*

パタヤでボーリング、blu-O@Pattaya Avenue

公開日: : プチ情報・便利帳


先日のこと。
日本人男子3人、タイ女子2人の計5人で、どこへ遊びに行こうかと相談の結果、なぜかボーリング場に決定。
タイガールの一人はボーリング未経験。

向かった先は、パタヤアベニューの3階にあるボーリング場。
わたしは、これがパタヤで初ボーリングとなります。

SPONSOR LINK

blu-O ボーリング

パタヤアベニュー(PATTAYA AVENUE)
Pattaya Avenue

エスカレーターで3階へ。映画館の隣がボーリング場となっている。カラオケボックスもあるみたい。

Bowling pattaya avenue

ボーリング場の名前は「blu-O RHYTHM & BOWL」

夜は淡いライトが茫漠と浮き上がっていて、いささかムーディな雰囲気である。

Bowling bluo pattaya avenue (1)

レセプションで申し込む方法は日本と同じ。
人数、レーン数を伝えて、プレイヤーの名前を紙に書く。

料金表
Bowling bluo pattaya avenue (3)

さらに日本語での説明書きもある
Bowling bluo pattaya avenue (2)

1ゲーム160バーツ。シューズレンタル50バーツ。靴下70バーツ。

靴下は必ず持参しよう。裸足でレンタルシューズは履かせてもらえない。
靴下がない場合は、必ず購入もしくはレンタルしなくてはいけない。レンタル靴下ってのも気持ち悪いし、購入する羽目になる。

サービス税が別途10%。
1ゲームするだけでも、230バーツほどかかる。日本よりも割高かも。

靴のサイズをこんなもので計測すると、係員がシューズを渡してくれる。

Bowling bluo pattaya avenue (4)

あとは日本と一緒。

Bowling bluo pattaya avenue (5)

自分の好きな重さのボールを選んで、投げるだけ。
スコアも全自動で付けてくれる。

Bowling bluo pattaya avenue (6)
場内はすごく綺麗でぴかぴか。
日本の一般的なボーリング場よりも高級感があって、雰囲気はいい。

レーンの後方はソファーまで用意されている。

Bowling bluo pattaya avenue (7)

まるでラウンジみたいだ。

客層は、外国人メインで、ちょっと金持ちそうなタイ人ばかり。
タイでボーリングはまだまだメジャーで大衆的な遊びではないのかも。
ボーリングをしたことがないイサーン出身者は多いです。

Bowling bluo pattaya avenue (8)

レーンは綺麗なのだが、投球する床のすべりが悪い。足の裏が床にひっかかって、ちょっと投げにくい。

ボーリングが初めてのタイ女性は、かなり素質があるようで、いきなりスペアやストライクを出していた。
大したもんですね。

ひさしぶりのボーリングとなったわたしは、思わず負けそうになってしまった。情けない。

2ゲームする予定が、1ゲームだけで終了。
おじさんたちには酷な運動であった。

会計も日本と同じ。
レーン番号を伝えて、まとめてお支払い。
この時にリクエストすれば、スコアシートがもらえる。
英語でも普通に「スコアシート」と呼ぶみたい。

ボーリングが初めてのタイガールへ記念のプレゼントとしました。

なお、ボーリング場ではドリンクやフードのオーダーも可能。カクテル系が198バーツ。高い。
別にドリンクのオーダーは必須ではない。
日本語を話すおじさんがしきりにオーダーを取りにきていて、ちょっとうるさい。

ただし、その日本語を話すおじさんが、帰り際にボーリングとカラオケの割引券を配っていた。20%オフだったかな。

まあ、いい経験になりました。
もちろん、翌日と翌々日は筋肉痛になったとさ。

パタヤのボーリング場

地図

blu-o以外にもパタヤにボーリング場がある。

SF-STRIKE BOWL

central1

セントラルフェスティバル(通称センタン)6階の映画館横。
値段の確認はしていないが、おそらくblu-oと同じ価格帯だろう。
ボーリング場の奥に海を見下ろせる喫煙所があって便利。

