*

GスポットがAnnabell’sへ。エアポートクラブ改築中で怪しい2階へ。あと、ペパーミントとフェロモン。

公開日: : 夜遊び情報

禁酒日が終わり、通常営業に戻ったパタヤ。
ゴーゴーバーもバービアも開店すべきバーはすべてやっている。

昨晩のウォーキングストリート

 

Walking street 20170710

深夜0時半頃、ウォーキングストリートを訪問。
月曜日夜だというのに、かなりの人出。
とはいえ、インド・アラブ系が多い。男同士で手を繋いで仲良く歩くアラブ人たち。仲睦まじい。

Gスポットあらためアナベルズ

禁酒日中の夜でも何やら突貫工事をしていたGスポット。

9日夜の工事の様子
Walking street 20170709 (1)

翌日訪れてみると、看板はそのまま残っているが、ネオンサインは消えている。

Annabells

でも、呼び込みとセキュリティが立っていて、営業はしているようだ。
ドラフトビール80バーツのボードもあり、中に入ってみた。

おっと、中はリノベーションされている。
前までは、手前と奥に別々にステージが配置されていたが、中央を貫くように長めの1本のステージとなっている。
かなり視認性はよくなった。
ステージの最奥には以前のようなマットブースがそのまま残されている。
ただ、ステージ上の天井が低い。ダンサーが頭を打ちそうな低さ。くるくるまわる照明がダンサーのすぐ目の前で回転していて、ちょっとまぶしそう。
あと、ステージの立ち位置によってはやや照明が暗め。
突貫工事的な印象は拭えない。

ドラフトビールは80バーツ。
伝票を見てみると、店名が変わっている。

Annabell’sと書いてある。

店員に聞いてみると、今日から新しくなったという。読み方は、アナベルズ。
ボスも新しくなったと言っていた。ということは、新店扱いかな。
でも、店内のあちこちにGスポットのロゴマークが残っている。ダンサーの衣装にもGスポのロゴ。
ウェイトレスのポロシャツにはきちんとAnnabell’sと刺繍が入っている。
ま、そのうちすべて模様替えするんでしょう。

何人かのダンサーと接触したが、誰も新しい店の名前を知らなかった。
おいおい、自分の働いている店の名前くらい把握しておけよ。

ボードの読み方が正しければ、出勤数は35人。うち3人がペイバー済み。
たぶん、実数でもそれくらい。
レベルは特に感想なし。

横にいたアラブ系の客がバーファインしていて、ママさんに1000バーツ払っていたんで、たぶんバーファインは1000B。あとは不明。

エアポート改築中でプレイガールへ

Airport Playgirl

エアポートクラブ(Airport Club)のネオンサインが消えている。
でも、店の前では、フライトアテンダントっぽい衣装を着た呼び込みたちが声をあげている。男の呼び込みも多い。
おかしいなあ。

エアポートクラブのシャッターには何やら貼り紙がしてある。
「Airport Club Upstairs」とか書いてあるなあ。どうやら、1階は改築中だから2階で営業しているような文言である。
呼び込みに聞くと、エアポートは2階だと言われる。特に男の客引きは腕をつかんできたりと少し強引。
うーん、ちょっと怪しい。
エアポートの横にある階段の上といえば、料金徴収系の少々怪しいゴーゴーバーだ。「ピンポンショー」とウォーキングストリート内でパウチされた案内を見せてきて、連れて行かれるところ。
店名は、プレイガール(Play Girl)だったか。

でも呼び込みの服装はエアポートだし、まあ大丈夫だろうと、2階へ上がってみる。
おお、初めて登ったよ、この階段。

2階右手にチケットブースがある。
でも、特に前売りで購入する必要はなく、左手のドアで店内へ。
もちろん、ここも初めて入る。

普通のゴーゴーバーですね。ちょっとかび臭いような気がする。
店内大賑わい。けっこう人が多いなあ。
なんとか空いている席に座って、ウェイトレスに価格確認。
ドラフトビールが140バーツとの答え。
はっきり覚えていないが、エアポートはドラフトビールが80バーツか90バーツだったはず。明らかに高い。
「ええ~っ? ここエアポートじゃないの?」と質門すると、「ここはショーをやっているから高い」と言われる。
こりゃあ、エアポートクラブじゃないな。

なんだかちょっと騙された気分なので、オーダーせずにそのまま撤収した。別にとがめられることなく退店可能だった。

まあ、通常より50バーツほど高いだけ。おそらく瓶ビールなら200バーツとかそのあたりだろう。
どうしても、ショーが見たい人はどうぞ。たぶん、吹き矢で風船を割るとかそんなやつでしょう。そもそも、ピンポンショーって、なんなんだ?
確認はしていないけど、エアポートクラブのダンサーがいる可能性もある。あと、エアポートクラブの再開時期は不明。

ペパーミント

peppermint
気を取り直して、お次はペパーミント(Peppermint)へ。
ハッピーグループの系列店ですな。
客入りは3割ほどといったところか。
奥のほうの席はがらがら。
ドラフトビールは安定安心の69バーツ。

