*

サードロードのタイ飯食堂は、上品な味付けでおすすめ。ガパオがうまい。

公開日: : グルメレポート


ふと立ち寄ったサードロードの食堂。
ローカル食堂なんだろうけど、雰囲気は明るくて、どこかおしゃれな感じもする。

pattaya-3rd-road-restaurant-9

店頭の黒板ボードに、Thai foodと書いてある。
とりあえず入って見ると、なかなかいいお店。
味もよくて、ここはおすすめだ。

SPONSOR LINK

店内とメニュー

店内
pattaya-3rd-road-restaurant-6

店内にはスピーカーや譜面台が置いてあるので、元々は生バンドが演奏するバーだったのかもしれない。

壁にメニューが張り出してある。
テーブルの上にもメニューあり。

pattaya-3rd-road-restaurant-1

英語併記なのでオーダーは簡単です。
一皿40バーツから60バーツと、お手頃価格。

オムレツ

まず気になったのが、オムレツ。
Stuffed Omelet with Rice。50バーツ。

pattaya-3rd-road-restaurant-omelet-1

豚肉や野菜を甘辛く炒めたものを、卵で包んでオムレツにしたもの。
屋台でおなじみのカイジアオとは違う。

薄く焼いた卵を開けると、具材で出てくる。

pattaya-3rd-road-restaurant-omelet-2

たぶんメインはケチャップで味付けしてあるのだろうが、ケチャップのくどさは、ほとんど感じさせない。
けっこうおいしいなあ。
肉と卵とタレだけで、ご飯が何杯でも食べられそうな味だ。
いいねえ。
ただ、量は少なめです。

ガパオムー

つづいては、定番のガパオで。
Stir-Fried Pork with Basil
これに卵焼き(カイダーオ)も付けた。
タイ語で言うなら、ガパオムーサップカイダーオ。50バーツ。

pattaya-3rd-road-restaurant-gapao

おお、これも、いいぞ。
ガパオなんて基本的に人工調味料をドバーッとふりかけて、どの店でも似たようなものだけど、この店のガパオは、どことなく上品な味付けだ。
うまく説明できないが、とにかくうまい。
でも辛さは手加減なしだ。

今のところ、パタヤで食べたガパオの中ではナンバーワンかも。
これはリピートしたくなる味だ。
あっという間に完食した。
大盛りにしてもいい。

 

店内は、ローカル食堂にしては、小綺麗な雰囲気。
HOME KITCHENという看板が上がっているように、どこか家庭的。
味も家庭的。

pattaya-3rd-road-restaurant-2

店主のおばさんは、気さくな人柄で、これまたアットホーム。
店名は、店主のおばさんの名前をそのまま利用しているそうだ。
「It’s my name」とおばさんが笑っていた。
名前は現地で直接聞いてね。

地図と場所

地図

ちょっと場所が不便。
サードロードの山側なんで、ソイブッカオからはサードロードまで出て、さらに道路を渡る必要あり。

ソイでいうと、サードロードのソイ10/1。

(パラソルの下がバイタク乗り場になっていて、その向こう側が食堂)
pattaya-3rd-road-restaurant-5

かなりパタヤカン寄りにあって、パタヤカンでソンテウを降りれば、歩いて行ける。

店内からサードロードをみたところ
pattaya-3rd-road-restaurant-8

営業時間は、11時から18時まで。
(国王崩御後、ずっと閉まっているので、現在も営業中かは不明)

まだ2品しか食べていないが、たぶん、他の料理も間違いない味でしょう。
一人で訪れても平気だし、おすすめの食堂です。
無料の水も置いてますよ。

SPONSOR LINK

関連記事

クィティアオ屋の煮込み豚肉

ソイレンキーの新しいクィティアオ屋は、薬膳スープと煮込み肉が名物。(追記)

パタヤ滞在中の友人二人と昼食を取りに行くことになった。 タイラーメンが食べたいとのリクエスト。

記事を読む

ブッカオ常設市場の10バーツ唐揚げ屋台 (2)

ブッカオ常設市場の10バーツ唐揚げ屋。3種類のスパイシーチキンがうまい。

以前、ソイボンコットとパタヤタイの交差点にある10バーツ唐揚げ屋を紹介した。 唐揚げ好きにはお

記事を読む

ソイレンキー入り口のカオマンガイ屋のヤムガイ

カオヤムガイセーブは、唐揚げ辛口サラダ載せご飯。ソイレンキー入り口屋台食堂でどうぞ。

ソイレンキー入り口にあるカオマンガイ屋台は、以前に紹介した。 カオマンガイとカイマ

記事を読む

koh-chang-seafood-restaurant-9

カブトガニも食べられる。タイ・チャン島の安くてうまいシーフードレストラン。

タイ東部の島、チャン島(チャーン島、コチャーン)。 島だけあってシーフードが豊富なのは当たり前

記事を読む

カオカームー (3)

ワットチャイ向かい側の屋台群でカオカームーを食べる。とろとろの豚足がうまい。

ワットチャイ前屋台通り 夜になると、パタヤタイ通りの路上で営業を開始する屋台群がある。

記事を読む

タイの焼き芋1

タイの焼き芋は紫イモでうまし。タイと日本とじゃがいもと。

屋台の焼き芋 いもの収穫時期なのかどうかは知らないけれど、9月から10月にかけて焼き芋屋台をよ

記事を読む

mofai-1

サードロードの巨大モーファイと日本食屋台のラーメン

少し前のこと、バンコク在住の友人がパタヤに遊びに来た。 2泊3日だが、パタヤに特定の相手がいる

記事を読む

mcdonald

タイのマクドナルドの朝マックには、おかゆとパートンコーが売ってるよ。29バーツから。

タイの朝食といえば、おかゆ。 タイ語でジョークという。 原型がなくなるまでに煮こまれたお米が

記事を読む

ボンコットステーキ屋 (6)

ソイボンコットの59バーツステーキ屋に行ってみた。コスパ高しの優良店かな。

以前より気になっていたソイボンコットにある59バーツステーキ屋。 ようやく行く機会があったので

記事を読む

24時間営業のクイティアオとクイジャップユアン食堂 (3)

24時間営業のクイティアオ&クイジャップユアン食堂

サードロードに24時間営業のクイティアオ屋を見つけた。 場所は、サードロードのソイ15角のファ

記事を読む

アドステア

アドステア

RAINBOW24 Pattaya (15)
RAINBOW24の日本式カレーライス。コンビニだけどイートイン可能。日本の缶コーヒーも売ってるよ。

いつの間にか、RAINBOW24というコンビニがパタヤに増えている。

Gold (3)
ソイLKメトロの新ゴーゴーバー「GOLD」、オープン初日訪問レポート

1月21日、ソイLKメトロに新規ゴーゴーバーがオープンした。 場所は

khao man gai soi AR (2)
パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ

Walking street midnight
深夜のウォーキングストリート徘徊レポート。ゴーゴーバー多数、目撃談多数。

深夜1時頃、ウォーキングストリートを訪問。 このくらいの時間帯が好き

Chester's frird chicken harbor pattaya (3)
タイのチェーン店「Chester’s チェスターズ」のフライドチキン

Chester'sは、タイ国内でわりと頻繁に見かけるフライドチキン系の

→もっと見る

PAGE TOP ↑