P.S.BOWLING

PSボーリングプラザ (2)
セカンドロードとパタヤカンの交差点に建つPSプラザ(旧トップスマーケットの上)のボーリング場。

PS bowling

FBページによれば、平日に昼間は1ゲーム70バーツ、夜が80バーツ。土曜祝日が90バーツ。
シューズレンタルが40バーツ。

このとおりだとすると、blu-oの約半額で遊べることになる。

ただ、ビル自体が過疎化しており、まだ潰れてなければの話だが。

以前は、ノースパタヤのセカンドロード沿いにボーリング場があったが、潰れてしまった。

ひょっとして他にもボーリング場があるかもしれないが、わたしが知っているのはこの3つだけ。

低予算重視でボーリング遊びをするなら、PSプラザが良さそう。
雰囲気重視ならblu-oかセンタンで。

サンダルで過ごすことの多いパタヤですが、ボーリングへお越しの際は、靴下をお忘れなく。

SPONSOR LINK

関連記事

ソイエキサイト脇道食堂 (6)

ソイエキサイト脇道の食堂は日本語メニューあり。味良し、使い勝手良し。

ソイブッカオの裏道をぶらぶら歩いていると、わりと入りやすそうな食堂がある。 以前から見かけては

記事を読む

ウドンターニーの両替所 (1)

ウドンターニーにある、使い勝手の良い高レート両替所

ウドンタニーのみならず、タイの地方都市では外貨を両替するのも意外と面倒なことが多い。 バンコク

記事を読む

ear-clinic-pattaya-1

パタヤの耳鼻科クリニックで、耳の掃除と治療をしてもらった

パタヤ滞在中、どうにも耳の調子が悪くなってきた。 耳の奥で鼓膜が圧迫されているような感覚が

記事を読む

ソイチャイヤプーン入り口屋台のガパオムー

タイ・パタヤ一人暮らし、一週間の食費は?リアルな食事を写真入りでどうぞ。

パタヤ滞在中のとある一週間の食事のリアルな中身と出費です。 タイやパタヤで長期滞在したいと考え

記事を読む

高レート両替所2975

パタヤの両替所でもパスポート提示が義務化。TTカレンシーよりレートのよい両替所。

バンコクでの爆弾騒ぎを受けて、タイバーツが下落している。 ここ2日ほどのTTカレンシーの値

記事を読む

バットマンディスコ (1)

パタヤにある謎のバットマン屋敷廃墟跡

ボンコット散策 サードロードからソイボンコットに入り、そのまま道なりに直進

記事を読む

新旧フィリピンペソ紙幣

ひさびさにフィリピン旅行する人は、旧フィリピンペソ紙幣が使えなくなっているのでご注意を。2016年旧紙幣から新紙幣への移行終了。

2016年7月、今回4年ぶりのフィリピン旅行となった。前回が2012年のこと。 それ以前にもフ

記事を読む

Image

サプライスの最大8000円引きキャンペーンはやっぱりお得。通常でも5000円引き。

当ブログで何度もお知らせしている格安航空券販売のSurprice(サプライス) サ

記事を読む

スクリーンショット_071916_123052_AM

セブパシフィック航空のウェブチェックインと搭乗券印刷は、とにかくわかりづらいし意味もあまりない件

香港発クラーク行きのセブパシフィック航空を予約した。 すると、出発72時間前からウェブチェック

記事を読む

Aspire R3-131T-A14D (4)

Acer Aspire R3-131T-A14D/W使用実感レビュー。海外旅行・海外ノマド向けノートパソコンなのか?

2ヶ月にわたるタイ旅行で使っていたノートパソコンがこちら。 Acer Aspire

記事を読む

アドステア

アドステア

FRYDAY breakfast (6)
FRYDAYがブレックファーストを始めた。昼2時からなのに朝食とはこれいかに。

当ブログで頻繁に登場するFRYDAY。 ソイニュープラザにあるフ

Robin's nest guesthouse pattaya (16)
LKメトロ至近、ソイダイアナのロビンズネストゲストハウス宿泊レポート

ソイダイアナイン(普通は略してソイダイアナ)にあるロビンズネストに

Ekamai bus (2)
パタヤ沈没生活開始

パタヤ沈没日記1 (バンコクはトランジット滞在。テーメーとソイカ

Asoke noodle soup (4)
手作りルークチンが名物。アソーク・スクンビットソイ19のクイティアオ屋。

宿泊しているサムズロッジとBTSアソーク駅の間にクイティアオ屋を見

Bangkok bank ATM free coke (1)
バンコク銀行ATMで外国のクレジットカードを使うとコーラ1本プレゼント中

どうでもいいようなプチお得情報を一つ。 タイのバンコク銀行A

→もっと見る

PAGE TOP ↑