コヨーテ組がレベル高し。
元ランウェイのスレンダー嬢はウドン出身の色白美人。
他にも、おっと思えるコヨーテが何人かいた。
バーファインは1000B、ショート3000B、ロング5000Bとのこと。
ダンサーと違って、バーファインは少し高いそうだ。(ダンサーは800バーツのはず)

コヨーテはレベルが高いが、ダンサーは今ひとつかな。ファラン好みと言うべきなのか、色黒南国系のお姉さんたちが多い印象。

ハッピーグループの特徴として、営業はそれほどしつこくないし、ゆっくり鑑賞しながら飲むことができる。

大雨

Walking street raining

ここでまたしても大雨。
最近のパタヤは深夜に雷を伴う豪雨がよく降る。
困った困った。動けない。

フェロモン

しばらくやみそうにないので、ペパーミントの斜め前にあるフェロモンへ駆け込むことにした。
ドリンクが高いけれど、やむをえまい。
コーラが130バーツ。

閉店間際だけあって、DJが流すのはタイソングばかり。
でも、そのせいか、ダンサーたちのテンションは高い。サービスのウェイトレスたちもフロアで勝手に踊っている。
いいなあ、こういう雰囲気は好き。

ちょこちょこと積極的な営業を受ける。肉厚的なアプローチだが、うまく跳ね返す。
雨宿りのつもりだし、ここではコーラをちびちび飲むだけ。申し訳ない。

深夜3時をまわって、強制チェックビン。
少し居座ってから、小雨の降る中、ウォーキングストリートをあとにしたのだった。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年7月


関連記事

whiterooms-motown-2

ソイLKメトロの新店レポート。White Roomsがモータウンバービアへ。CAFE’ RACERも。

ソイLKメトロに新しいバーが2つ出来ている。 一つは、1,2ヶ月ほど前に開業したと思われるCA

記事を読む

Palace

禁酒日2日目夜のパタヤの様子。バカラ、パレス、大雨。

7月8日、9日と奇しくも連続禁酒日となったタイの週末。 こんなケースは滅多にないこと。 7月

記事を読む

インフィニティ (1)

スーパーベイビー閉店。ハッピーとインフィニティ訪問レポート。

昨晩2016年2月3日夜10時過ぎにウォーキングストリートを訪れた。 通り全体の客足はやや少なめ。

記事を読む

Pattaya klang karaoke street

パタヤの日本カラオケ屋通り調査報告。サクラ、エリコ、キューピッド3店を調べてきた。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに、日本カラオケ屋が3軒密集するようになった。 以前からあ

記事を読む

ソイ6ワーキングガール (2)

ソイ6の新規オープンゴーゴー「ワーキングガール」訪問レポ&ソイ3、ドリンキングストリートの現状

パタヤ中心部のバービアの現状は昨日のレポートでお伝えした。 そこで、昨晩はノースパタヤ方面へ繰

記事を読む

korat-mp-6

コラート夜遊び情報2016年最新版。MP、古式按摩などなど。

コラート(ナコンラチャシーマー)の夜遊び状況を2日間に渡って調査してきた。 2012年から13

記事を読む

NINJA

パタヤ初心者アテンドの夜。ソイ7からソイハニー経由LKメトロまで。

海の日の連休を利用して日本からパタヤ初心者の知人が来ていて、軽くアテンドしていました。 初日は

記事を読む

エリア51

ソイブッカオ&LKメトロ周辺、夜遊びスポット開店閉店移転最新情報2015年10月(追記)

ソイブッカオやソイLKメトロ周辺のバーに関する情報です。 移転したり店名が変更なったり閉店になった

記事を読む

エキサイトクラブ (2)

エキサイトクラブ(EXCITE CLUB)はソイエキサイトにある新しいショートタイムバー。トータル1300バーツなり。

約2ヶ月ほどまえにオープンした、エキサイトクラブ。 場所はソイエキサイトのブッカオ寄り。

記事を読む

Songkran wanrai walking street (6)

ワンライ当日夜のウォーキングストリートの様子。ライトハウスとハッピー入店。

4月19日ワンライの夜。 ワンライの昼間の水かけの様子はすでにお伝えした。 関連記事:2

記事を読む

アドステア

アドステア

Image
TG・タイ国際航空がバンコク行き往復33,000円のタイムセール中

タイ国際航空(TG)がタイムセール中です。 TGア

Chonburi Department Of Land Transportation Banglamung (1)
パタヤでタイの運転免許証を取得してきた。2017年最新情報。

昨日のこと、パタヤの陸運局でタイの運転免許証を無事に取得してきた。

Pattaya immigration (4)
【2017年7月最新情報】タイの居住証明書の取得方法。パタヤイミグレーション。

タイの居住証明書をパタヤのイミグレーションで無事に取得してきた。

Jasmine coffee and restaurant (12)
サードロードのカフェ、JASMINE COFFEE & Restaurant。ブレックファーストもあるよ。

サードロードのソイ19入口にあるカフェ、JASMINE COFEE

NINJA
パタヤ初心者アテンドの夜。ソイ7からソイハニー経由LKメトロまで。

海の日の連休を利用して日本からパタヤ初心者の知人が来ていて、軽くアテン

→もっと見る


PAGE TOP ↑