*

「 移動 」 一覧

さらばパタヤ、さらばタイ女性たち、また会う日まで。日本帰国。

51日目 本日は帰国日。 名残惜しいが、パタヤともお別れだ。 どうせ2,3ヶ月もすれば戻ってくるだろうけど、今は日本へ帰る時だ。 朝7時起床。 この旅でもっとも早起きとなる。 いつ

続きを見る

パタヤからドンムアン空港へバスで行く方法。スワンナプーム空港乗り継ぎで最安値130バーツ。

パタヤからバスを乗り継いでドンムアン空港まで行く方法を紹介。 この方法を使えば、わずか130バーツでパタヤからドンムアン空港まで行ける。 バスに乗っている時間は約2時間半。 乗り換えの手間は

続きを見る

ドンムアン空港からバスを乗り継いでパタヤへ行く方法。バンコク市内への行き方も。

エアアジアXによる日本(成田と関空)とバンコクを結ぶ直行便を利用。 到着はスワンナプーム空港ではなくて、ドンムアン空港となる。 バンコク市内へは立ち寄らずにパタヤへ直行したい場合、

続きを見る

旅立ち。エアアジアでバンコクへ。イミグレーションで少し揉める。

寒すぎる日本にうんざりしてきた。 こたつでみかんもいいけど、バービアでソムタムが恋しくなった。 そこで、約3ヶ月ぶりにタイを訪れることにした。 目的地はもちろんパタヤだ。 これは外せない。

続きを見る

パタヤからサメット島へ。昼はアオパイビーチ、夜はサイケオビーチ。

パタヤからバンペー埠頭へ ちょっとした波乱があったものの、無事にサメット島行きの朝を迎えた。 忙しくて、朝のブンブンは無し。 K氏とS氏が泊まっているホテル、ドゥアンナムインへ。 昨晩連れ

続きを見る

日本~北京~パタヤ~コラート

北京へ まだまだ続くアジア夜遊び紀行。 日本への一時帰国を挟んで、ふたたびパタヤへ。 もちろんアパートはそのままにしてあった。 家賃はもったいないが、わざわざアパートの契約を解約して、別の

続きを見る

パタヤのアパートへ帰還。タイ・ラオス周遊夜遊び旅行終わり

コラートからパタヤへ コラートには2泊した。 とりあえず満足だ。 そろそろパタヤが恋しくなってきた。 帰ろう、我が家へ。 コラートの新バスターミナルでパタヤ行きのバスに乗る。 ナコ

続きを見る

ビエンチャン発ウドンターニー行き。やはりバービアは落ち着く。

さらばラオス、ただいまタイランド ワンダーランドでラオス最後の夜遊びを終えた翌朝。 昼前にホテルをチェックアウトして、ビザの発給を受け取りにタイ領事館へ。 すでに長蛇の列だったが、無事にビザ

続きを見る

ラオス上陸。チェンコンからフエサイ、そしてスローボートでルアンパバーンを目指す。

メコン川を渡ってラオスへ チェンセーンから一気にラオスまで移動することにした。 まずは、ソンテウでチェンセーンからチェンコンへ。 けっこう遠い。1時間くらいかかった。 昔チェンコンを訪れた

続きを見る

チェンライへ。チェンライの夜遊びスポット、リトルパッポン。

チェンマイには、たった一泊しかしなかった。 もっとゆっくりしていけばいいものを、なんか、もう満足した気分だった。 次はチェンライだ。チェンライに向かうぞ。 チェンマイからチェンライへの行き方

続きを見る

パタヤからチェンマイへ。チェンマイ観光少しだけ。

パタヤ発タイ・ラオス夜遊び周遊旅行。 まず、夜行バスでパタヤからチェンマイへ向かう。 パタヤからチェンマイへの行き方 ナコンチャイエアーというバス会社が、パタヤからチェンマイまでの直行バスを運行

