*

パタヤでボーリング、blu-O@Pattaya Avenue

公開日: : プチ情報・便利帳


先日のこと。
日本人男子3人、タイ女子2人の計5人で、どこへ遊びに行こうかと相談の結果、なぜかボーリング場に決定。
タイガールの一人はボーリング未経験。

向かった先は、パタヤアベニューの3階にあるボーリング場。
わたしは、これがパタヤで初ボーリングとなります。

SPONSOR LINK

blu-O ボーリング

パタヤアベニュー(PATTAYA AVENUE)
Pattaya Avenue

エスカレーターで3階へ。映画館の隣がボーリング場となっている。カラオケボックスもあるみたい。

Bowling pattaya avenue

ボーリング場の名前は「blu-O RHYTHM & BOWL」

夜は淡いライトが茫漠と浮き上がっていて、いささかムーディな雰囲気である。

Bowling bluo pattaya avenue (1)

レセプションで申し込む方法は日本と同じ。
人数、レーン数を伝えて、プレイヤーの名前を紙に書く。

料金表
Bowling bluo pattaya avenue (3)

さらに日本語での説明書きもある
Bowling bluo pattaya avenue (2)

1ゲーム160バーツ。シューズレンタル50バーツ。靴下70バーツ。

靴下は必ず持参しよう。裸足でレンタルシューズは履かせてもらえない。
靴下がない場合は、必ず購入もしくはレンタルしなくてはいけない。レンタル靴下ってのも気持ち悪いし、購入する羽目になる。

サービス税が別途10%。
1ゲームするだけでも、230バーツほどかかる。日本よりも割高かも。

靴のサイズをこんなもので計測すると、係員がシューズを渡してくれる。

Bowling bluo pattaya avenue (4)

あとは日本と一緒。

Bowling bluo pattaya avenue (5)

自分の好きな重さのボールを選んで、投げるだけ。
スコアも全自動で付けてくれる。

Bowling bluo pattaya avenue (6)
場内はすごく綺麗でぴかぴか。
日本の一般的なボーリング場よりも高級感があって、雰囲気はいい。

レーンの後方はソファーまで用意されている。

Bowling bluo pattaya avenue (7)

まるでラウンジみたいだ。

客層は、外国人メインで、ちょっと金持ちそうなタイ人ばかり。
タイでボーリングはまだまだメジャーで大衆的な遊びではないのかも。
ボーリングをしたことがないイサーン出身者は多いです。

Bowling bluo pattaya avenue (8)

レーンは綺麗なのだが、投球する床のすべりが悪い。足の裏が床にひっかかって、ちょっと投げにくい。

ボーリングが初めてのタイ女性は、かなり素質があるようで、いきなりスペアやストライクを出していた。
大したもんですね。

ひさしぶりのボーリングとなったわたしは、思わず負けそうになってしまった。情けない。

2ゲームする予定が、1ゲームだけで終了。
おじさんたちには酷な運動であった。

会計も日本と同じ。
レーン番号を伝えて、まとめてお支払い。
この時にリクエストすれば、スコアシートがもらえる。
英語でも普通に「スコアシート」と呼ぶみたい。

ボーリングが初めてのタイガールへ記念のプレゼントとしました。

なお、ボーリング場ではドリンクやフードのオーダーも可能。カクテル系が198バーツ。高い。
別にドリンクのオーダーは必須ではない。
日本語を話すおじさんがしきりにオーダーを取りにきていて、ちょっとうるさい。

ただし、その日本語を話すおじさんが、帰り際にボーリングとカラオケの割引券を配っていた。20%オフだったかな。

まあ、いい経験になりました。
もちろん、翌日と翌々日は筋肉痛になったとさ。

パタヤのボーリング場

地図

blu-o以外にもパタヤにボーリング場がある。

SF-STRIKE BOWL

central1

セントラルフェスティバル(通称センタン)6階の映画館横。
値段の確認はしていないが、おそらくblu-oと同じ価格帯だろう。
ボーリング場の奥に海を見下ろせる喫煙所があって便利。

