*

PPAP!ペンパイナッポーアッポーペン(PEN-PINEAPPLE-APPLE-PEN)!なぜかタイで人気沸騰ピコ太郎

公開日: : エッセイ


最近、タイのSNSのタイムラインでよく流れてくる変な動画がある。
怪しさ200%のおっさんが、ペンだとかアップルだとかいいながら、踊っているだけのもの。

てっきりタイ人かと思っていたが、動画を見ていると日本語で字幕が出ている。
おかしいなあ。
調べてみると、日本人のピコ太郎さんだという。
おっと、日本人だったのか。

公式ビデオもすぐに見つかった。

このピコ太郎さん、公式Twitterのプロフィールによると、

千葉県出身のシンガーソングライター「ピコ太郎」と、申しやすっ。目指せ紅白歌合戦とサマソニ。

とのこと。
知らんかった。
日本のアーティスト(と呼んでいいのか!?)をタイ人に教えてもらうとは。

どこがタイ人の琴線に触れたのか、パタヤのバービアでも、真似をするバービア嬢が現れてくる始末。
独自にアレンジを加えて、大笑いしています。

まあ、応用はききやすいんで、手近にあるビールとかバービア嬢そのものを道具につかって、遊んでみてください。
たぶん、バカ受けします。

徐々にファランにも浸透しつつあり。
おっと、ジャスティン・ビーバーくんもPPAPがお気に入りだそうな。

最初はさっぱりおもしろさが理解できなかったけど、何度も動画を見ていると、じょじょにツボに嵌ってきてしまった。

ウーッ!

アッポーペン!

紅白は無理でも、サマソニなら出られるかもね。
1万人でペンパイナッポーアッポーペン!の大合唱が見られるのか。
とりあえず、タイに来てください、PIKO TARO。

SPONSOR LINK

関連記事

スーパーベイビーゴーゴーバー

バービアのオーナーママさんから借金を申し込まれた話

去年くらいのこと。 わたしが懇意にしているバービアがあった。 カウンターが10席あるくらいの小さ

記事を読む

nongkhai-mekong-riverside-8

イサーンで聞くボーボーニヤンニヤンに萌える。タイ語とイサーン語とラオス語。

イサーンとラオスは元々同じ文化圏。 使われている言語も当然似ている。 政治的歴史的変遷もあり

記事を読む

facebook

FACEBOOKにご用心。ファランから恫喝メールが届くかも。

フェイスブックに登録して、タイの女性たちとやり取りしている人も多いことでしょう。 タイ女性

記事を読む

ベトナム 女性

ASEAN自由化で、ベトナム人バービア嬢やゴーゴーダンサーが誕生するのか?

ベトナム人バービア嬢がやって来る? 去年の暮れ頃のこと。 知り合いのバービアママさんと話をしてい

記事を読む

バービア嬢2

バービア嬢に送金するファラン。その金でお寿司を食べる日本人。

これもアパート滞在時に、とても仲良くなった女性の話。 元々はソイ7のバービアで知り合った。

記事を読む

ウォーキングストリート2015年5月

バービア嬢、ゴーゴー嬢を囲うには一ヶ月いくら必要か?超ロングペイバー。

夜の女性を囲う 好きになってしまったタイの夜の女性がいるとしよう。 あなたはすでに帰国。

記事を読む

ソイブッカオ標識

ソイブッカオ、ブアカーオ、ボッカオ、ブーカオ、ブァッカーオ?どれが正しいの?

タイやタイ語に関する日本語の文章を書いていると、どうしても悩ましいのが、カタカナ表記だ。 どこ

記事を読む

ソイダイアナバービア群

金儲けは二の次さ。趣味と暇つぶしで働くバービア嬢たち。

パタヤには無数のバービアがある。 大げさではなくて、本当に数えきれないほどだ。 営業届け

記事を読む

カマグラ

カマグラ ミーマイ?パタヤの夜の強い味方

パタヤの薬局にて 今年2月頃、友人とパタヤ滞在中の話。 どうしても夜のお薬が欲しいという

記事を読む

ソイパタヤランド2レディボーイゴーゴーバー

タイ・パタヤのレディボーイについて。見抜く方法と対処法はあるのか?

タイで遊んでいると、どうしてもぶつかってくる問題がある。 そう、レディボーイ問題だ。 これは

記事を読む

アドステア

アドステア

Soi Kophai Chicken noodle soup (6)
特濃スープのクイティアオガイ@ソイコーパイ

腹を空かせてソイコーパイを走っていると、赤く目立つ看板を発見。

The Bay Pattaya (3)
ノースパタヤの新ショッピングモール、The Bay。完成すれどテナント入らず。

ノースパタヤ、ビーチロードソイ5に新しいショッピングモールが完成し

Buakhao paradise pattaya room (8)
Buakhao Paradiseのブレックファーストとゲストハウス部屋内部見学レポート

ソイブッカオの南側に、昨年後半くらいからだろうか、Buakhao

COYOTE bar (2)
ソイブッカオの新しいコヨーテバー、COYOTE訪問レポート

ソイブッカオのスクーターズバーの真横に新しいコヨーテバーができている。

Walking street
深夜4時、18歳バービア嬢が部屋にやって来てブンブン

沈没日記15 夜遊びパターンは、20歳コヨーテ嬢と18歳バービア

→もっと見る

PAGE TOP ↑