*

「 移動 」 一覧

ダンノックからハジャイへはロットゥーでお気軽移動

アジア周遊旅行22(ダンノックからハジャイへ) ダンノックはおもしろい町だった。 もう一晩泊まろうかとも思ったが、なんとなくこの町のことはわかったし、コスパも良くない。 さくっと

続きを見る

ペナン島からタイ国境の街ダンノック(サダオ)へ。タイ入国イミグレーションは意外と厳しかった。

アジア周遊旅行19(タイ入国編) ペナン島で無事にタイ観光ビザを取得できた。 これで心置きなくタイへ入国できる。 ペナンには2泊でも事足りたりのだが、意外と居心地がよく3泊した。

続きを見る

ペナン空港からジョージタウン・チュリア通りへはラピッドペナンのバスがおすすめ。安くて快適。

アジア周遊旅行15 シンガポールからのフライトでペナン国際空港に到着。 これから、わたしはジョージタウンのチュリア通りへ向かいたかった。 タクシー、レンタカーなどもあるが、やはりバス

続きを見る

香港からクラーク(アンヘレス)へ。セブパシフィック5J149便搭乗記。

アジア周遊旅行記4 本日は、香港からフィリピン・クラーク(アンヘレス)へ向かう。 搭乗するのは、セブ・パシフィック5J149便。 出発予定時間は、午前9時45分。 午前8時に香港国

続きを見る

バンコク(ドンムアン空港・ファランポーン駅)からパタヤへ列車で行く方法

バンコク・ドンムアン空港からパタヤまで列車で移動してみた。 やってみると実に簡単なのだが、まあ時間のかかることかかること。 ただし、料金は激安である。 ドンムアン空港からパタヤへの道

続きを見る

パタヤから日本へ。沈没日記最終回と軽いあとがき。

沈没日記57 本日、パタヤラストデイ。 パタヤをあとにして、日本へ帰るだけ。 午前7時半に何とか起床して、最後の荷造り。 電気スタンドやら電子ケトルやら配線タップやらベランドの

続きを見る

金の切れ目が縁の切れ目。カラオケ嬢を置き去りにして、われパタヤに帰還せり。

沈没日記20 トップマンションのベッドで泥のように眠りこけていると、LINEの着信音で叩き起こされた。 カラオケ嬢からだ。 意識が白濁としており、すぐには応答できない。 電話は取らずに

続きを見る

ビエンチャンからウドンターニーへ。旅は道連れ、ファラン2人とタイ入国。

沈没日記18 ビエンチャン滞在3日目となった。 個人的には長逗留したい街ではないので、ビザを受け取ったら、ラオスを出国してウドンターニーへ戻るつもりだ。やはり、わたしのホームグラウンドはタイ、

続きを見る

ビエンチャンで何もしない一泊。異国からカラオケ嬢とコヨーテさんとやり取りする。

沈没日記16 ビエンチャンへ カラオケ嬢を見送ってから、ビエンチャン行き国際バスに乗る。 始発が午前8時。 しばらく待つ。 おっと、ウドンターニーバスターミナルに自動販売機が

続きを見る

ウドンターニー発ビエンチャン行き国際バスの乗り方。始発に乗ればタイのビザ申し込み時間に間に合うのか?

ウドンターニーからラオスのビエンチャンへ移動するには、国際バスに乗るのが便利。 料金は80バーツで、ビエンチャンのタラートサオバスターミナルまで連れて行ってくれる。 バスの乗換えもなく、とても

続きを見る

パタヤからウドンターニーへ。カラオケ嬢と乗るVIPバスは遠足気分。

沈没日記15 パタヤからウドンターニーへのバス旅行 パタヤ発ウドンターニー行きの407バスの発車予定時刻は、20時05分。 夜7時過ぎにカラオケ嬢のアパートで待ち合わせ。 さくっと荷物

