*

クンチェーナンプラー/久しぶりのペイバーは濃厚なブンブンとなった

【クンチェーナンプラー】

ラン島から戻り、一息ついてから再集合。
みんなで食事。

大好きなクンチェーナンプラーを注文。

クンチェーナンプラー

生エビの刺身、サラダあえ。
タイで生エビなんて、とってもデンジャラスな響き。
まあ、生牡蠣よりは大丈夫そうだけど、やっぱり怖そう。
タイ初心者のYくんは、実際怖がって食べなかった。
あれ? タイ人の女性も食べないぞ。
単純に嫌いなようだ。

しかし、わたしは大好きなので食べる。
ただし、激辛仕様で。
エビにまぶしてある辛子はそのまま食べるようにしている。
半端じゃない辛さだ。舌がピリピリする。
が、唐辛子の殺菌作用で腹を壊さないようになるとか、ならないとか。
もっとも、タイではエビの養殖が盛ん。新鮮な生エビが手に入るので、それほど心配はいらない。
何度も食べたけど、一度も腹を壊したことはない。

エビの周りに添えてあるのはゴーヤ。タイ語では「マラ」。
漢字で覚えよう、「魔羅」と。つまり男のシンボルのことだ。
クンチェーナンプラーと唐辛子とマラで元気を出せ。
♪シンボルちゃん、さまさまだぜ
梅宮辰夫もそう歌っているしね。

話が無駄に脱線したが、食事後は、それぞれ別々に行動。

 

【バービア嬢をペイバー】

Iちゃん1

わたしは、以前から気になっていたバービア嬢のところへ。
今回の沈没生活二日目に仲良くなって、LINE交換もしたIちゃん。
用事ができたとかで、しばらく田舎へ帰っていた。
その間も少しずつLINEでメッセージ交換は続けていた。
昨日、パタヤへ戻ってきており、久しぶりに再会。
笑顔でお出迎え。

レディドリンクを奢って、ビリヤードなんかもして、楽しく時間を過ごす。
このIちゃん、自分からはペイバーのことを一切口に出さない。
かわりにママさんが煽ってくる。

ラン島で仲睦まじいYくんとゴーゴー嬢の様子を見て、こちらも欲しくなってきていた。
ちょうど予算配分的にもそろそろのタイミング。

ペイバー確定。
Iちゃんも喜んで応じてくれた。

さっそく部屋に連れて帰る。

アーイ」と言いつつも、シャワーも一緒に浴びてくれた。

ベッドの上でもサービス良し。
子持ちだけあって、体の線は少し崩れているものの、まあ及第点。
ディープキスもオムも何でも受けれてくれた。
感度もよし。
クンチェーナンプラーとマラを食べた影響か、今夜のおいらのシンボルちゃんは絶好調。
がんがん突く。

いやあ、気持よかった。

官能描写が面倒で省略したので、あっさりと終了した印象は拭えないかもしれない。
しかし、実際はかなりの濃厚かつ長いブンブンだった。

疲れていると、なかなかイカず、長時間勝負となってしまう。
年を取れば取るほど、その傾向が強くなってきた。
早漏も困るが、遅漏もやっかいだ。

がんばれ、シンボルちゃん。

ピロートークもそこそこ、すぐに心地よく眠りに落ちたのだった。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

鐘を鳴らすファラン

バービアでファランがスートゥアオーク(永久ペイバー)

23日目。 昼間からスコール。 降ったり止んだりの繰り返しだ。 出かけるタイミングが難しい

記事を読む

パタヤ看板

パタヤ1ヶ月滞在の生活費と夜遊び代のまとめ。2014年9月から10月編

2014年9月から10月にかけてのパタヤ滞在。 トータル28泊29日のパタヤ沈没生活。

記事を読む

バービア嬢P

田舎っ子Pちゃんと夜の稲刈り。二毛作に挑む。

(つづき) 二者択一を迫られ、Pちゃんをペイバーしたのだが、さてどうなることやら。 (今回の

記事を読む

ムーンライト2

ラン島へ一緒に行ってくれる子を探せ大作戦(ウォーキング編)/インフィニティとムーンライト

【ウォーキングストリートへ】 ソイ7をあとに、ビーチロードからソンテウに乗り、一路ウォーキングスト

記事を読む

Fちゃん1

もやもやパタヤ。送金拒否とペイバー拒否。

25日目 今回のパタヤ滞在も残すところあと4日。 夜を過ごせるのは3日だけだ。 【元バービ

記事を読む

Bちゃん2

想定外のペイバーは大当たり

沈没生活19日目。 朝、食パンとインスタントコーヒ。 昼、バミーナム。 夜、市場のぶっかけ

記事を読む

胡蝶蘭バービア

友人二人がパタヤへ/アクションストリートのバービア「胡蝶蘭」

Fに指輪を買ってあげてから数時間後、日本から友人二人がパタヤへやって来た。 滞在予定のホテルま

記事を読む

passport

パタヤ沈没生活ふたたび/イミグレーション無事通過

パタヤ沈没生活をまた始めることにした。 期間は、1ヶ月。 もちろんビザ無しでの入国だ。

記事を読む

スパイシーガール2

スパイシーガールズ。ウォーキングストリートの新規ゴーゴーバーが楽しかった。

SPICY GIRLS a go-go 2014年9月にオープンしたばかりの新規ゴーゴーバ

記事を読む

Bちゃん

パタヤ最終夜。やっぱりペイバーしてしまう。

本日が実質的なパタヤ滞在最終日となる。 明日の便で帰国だ。 ほぼ1ヶ月にわたるパタヤ夜遊びも

記事を読む

アドステア

アドステア

Pattaya soi7
スレてない新人バービア嬢を探せ。19歳初日宿無しと遭遇。

沈没日記6 パタヤのバービアめぐりの醍醐味の一つが、田舎から出て

Pattaya klang karaoke street
パタヤの日本カラオケ屋通り調査報告。サクラ、エリコ、キューピッド3店を調べてきた。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに、日本カラオケ屋が3軒密集す

Steak Surprise (10)
リニューアルしたステーキ屋SURPRISEの170gハンバーガー

BBQポークリブのおいしい店として紹介したことのあるSURPRIS

Duannaming hotel pattaya (14)
ソイブッカオおすすめホテル、ドゥアンナミン(ドゥアンナムイン)は居心地良好のままだった

以前、ソイブッカオのおすすめ格安ホテルとして紹介したドゥアンナミン

Ginza
ギンザ閉店?と数年ぶりのワッツアップ(What’s Up)訪問

昨日の深夜、ウォーキングストリートを訪れた。 時刻は26時過ぎ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