*

カノムチンと、部屋へ遊びに来たバービア嬢

41日目

昼飯はカノムチン

そうめんのような米麺をカノムチンという。カノムジンとも表記できるかな。
カノムはお菓子。チンは中国のこと。
中国菓子だけど、中国にカノムチンはない、らしい。

で、この麺をソムタムに入れたり、焼き魚と一緒に食べたりもする。
柔らかくてもちもちした食感で、けっこうおいしい。

でも、料理名としてのカノムチンは、こいつ。

カノムチン

カレーのようなスープに麺を入れて食べる。
具は、つみれ(ルークチン)や鶏肉など。
あとはお好みで野菜をたっぷりと。

カノムチンには、大きく二つのスープがある。
ナムヤーガティナムヤーパー
赤いのがガティ、黄色いのがパー。
(タイ人から耳で聞いただけなので、あまり自信なし。)

これはブッカオ市場にあるカノムチン屋。
カノムジン2

たまたま宿の近所にカノムチン屋台が通りかかったので、昼食とする。
赤いほうのナムヤーガティを選択。
辛子は入れないでとお願いしたけど、けっこう辛い。

カノムチン2

好きな野菜を入れて、ぐちゃぐちゃとかき混ぜる。
うーん、野菜の鮮度がいまいち。
モヤシを入れすぎた。

麺とスープだけのシンプルな形にすればよかった。
それじゃあカノムチンらしくないかもしれないけど。

このカノムチン、タイ人は小腹が空きた時によく食べている。
食事にもできるけど、まあ軽食のようなものかな。
やっぱりお菓子感覚なのだろう。

主に屋台で売られているけど、市場へ行けば必ずといっていいほど店が出ている。
これはブッカオ常設市場のカノムチン屋のカノムチン。

カノムジン1

関連記事:長期貧乏滞在者の強い味方。ブッカオ市場のぶっかけ飯屋。

ここのカノムチンはけっこう美味しかった覚えがある。
なお、2種類のスープはミックスもできる。

なお、カノムチンは一皿35バーツ前後。

バービア嬢が部屋に来る

カノムチンを食べていると、昨晩知り合った31歳バービア嬢から電話。
今から部屋へ遊びに来るとのこと。

すぐに合流を果たす。
31歳とのことだが、日中の明るい日差しの元で見ても、それほど肌荒れもしていないし、若々しい。
25歳くらいにしか見えない。

部屋に入ると、風呂場でちゃんと足を洗う。
汚れた足でベッドに上がる子が多いなか、これは高ポイントだ。

彼女の部屋は、月2500バーツの狭いアパートで二人暮らし。
もちろん、エアコン、ホットシャワー、冷蔵庫、テレビはない。
ベッドもマットレスのみ。
エアコンの効いた部屋でのんびりしにおいでと誘っていたのだ。
本当にやって来た。

で、本当にのんびり寝ていた。
エアコンをつけて、ぐーぐー寝入っている。

寝ている彼女に少し抱きついてみたけど、あんまり反応なし。

近々、田舎から友だちがパタヤへ出稼ぎにくるそうだ。
夜の仕事は未体験。
だから真っ先にその子を紹介したいという。
バーを通さないからバーファイン代はいらないとも。
写真を見せてくるけど、正直可愛くはない。
年齢も30歳オーバー。

いらないよ。
きみがいい。

と、甘い言葉を囁いてみたが、完全にスルーされた。

結局、2時間ほど寝ていって、「じゃあ帰るね」と、あっさり部屋を出て行った。
何しに来たんだ?

無理やり、襲えばよかったのかな。
まあ、焦ってもしょうがない。
ゆっくりやろう。

(夜の部へ続く)

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

つまみのフライドポテト

バービアめぐりで新人バービア嬢と休日ゴーゴー嬢に出会う

16日目 昼食は唐揚げパーティ 前夜ペイバーしたバービア嬢を見送ってから、部屋でのんびり過ごす。

記事を読む

LKメトロ

ファランと結婚するというバービア嬢と再会。ちょっと涙酒。

46日目 昼飯はガイヤーンとカオニャオ いつものイサーン料理屋台へ。 ラーブでも食べよ

記事を読む

読者投稿サムネイル

【読者情報】ノースパタヤの日本人カラオケ「ガーデン」はパタヤ版テーメー?

読者さんがペイバーしたという日本人カラオケの詳しい情報を教えてもらった。 店名は「ガーデン(G

記事を読む

ソイエキサイト食堂2

ソイエキサイトの新食堂。ビリヤードに勝ち、ムーカタに負けた夜。

23日目 友人2人はバンコクへ。 エカマイ行きのバスも少し値下げになったようだ。 ソイレン

記事を読む

ドンムアン空港 (8)

さらばパタヤ、さらばタイ女性たち、また会う日まで。日本帰国。

51日目 本日は帰国日。 名残惜しいが、パタヤともお別れだ。 どうせ2,3ヶ月もすれば戻っ

記事を読む

リンガベル1

バービアでリンガベル。あの鐘を鳴らすのは誰だ?

18日目 サンドイッチとムーカタ 起床は昼前。 前夜の深酒が残っており、ちょっと気分が悪い。

記事を読む

ジョーク1

ジョークとジョーク。タダでいいから連れて帰ってと言うバービア嬢。

35日目 暑い。 日中の日差しがきつくなってきた。 1月は歩いていても軽く汗ばむ程度だった

記事を読む

ムーカタとチムチュム

ムーガタとチムチュムで大宴会atハリウッド前。男女6人鍋物語の結末やいかに。

13日目 ムーカタとチムチュムで大宴会 夜。 友人2人とその連れ女性たちと食事へ行くことになっ

記事を読む

AISショップ

スマフォをめぐる攻防戦。Fちゃんが田舎へ帰ってしまう。

沈没生活4日目 目が覚めるとFちゃんは、どこかへ出かけていた。 LINEでメッセージが入る。

記事を読む

バービア嬢31歳

21歳と31歳のバービア嬢と飲む。バービア遊びの楽しみを再実感。

40日目 逆ペイバー嬢とは、少々不本意な結果に終わったけれど、実はそれほど気にしていない。

記事を読む

アドステア

アドステア

Heaven Gentleman's lounge (1)
ジェントルマンズクラブ Heaven初訪問レポート。ついでにキンナリーも。

ヘブン(Heaven) プラタムナックの丘を越えて、海へと下っていっ

Pintree service apartment pattaya (15)
広くて快適、リビングとキッチン付き、ピンツリー サービス アパートメント (Pintree Service Apartment)宿泊レポート

パタヤタイにあるサービスアパートメント、ピンツリー サービス アパ

Satey sophon market (1)
ソーポン市場のサテがうまい。10本で30バーツ。

以前、沈没日記内で少し紹介したことのあるソーポン市場(Sophon

Walking street 201704 Palace
GW直前のウォーキングストリート日本人向け人気ゴーゴーバーめぐり。パレスオープニングから全部で7軒。

ゴールデンウイーク特別企画と称して、昨日木曜日の晩にウォーキングストリ

LK metro (1)
GW直前のパタヤ。ソイLKメトロのゴーゴーバーめぐり。

いよいよゴールデンウイークが目前。 少しずつだが、パタヤにも日本人の

→もっと見る

PAGE TOP ↑