイレブンがある。

centara-azure-hotel-pattaya-4

このセブンイレブンとアレカロッジの間の小道を通れば、ソイダイアナに抜けることが可能。LKメトロまでは余裕の徒歩圏内。もちろん、ソイブッカオまで出てソンテウに乗ってもいい。

ウォーキングストリートへ行くには、ソイブッカオから南行きソンテウに乗るのがベター。
ソイ15沿いにひたすら歩いていけば、ウォーキングストリート近くのセカンドロードに出られる。

まったくのパタヤ初心者には、ちょっとわかりづらい場所かもしれないが、すぐに慣れるだろう。

宿泊料金と予約先

1月11日時点でのウォークイン宿泊料金表を見せてもらった。

centara-azure-hotel-pattaya-13

メモ用紙に手書きしてあって、わかりづらい。
デラックスルームの朝食付きで2901バーツと言われた。

すでにAgodaやブッキングドットコムで予約可能となっている。
日程やサイトによって料金は異なる。各自チェックしてみてほしい。

センタラ アズール ホテル パタヤ (Centara Azure Hotel Pattaya)予約先

アゴダ

ブッキングドットコム

まとめ

センタラグループだけあって、ホテル内はおしゃれでハイソな雰囲気が漂っている。
ただ、思っていたより部屋は広くない。狭苦しいわけではないが、この価格帯なら、もうちょっとゆとりが欲しいところ。
トイレ、シャワー、洗面台がセパレートなのは便利。
あと、肝心のジョイナーフィーの有無を確認するのを忘れてしまった。おそらく有料だと思われる。
宿泊人数を二人で予約して同時チェックインすれば、もちろん追加料金はかからない。最初からカップルで訪れるのがベター。
そもそも、カップルや家族向けのホテルですね。

SPONSOR LINK

-パタヤ新築ホテル情報, ホテル情報

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.