続きを見る

タイの夜の女性と一緒にイサーン実家への里帰りを提案されたらどうする?【イサーン・ビエンチャン編スタート】

沈没日記14 カラオケ嬢は、年明けにイサーンの実家に帰郷したいと前々から言っていた。 できればわたしと一緒に行きたいとも言っている。 うーん、夜の女性とイサーンの実家へ行くなんて話はあり

続きを見る

ノースパタヤバスターミナルからパタヤ中心部(ビーチロードやブッカオ)へ移動する方法、ソンテウやバイクタクシーについて。

バンコクからのパタヤ行きバスは、ノースパタヤにあるバスターミナルに到着する。 また、スワンナプーム空港発のエアポートバスも、夜遅い便は、ジョムティエンまで行かずにノースパタヤのバスターミ

続きを見る

バンコクからパタヤへ~パタヤ沈没生活開始

午前10時頃起床。 昨晩はスクンビットの路上屋台飲み屋で午前4時まで飲んだ。 LCC6時間フライトのあとの深酒はなかなかきつい。 二日酔いというよりも、単純に気分が悪い。 胸がムカムカする

続きを見る

タイに無事入国。ドンムアンからアソークへ。初日の夜はバンコクで遊ぶぞ。

タイ入国 というわけで、スクートでバンコクヘ到着。 前回の入国では一悶着あったのだが、今回はまったく問題なく通過できた。 まあ、このあたりは大人の事情により詳しいことは語らない。 普通に入国す

続きを見る

さらばパタヤ-沈没日記最終話

58日目最終日 わたしは予定通り7時半には起床。 もちろん、カラオケ嬢はベッドで爆睡している。 なるべく起こさないように音を殺して荷造り開始。 1時間とかからずに、すべて片付いた。

続きを見る

【最新版まとめ】パタヤからドンムアン空港への行き方

パタヤからドンムアン空港へ移動する方法のまとめです。 以前にも記事を書いたが、別の方法を試してみたり、新しいロットゥー情報が入ったので、ここでまとめておきます。 パタヤからドンムアン空

続きを見る

久々のバンコクヘ。パタヤ・スワンナプーム見送り日帰り弾丸ツアー。

6日目 今回、パタヤを訪れている友人は3人。往路便はみな同じだったが、帰国はバラバラ。 そのうち、タイ初心者の友人が本日の深夜便で帰国する。 完全な初心者なんで一人で帰すのは心もとない。スワ

続きを見る

パタヤ沈没生活スタートと今回の予算

初日 ローカルバスでドンムアンからスワンナプームへ O-I認定されながらも、なんとか、ドンムアン空港のイミグレーションを通過することができた。 いやなことは忘れて、いざ、パタヤを目指す。

続きを見る

さらばパタヤ、さらばコヨーテ嬢。また会う日まで。

30日目最終日 パタヤ最終日の朝 本日がパタヤ滞在30日目。 帰国の日だ。 予定通り、朝7時に起床する。 天気はなんとか回復している。 室内干しにしていた洗濯物は、微妙な乾き方。

続きを見る

アドステア

アドステア

Pattaya klang karaoke street
パタヤの日本カラオケ屋通り調査報告。サクラ、エリコ、キューピッド3店を調べてきた。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに、日本カラオケ屋が3軒密集す

Steak Surprise (10)
リニューアルしたステーキ屋SURPRISEの170gハンバーガー

BBQポークリブのおいしい店として紹介したことのあるSURPRIS

Duannaming hotel pattaya (14)
ソイブッカオおすすめホテル、ドゥアンナミン(ドゥアンナムイン)は居心地良好のままだった

以前、ソイブッカオのおすすめ格安ホテルとして紹介したドゥアンナミン

Ginza
ギンザ閉店?と数年ぶりのワッツアップ(What’s Up)訪問

昨日の深夜、ウォーキングストリートを訪れた。 時刻は26時過ぎ。

Moogata puang
チムチュムとムーガタの有名店、プアン

その昔、ソイブッカオ沿いの空き地にプアンというチムチュムとムーガタ

→もっと見る

PAGE TOP ↑