*

フィリピン・アンヘレス市中で買うタバコは安い。免税店よりもお得だよ。

公開日: : 最終更新日:2017/04/04 アンヘレス情報

フィリピンのタバコの値段は?

フィリピンで売られているタバコは安い。
メビウスが75ペソで買えた。
レート次第だが、1ペソ=2.2円で計算すると、165円となる。
日本ではメビウス一箱が440円。まさにフィリピンのタバコは激安である。

フィリピンのメビウス現物
フィリピンタバコ (1)
タイと同じでタバコの健康被害を煽るパッケージとなっている。
また、名称もタイと同じで水色のパッケージが「WIND BLUE」となっている。ニコチン・タール値が不明だが、日本の3mg(エクストラライト)に相当するものと思われる。

おそらく現地生産だろうけど、味も日本国内品と大差ない。

ただし、日本と違って店によって販売価格が違う。
ミニストップ(コンビニ)では、一箱82ペソ。SMデパートの内の販売所では85ペソくらい。
オーキッドインの近くにある小さな商店(REAL MARTという店名だったような)では、75ペソで売っていた。

フィリピンタバコ (2)

ちなみに、マールボロは72ペソから。キャメルは58ペソ。(ミニストップ調べ)

どうせ同じものを買うなら、なるべく安い店を探しましょう。

免税店では?

空港内のある免税店の目玉商品といえば、やっぱりタバコだ。
タバコの価格の大半は税金。その税金が免除となるのだから、当然安くなるはず。

アンヘレスクラーク空港内免税店

クラーク空港内の免税店でメビウス1カートンの料金を調べてみると、アメリカドルで25ドルほど。
つまり2500円となり、一箱250円。マルボロも同じ値段だった。

税付き価格のほうが安いやんけ~

まあ、これは生産元の違いだろうけど。
免税店で売られているメビウスは一応日本製。外国輸出向けの日本製扱い。よって素材や味が違うとの理屈だ。
実際に吸い比べてみても、ほとんど違いはわからないけど。

ちなみに同じくタバコが安いインドネシアなんかも同様で、マールボロは、空港免税店より市内で買うほうが安かった覚えがある。これは明らかに味が違った。空港で売っている国際向けのほうがおいしいです。
フィリピンのマルボロも、日本で売っているものとは味が異なるはず。
おそらくJT産のメビウスは外国向けでもほぼ同じ品質だと思われます。
各自吸い比べてみてほしい。

 

というわけで、フィリピンでタバコを買うなら、空港免税店より市内で買っておきましょう。
日本への持ち込みは1カートンまでですよ。外国製タバコは別枠でさらに1カートンまで無課税で持ち込み可能。
はたして、フィリピン国内で売られているメビウスが外国製タバコ扱いになるかは不明。
かりに日本の税関で引っかかって、1本あたり11.5円の税金(一箱230円)を徴収されるとしても、フィリピンで市販されているタバコを購入したほうが安いことになるなあ。

また、フィリピンでメビウスブランドを吸いたい人は、無理に日本の空港免税店で購入していく必要はないかも。
ほぼ同じ味のメビウスが現地でさらに安い価格で買えるんで。
ざっとチェックしたところ、フィリピンではメビウス以外の日本ブランドタバコは見かけませんでした。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

スクリーンショット_071916_035942_AM

アンヘレス最寄りのクラーク空港発着国際線一覧。日本から香港乗り継ぎでクラークまで行く方法。

日本からアンヘレスへ向かうには、まずマニラ空港へフライト。マニラ空港から直接タクシーで2時間ほど

記事を読む

Puzzle cafe angeles (4)

アンヘレス・プリメタのブレックファーストはポテト付き

アンヘレスのプリメタ地区滞在時に、ちょっと困ったのが朝食。 ファラン向けのブレックファース

記事を読む

Eurotel angeles room (3)

アンヘレスの格安ホテル、ユーロテル アンへレス (Eurotel Angeles)宿泊レポート

アンヘレス初日のホテルとして選んだのがユーロテルアンヘレス。 フィリピン各地にある系列ホテルの

記事を読む

Ohba Ramen (5)

アンヘレスのウォーキングストリート内の大場ラーメンは謎のスープ

アンヘレスのウォーキングストリートを歩いていると、RAMENの文字を発見した。 OHBA RA

記事を読む

アンヘレスのぶっかけ飯チキンカレー (1)

アンヘレスでも、ぶっかけ飯を喰らう。チキンカレーで60ペソ。

東南アジアの安いローカル食事といえば、ぶっかけ飯である。 これはタイでもカンボジアでもフィリピ

記事を読む

Halo halo angeles (1)

フィリピンのローカルぶっかけ飯とハロハロ

フィリピン・アンヘレスのプリメタ地区滞在。 このあたりは、ローカルな住人が多くて、外国人向けの

記事を読む

Swagman flythebus angeles manila (1)

スワグマンホテルのフライザバス(FLY THE BUS)でアンヘレスからマニラ市内へ移動

アンヘレスからマニラ市内へ向かう。 アンヘレスはこれまで4回訪問しているが、マニラ市内はい

記事を読む

Phillies Sports Grill&Barの朝食ブレックファスト (5)

【アンヘレスの朝食】Phillies Sports Grill&Barで大盛りブレックファースト125ペソ

アンヘレスで朝食付きプランのホテルに滞在していないと、少し困るのが朝食。 ジョリビーやマクドナ

記事を読む

クラーク空港SIMカード販売所 (2)

クラーク(アンヘレス)空港内の両替所、SIMカード販売所、ATMについて

クラーク空港へのフライト到着後、入国審査を終え、税関を抜けると、ちょっとした販売フロアとなっ

記事を読む

アンヘレスSMデパートフードコート (12)

【アンヘレスの食事処】SMデパートのフードコードは使い勝手良し

今回のアンヘレス滞在で2回通ったのが、SMと呼ばれる大型ショッピングモールのフードコードだ。

記事を読む

アドステア

アドステア

Ocean noodle mahasamut (8)
ガイ!プラームック!プー!パタヤでパッポンカリー三連発。

パッポンカリーといえば、カニ入りのプーパッポンカリーが有名。

Pattaya soi7
スレてない新人バービア嬢を探せ。19歳初日宿無しと遭遇。

沈没日記6 パタヤのバービアめぐりの醍醐味の一つが、田舎から出て

Pattaya klang karaoke street
パタヤの日本カラオケ屋通り調査報告。サクラ、エリコ、キューピッド3店を調べてきた。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに、日本カラオケ屋が3軒密集す

Steak Surprise (10)
リニューアルしたステーキ屋SURPRISEの170gハンバーガー

BBQポークリブのおいしい店として紹介したことのあるSURPRIS

Duannaming hotel pattaya (14)
ソイブッカオおすすめホテル、ドゥアンナミン(ドゥアンナムイン)は居心地良好のままだった

以前、ソイブッカオのおすすめ格安ホテルとして紹介したドゥアンナミン

→もっと見る

PAGE TOP ↑