*

【近況報告】移動続きの旅をしながらブログを更新するのは難しい。でも旅は楽しい。

公開日: : 2016年7月~アジア周遊旅行

アジア周遊旅行番外編

リアルタイム速報

ブログの更新が滞っていますが、なんとか元気にやってます。
リアルタイムでは、すでにアンヘレスを離れ、マレー半島へ渡ってから北上して、タイ入国を果たして、現在タイ南部をさすらっています。

現在地はこんなところです。わかる人はすぐにわかるでしょう。

近況報告

近くにはビーチがあります。やっぱり海があるといいね。泳がないけど、海があるだけで開放的な気分になれる。

SPONSOR LINK

旅をしながらブログ更新するということ

それにしても、いつもはパタヤ沈没の一箇所滞在スタイル。
せいぜいラオスにビザ取りに行く程度のもので、移動量はたかが知れている。
体調不良でもなければ毎日更新するのは難しくない。

でも、今回は国境越えも多く、移動に次ぐ移動だ。
こういう旅のスタイルだとブログを日々更新するのは難しいと痛感。

同じ街に数日滞在するなら時間も取れるけど、1泊ずつの移動が続くと、かなりきつい。

移動→到着→周辺散策→疲れて寝る→翌朝移動

この繰り返しとなってくる。
写真やメモは大量に取ってあるけど、まとめる時間が取れない。
あと、ネット通信環境が悪いホテルもあり、更新が難しいこともある。

すでにネタ的には数十記事分はたまっているかも。

ぼちぼち更新していきますんで、少し気長にお待ち下さい。
時間が取れたら、一気に記事を書いていきますんで。

取り急ぎ業務連絡まで。
あと、メッセージを下さった方には返事を出せず申し訳ないです。こちらもしばらくお待ち下さい。

それにして、ひさしぶりの周遊旅行は刺激的でおもしろい。
何度経験しても国境越えは緊張するものだし、初めて訪れる街は新鮮でわくわくする。
やっぱり、旅は楽しいもんですな。

いつものパタヤ沈没までは、もう少し時間がかかりそう。
しばらくは、周遊旅行記をお楽しみください。

SPONSOR LINK

関連記事

ダンノック街中 (8)

ダンノック(サダオ)の歩き方とホテルの探し方

アジア周遊旅行20(ダンノック編) ペナン島から国境を越えて、タイに入国。 ハジャイ行き

記事を読む

クラビホテルプラナンフローラハウス

クラビ初日の夜は、レディボーイに追いかけ回される

アジア周遊旅行26(クラビ編1) ハジャイからクラビに到着したのはいいものの、長時間のロッ

記事を読む

クラビプラナンフローラハウスホテル室内 (4)

【クラビ・アオナンビーチのおすすめホテル紹介】プラナンフローラハウスホテルとアオナンスマイルホテル

アジア周遊旅行記29(クラビホテル紹介編) クラビで一番有名なビーチがアオナンビーチだ。

記事を読む

マレーシアタイ国境イミグレーション (7)

ペナン島からタイ国境の街ダンノック(サダオ)へ。タイ入国イミグレーションは意外と厳しかった。

アジア周遊旅行19(タイ入国編) ペナン島で無事にタイ観光ビザを取得できた。 これで心置

記事を読む

クラーク発シンガポール行きタイガーエアー (2)

クラーク空港発シンガポール行きタイガーエアTR2703便搭乗記。クラーク空港国際線利用方法。

アジア周遊旅行12 タイガーエアでクラークからシンガポールへ向かう。 搭乗するのは、タイ

記事を読む

nanaplazasuckers

バンコク・スクンビット夜遊びスポットめぐりしつつ、ビアガーデンでお持ち帰り

アジア周遊旅行38(バンコク夜遊び編) ペナン島から陸路でマレー半島を北上していき、ついにバン

記事を読む

サーティスリースチュワートゲストハウス (6)

【ペナン島ジョージタウンのホテル・ゲストハウス選び】サーティスリースチュワートハウズは立地・居心地とも良好でおすすめ

アジア周遊旅行18(ペナン島編) ペナン島ジョージタウンへ観光旅行に訪れた場合、やはり宿は

記事を読む

ハジャイからクラビへの途中にあるサービスエリア (3)

ハジャイからクラビへは、ロットゥーとバイタクとソンテウを乗り継いで5時間半。疲れる旅です。

アジア周遊旅行25(ハジャイからクラビ移動編) ハジャイは1泊だけにした。 いろいろとお

記事を読む

カオラックナントンビーチビアガーデン (1)

カオラックのナントンビーチってこんなところ。ジェルンホテル宿泊レポート。

アジア周遊旅行31(カオラック案内) クラビからのバスが到着したのは、カオラックのナントン

記事を読む

アンヘレスクラーク国際空港 (1)

アンヘレス(フィールズアベニュー)からクラーク空港へ行く方法

アジア周遊旅行11 アンヘレス滞在5泊を終えて、夕方のフライトでシンガポールへ向かう。

記事を読む

アドステア

アドステア

Gold (3)
ソイLKメトロの新ゴーゴーバー「GOLD」、オープン初日訪問レポート

1月21日、ソイLKメトロに新規ゴーゴーバーがオープンした。 場所は

khao man gai soi AR (2)
パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ

Walking street midnight
深夜のウォーキングストリート徘徊レポート。ゴーゴーバー多数、目撃談多数。

深夜1時頃、ウォーキングストリートを訪問。 このくらいの時間帯が好き

Chester's frird chicken harbor pattaya (3)
タイのチェーン店「Chester’s チェスターズ」のフライドチキン

Chester'sは、タイ国内でわりと頻繁に見かけるフライドチキン系の

Walking Street 201701 (2)
年始めブンブンは20歳コヨーテ嬢。仕事を抜け出して部屋にやって来る。

沈没日記16 日記進行上ディレイしているが、ようやく年が明けた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