*

【悲報】ウォーキングストリートソイ15の屋台群が撤去される。あのカオマンガイ屋はいずこへ?

公開日: : グルメレポート


ウォーキングストリートのソイ15は、物価の高いエリアにあって格安で提供してくれる屋台がいくつも並んでいた。
ウォーキングストリートで働く人たちにとっても欠かせない存在だ。

ウォーキングストリートソイ15

一番有名なのは、カオマンガイ屋だろう。

通称ビーチクラブ前カオマンガイ屋、あらためスパイスクラブ前カオマンガイ屋。
たしかにうまい。

ウォーキングストリート、ビーチクラブ前屋台のカオマンガイとバミーナム

walkingstreet-soi15-food-1

10月13日にウォーキングストリートを訪れた際にも食べている。
相変わらずボリューム満点でうまかった。

SPONSOR LINK

ソイ15屋台撤去

が、17日に訪れてみると、屋台がすべてなくなっていた。
もちろんカオマンガイ屋もない。

walkingstreet-soi15-food-2

あれ?
喪に服して全部休みなのかな。

近くにいたオーバーマインドの呼び込みに聞いてみると、もうやっていないよと言われた。

以前からニュースサイトでは撤去されるのではという報道があったものの、たぶん大丈夫だろうと思っていたのだが。

念のため、昨晩19日にもう一度確認に訪れた。

walkingstreet-soi15-food-3

やはり、ない。
完全にない。

walkingstreet-soi15-food-5

壁には、大きな中華鍋が寂しく残されているだけ。
使っていないプラ容器もかけられている。
よほど大慌てで移動したのだろうか。

なお、スパイスクラブ横のNANA食堂の店先に出されていたテーブルもすべてなくなっている。

walkingstreet-soi15-food-4

たしかに、この撤去でソイ15は歩きやすくなった。
それはいいけれど、長年愛されてきた屋台を撤去することもなかろうに。

撤去された屋台はどこへ行ったのか?

ぶっかけ飯屋なんかは別にどうでもいいが、あのカオマンガイ屋の行方は気になる。

ウォーキングストリート周辺の裏道を捜索してみたが、見つけることはできなかった。
まあ、たぶん、どこか離れた別の場所で営業していることでしょう。
見つけ次第、報告します。

なお、ウォーキングストリート近くのさらに安い屋台群は健在。
場所は、マリーンシーフードの裏手だ。

ウォーキングストリートで安く食事が取れる屋台やレストランは?ぶっかけ食堂からマリーンシーフードまで

walkingstreet-soi15-food-6

ちょっと店舗数は減ったけど、クイティアオやぶっかけ飯やタムサン(注文どおりに料理する)屋台は健在。
逆にアラブ人バービア群前の屋台は少し増えていた。

walkingstreet-soi15-food-7

ウォーキングストリートで安いローカル飯をお探しの場合は、マリーン周辺へどうぞ。

SPONSOR LINK

関連記事

ソイレンキー入り口カオマンガイ (2)

朝からやっているカオマンガイ屋@ソイレンキー入り口

ソイLKメトロ周辺ならびにソイブッカオ沿いで、朝や昼間にカオマンガイが食べられる店は意外と少ない

記事を読む

ae-restaurant-breakfast-9

ソイエキサイトにあるエーさん食堂のイングリッシュブレックファースト100Bは豆だくさん

ファランな朝食シリーズです。 今回はソイエキサイトにお邪魔しました。 100バーツで、イング

記事を読む

クイジャップ屋台 (6)

屋台のクイジャップがうまし。手作り麺とスープが絶妙。

ほてほてとソイメイドインタイランドを歩いていると、クィッティアオ風の屋台に遭遇。 でも、ちょっ

記事を読む

バミーナンファーのシーフードトムヤムママー (3)

シーフードトムヤムクイティアオの新店、バミーナンファー(天使のバミー)

サードロードに新しいバミーの店ができていた。 どうやら、海鮮トムヤムスープが売りの

記事を読む

バレンタインズの朝食 (2)

バレンタインゲストハウスのブレックファスト@ソイレンキー。ミディアムサイズで109バーツ。

パタヤのファランな朝食シリーズです。 今回は、ソイレンキーにあるValentines GUES

記事を読む

ハーバーパタヤフードコートの冷やし中華

冷やし中華はじめました@ハーバーパタヤ。でも食べたのはチキンカレーライス。

別に何でもいいが、日本の夏の風物詩といえば、海開き、高校野球、TUBE、冷やし中華である。

記事を読む

ソイエキサイト脇道食堂のムーガティアム (2)

酷暑のタイ・パタヤ。夏バテ防止にニンニクと唐辛子入りの料理を食べよう。ムーガティアム、パックブンファイデーン、ソムタム。

暑季まっさかりのタイ王国。 パタヤももちろん暑い。 とにかく暑い。ひたすら暑い。 日中は拷

記事を読む

ヤム屋台 (1)

タイのサラダはヤム。屋台のヤムタレーは具材がよりどりみどり。

タイでは、あまりサラダを食べない。ここでいうサラダとは、日本や欧米で普通に食べられている新鮮な生

記事を読む

ホーモックガイ (3)

天秤屋台で購入したホーモックガイサイピー。鶏肉のバナナ葉っぱ包み蒸し。

タイの街角では、いまだに天秤をかついで行商する人がいる。 パタヤでも、ちょこちょこ見かける。

記事を読む

ジョークプットモーメニュー (5)

熱々の土鍋で食べるジョークがうまい。しかもシーフードカオトム味。ジョークプットモー。

ジョークといえば、タイ版のおかゆ。 米粒の形がなくなるまでに煮込んである。 元をたどれば中国

記事を読む

アドステア

アドステア

Domicil Schnitzel Vienna Art (1)
DOMICILの日替りメニュー。ヴィーナーシュニッツェル、パリ風シュニッツェル、カレーブルスト。

以前、ブレックファーストを紹介したレストラン、DOMICIL。

RAINBOW24 Pattaya (15)
RAINBOW24の日本式カレーライス。コンビニだけどイートイン可能。日本の缶コーヒーも売ってるよ。

いつの間にか、RAINBOW24というコンビニがパタヤに増えている。

Gold (3)
ソイLKメトロの新ゴーゴーバー「GOLD」、オープン初日訪問レポート

1月21日、ソイLKメトロに新規ゴーゴーバーがオープンした。 場所は

khao man gai soi AR (2)
パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ

Walking street midnight
深夜のウォーキングストリート徘徊レポート。ゴーゴーバー多数、目撃談多数。

深夜1時頃、ウォーキングストリートを訪問。 このくらいの時間帯が好き

→もっと見る

PAGE TOP ↑