P.S.BOWLING

PSボーリングプラザ (2)
セカンドロードとパタヤカンの交差点に建つPSプラザ(旧トップスマーケットの上)のボーリング場。

PS bowling

FBページによれば、平日に昼間は1ゲーム70バーツ、夜が80バーツ。土曜祝日が90バーツ。
シューズレンタルが40バーツ。

このとおりだとすると、blu-oの約半額で遊べることになる。

ただ、ビル自体が過疎化しており、まだ潰れてなければの話だが。

以前は、ノースパタヤのセカンドロード沿いにボーリング場があったが、潰れてしまった。

ひょっとして他にもボーリング場があるかもしれないが、わたしが知っているのはこの3つだけ。

低予算重視でボーリング遊びをするなら、PSプラザが良さそう。
雰囲気重視ならblu-oかセンタンで。

サンダルで過ごすことの多いパタヤですが、ボーリングへお越しの際は、靴下をお忘れなく。

SPONSOR LINK

関連記事

ベッドタイムパタヤホテル (2)

パタヤカンにある新築ホテル、BED TIME PATTAYA(ベッドタイム)

ベッドタイムパタヤホテル 場所は、パタヤカン・ソイ16。 パタヤカン沿いの屋台村

記事を読む

ドンムアンからパタヤバス (17)

ドンムアン空港からバスを乗り継いでパタヤへ行く方法。バンコク市内への行き方も。

エアアジアXによる日本(成田と関空)とバンコクを結ぶ直行便を利用。 到着はスワンナプー

記事を読む

イーノENO (1)

タイのコンビニで買える胃腸薬、ENO FRUIT SALT(イーノフルーツソルト)は6秒で効く?

調味料が多く、油っこいタイ料理は胃腸に負担がかかるもの。 さらに連日連夜飲み歩きしていると、さ

記事を読む

パタヤ雨降り2016年1月15日 (1)

【パタヤ近況】季節外れの大雨と、TTカレンシーのレート

ビエンチャンやウドンターニーのネタがたまっているため、なかなかブログ更新が追いつきませんが、わた

記事を読む

パタヤのエアアジア窓口 (3)

エアアジアなどのLCC航空券は、直接予約よりHISのほうが安いことがある

次回のタイ訪問へ向けて航空券を探していると、エアアジアもスクートもすでに安いチケットが見当たらな

記事を読む

AIS12コール (1)

AIS(12コール)の残高トランスファーの方法。日本からでもタイへプレゼントできるよ。

タイのプリペイド携帯電話サービスでは、自分の残高を他の人に分け与えることが可能だ。 ここで紹介

記事を読む

3BBlogo

シムロックされた日本のiPhoneをタイの3BB Wi-Fiにつなげてみた

友人K氏は、現地タイの携帯電話を利用している。これはスマートフォンではなく、いわゆる

記事を読む

スクートプロモーション (1)

LCCのスクートがプロモーション中。関空発バンコク行きが8000円。

今年就航したばかりのLCCスクートがプロモーション中だ。 関空とドンムアンが片道800

記事を読む

スクリーンショット_022817_030159_PM

香港エクスプレスのプロモーションと、JCBカード15%OFFキャンペーンのダブル割引が安い

LCCの香港エキスプレス(HK express)がプロモーション中。 さらに、JCBが独自

記事を読む

MEGA BREAK PATTAYA (1)

パタヤでビリヤード、MEGA BREAK POOL HALL

パタヤには無数のバービアがあり、その多くはビリヤード台を置いている。 無料もしくは

記事を読む

アドステア

アドステア

Nongkhai to Udonthani Bus (6)
ノンカーイからウドンターニーへはロットゥ(ミニバン)で

ラオス・イサーン旅行記18 ノンカーイは1泊だけですます。

Pattaya klang Thai food (2)
タイローカル屋台初心者におすすめ。カオカームー、カオマンガイ、クイティアオ、何でも揃ってそこそこ美味しい屋台@パタヤカン。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)のセカンドロードからソイブッカ

Nongkhai Night life (2)
ノンカーイの夜遊び2017年。バンガロー置屋からラオっ娘を持ち帰り。

ラオス・イサーン旅行記17 (16「ノンカーイは意外なグルメタウ

Walking street 201706 (1)
【6/23 昨晩のウォーキングストリート】ゴーゴーは午前3時に一斉閉店。一部ディスコのみ営業継続。でも大して影響ないよ。

今週頭に当局からウォーキングストリート各店へ発布された警告を受けて、ウ

Yakitori Nongkhai (1)
ノンカーイは意外なグルメタウン。赤提灯日本式焼き鳥屋台とカオニャオマムアンで舌鼓。

ラオス・イサーン旅行記16 (15「タイビザ取得後、国際バス

→もっと見る

PAGE TOP ↑