続きを見る

パタヤのバイクタクシー。その台数と相場

バイクタクシーの利用法 タイのみならず、東南アジア一帯で多い交通機関といえばバイクタクシー、通称バイタクだ。 交通渋滞のはげしい都市部で重宝する。 またバスや4輪タクシーの少ない地方でも

続きを見る

シンガポールからタイ、パタヤへの帰還。インドネシア編終了。

シンガポールからタイへのフライト ゲイランでの宿泊を終えて、朝を迎えた。 長居無用のシンガポール。 ゲイランの雰囲気は味わえた。 もう満足だ。 今はパタヤが恋しい。 無性にパタヤが恋し

続きを見る

コンケーンへ

昨晩は、コラートのMPバビロンの泡姫オイちゃんとの約束をすっぽかされた。 タイではよくあることなので、あまり気にせず次の目的地、コンケーンへ向かうことにした。 photo credit:

続きを見る

イサーンへ。バービア嬢の実家へ遊びに行く

パタヤからバスでコラートへ さて、友人K氏の彼女である元バービア嬢の実家へ遊びに行くことになった。 場所はイサーンの中心地、コラート。 が、実際は、コラートのとなり町であるピマーイに近いそう

続きを見る

さらばパタヤ。パタヤからドンムアン空港へ、そして帰国。

ついに日本へ帰る日がやって来た。 帰国日の朝はいつも忙しい。 汗をかきながら、荷造りを終える。 衣類、洗面道具などの荷物は大きなビニール袋に全部詰め込んだ。 これを宿の倉庫に置かせても

続きを見る

パタヤ沈没生活ふたたび/イミグレーション無事通過

パタヤ沈没生活をまた始めることにした。 期間は、1ヶ月。 もちろんビザ無しでの入国だ。 運行開始となったエアアジアの直行便でドンムアン空港へ。 イミグレーションでの入国審査。 ビ

続きを見る

タイ脱出作戦とナナプラザで遊ぶ

前回のあらすじ。 パタヤで遊んでいると空港閉鎖の知らせが入り、右往左往する。 いてもたってもいられず、パタヤからバンコクへ向かったのだった。 8日目つづき 夜9時頃、バンコク到着。 降り

続きを見る

2回目のパタヤで空港閉鎖の憂き目に合う

2008年11月。 いよいよ、2回目のパタヤだ。 タイは全部で5泊の予定。 すべてパタヤだ。 が、予定は予定。 のちにすべてご破算となる。 以前に少し予告していたが、このタイ夜遊び旅行

続きを見る

はじめてのパタヤ夜遊びは、ロング500バーツと破格値だった

バンコクからパタヤへ ナナプラザへたどり着けずに終わった翌日、パタヤへ向かった。 東京音頭の宿泊者から、エカマイでバスに乗ればいいと教わる。 が、パタヤ行きのチケット売り場がわからずうろうろして

続きを見る

アドステア

アドステア

Pattaya klang karaoke street
パタヤの日本カラオケ屋通り調査報告。サクラ、エリコ、キューピッド3店を調べてきた。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに、日本カラオケ屋が3軒密集す

Steak Surprise (10)
リニューアルしたステーキ屋SURPRISEの170gハンバーガー

BBQポークリブのおいしい店として紹介したことのあるSURPRIS

Duannaming hotel pattaya (14)
ソイブッカオおすすめホテル、ドゥアンナミン(ドゥアンナムイン)は居心地良好のままだった

以前、ソイブッカオのおすすめ格安ホテルとして紹介したドゥアンナミン

Ginza
ギンザ閉店?と数年ぶりのワッツアップ(What’s Up)訪問

昨日の深夜、ウォーキングストリートを訪れた。 時刻は26時過ぎ。

Moogata puang
チムチュムとムーガタの有名店、プアン

その昔、ソイブッカオ沿いの空き地にプアンというチムチュムとムーガタ

→もっと見る

PAGE TOP ↑